スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ちゃんねらー低能化を憂う(ピグに関する話題)

昨日、たまたま調べごとの途中に見かけた2ちゃんねるのページで、
【裏ピグ4体で友人自演】月賦28回払い【アメGも詐欺】と言うわけのわからないスレッドタイトルを発見。

2ちゃんねるでピグの事を書いてる人ってロクな事書いてないな・・・と思いました。

このスレッドでは特定の個人を吊るしあげていて、その人のブログアドレス・IDも公開されていますので、
あえてリンクはしませんが、
もし仮に、タイトルのような事を、その人がしていたとしても、
それで誰に迷惑が掛るというわけでもないのに、なぜ、そんなにその事が腹が立つのでしょうね?
私には理解出来ませんでした。

今でこそ、2ちゃんねるは、すっかり低能化してしまいましたが、10年ひと昔前には知的な人も数多く集うところだったようですよ。
「私の彼は2ちゃんねらー」と自慢する人すらいたくらいでしたから・・・。


ほとんどの人は、限られた時間の中でネットなりピグなりをやっていますので、ピグは1人で参加するのが精一杯だと思います。
なのに4体も動かせるなんて羨ましいような時間的ゆとりです。

後、このスレッドでは
「40代以上の年取ったオバサン達が若い子のノリと言葉使いで、若い娘になりきってるけど加齢臭が隠せてない」とかいう批難もしていました。

いちいち、そんな細かい事に尖ってるって・・・きっと私生活が不幸な人なんだろうなと感じてしまいました。

本物の見た目がわからないから美人ぶるとか若ぶるとか、そんな事別にピグに始まった話ではありません。
昔からある珍しくもない普遍的な話題ですよ。
なんだかなぁ~(^_^;)





$便箋  無料ダウンロード・桜のレターセット・バレンタインカード・アメーバパコ・ぬりえ無料★オリジナルはall無料ブログラバー-バレンタインバナー
$便箋  無料ダウンロード・桜のレターセット・バレンタインカード・グリーティングカード・ぬりえ無料★オリジナルはall無料ブログラバー-キュピーバナー赤

このキューピーをクリックすれば、このキューピーを使って絵が描けます。
↓↓↓↓
$便箋  無料ダウンロード・桜のレターセット・バレンタインカード・グリーティングカード・ぬりえ無料★オリジナルはall無料ブログラバー-キューピー
スポンサーサイト

mixiのサンシャイン牧場やってみました

やっぱり、こっちも農作物の肥料や動物を飼育するために小銭をクレジットで買うようになっていた。
アメーバピグと似たり寄ったりなり。

不況の時代だから消費者から大きな金額を引き出すのが難しいので小銭を引き出そうとするビジネス戦略なのだろう。

ただ私が思うに、
私が私のお金を使うならば洋服代も農作物の種や肥料代もリアルでの私の生活の本物を購入する為に使いたい。
現実の生活の中で日々の食費のやりくりに工夫をこらしていたりガーデニングをやっている人の大半はそう思うのではないだろうか?
家計を預かっていても、リアルにガーデニングをしていても、
経済的に余裕のある人ならばサンシャイン牧場やアメーバピグで使う小銭には懐の痛みは感じないのかもしれない。
それぞれの価値観、それぞれの台所事情で、その辺りは人によって違う。

ただ一つ言える事は家計を預かっていない子供や独身者には、そういった細かい経済観念はあまり無い事が多いから、与えられたお小遣いの範囲内、あるいは自分で稼いだ給料の範囲内で、
バーチャルなアイテムを購入して遊ぶという事に抵抗はないのだろう。

成人が自分のお金をどう使おうが、その人の勝手なのでどうでもいいが、
子供が親に内緒でクレジットでこの種の買い物がエスカレートすると、それは問題になる。
どうも、アメーバピグが「18歳未満は禁止・あるいは保護者同伴で」と書かれてあった事情はこの辺りにありそう。

私が最初にアメーバピグの「18歳未満は禁止」の注意書きを見た時は、
「え?!こんなママゴトの進化系のような遊びが何故18禁なの?!」と、
非常に奇異に感じたのだけれど、18禁の理由はこのクレジットを使っての課金制度にある事はまず間違いない。
しかし小学生ならともかく14~18歳の子供達が保護者同伴でする姿など有り得ない。
これは社会的ブーイングを回避する為に建前的に書かれてある事なのだろう。

しかしながら、クレジットカードは未成年には作れないと思うので、
親のクレジットカードを使って遊ぶなどという素行の悪い事例も何処かで必ず出てくるし、何処かの学校のPTAで、この問題は必ずや浮上してきている筈である。
しかし、このサービスを提供しているIT企業の責任はけっして問う事はできず、それは各家庭での躾の問題に帰結するのでR(笑)
プロフィール

桃

Author:桃
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。