スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料ソフトEvernoteでアメーバブログのバックアップを取る

なんかまたアメーバピグ系の最大級の人数のぐるっぽが、存在しないので
もしかしたら削除されたのか?というような騒ぎになっており・・・事によると
ただサーバーの不具合による可能性もアリなようなんだけど・・・よくわからない。
頭がパニックというか怖くてしかたなくなってきた。

こうして、少しずつでも復興中のこのブログだって、またしても削除されるかもしれないし、
やはり何でも早い目に手を打っておいた方がいいのだろうという気持ちになって、
出来る限り1つでも多くの自分のブログ(アメーバ内に複数持っています^^;)のバックアップを取っておく事にしました。

たまたまよさそうな無料のバックアップツールが見つかったので、それを使い
本日1つのサブのバックアップを取りました。
(何故このブログよりもそちらを先にしたのかと言うと、そっちはポイントサイト紹介系だったので)

使ってみたのはEvernoteです。

ネット上のどんなものでも取り込めてすべての情報を一括管理できる無料ソフトです。
これでwebページごと取り込みますと、リンクを張ったまま&画像も入ったままで取り込めます。
テキスト部分はコピーが出来る状態です。
1つ1つの記事ではなくTOPページに10ページ表示していた場合10ページまとめて取り込めましたので1つのサイトのバックアップは手作業でしたが早く済みました。

まぁ1000も2000も記事のあるブログですと、こんなバックアップの取り方では時間がかかり過ぎるのでとてもお勧めは出来ませんが、100未満くらいなら、これでもいけるかと思います。
スポンサーサイト

意外なアメブロのブログアカウント削除基準

色々検索しているうちに、
「ブログのIDは健在であるもののアメーバピグの利用が凍結されている」という方々がけっこういらっしやるのがわかりました。
そしてその方達に共通しているのが規約で禁止されていた釣りやカジノなどの自動ツールを使用していたという事のようです。
彼、彼女らはブログに反省文を書くと許されるかもしれないという話をしています。

ふむふむ・・・すると私の場合、そういったツール類を一切使用していないのにID削除されたという事は、
私は運営さんから見て、禁止ツール使用よりも重い罪を犯していたという事になりますね。

さまざまに自分のアカウント削除の理由に考えを巡らせて来ましたが、最終的にどうやらこれではないかと思い当ったのが
げん玉を始めとするポイントサイトの紹介バナーの貼り付けです。

しかし、これに関しては、アメブロの規約にポイントサイトのバナー貼り付けが禁止であるという明確な記述はなく、
又、Yahoo!知恵袋などでは
「どのような事がアメブロのアカウント削除の対象事項なのか規約を読んでもよくわかりません。教えて下さい」という質問に対して
「アフィリエイトに関して言えば、表示できる類のバナーであればすべて運営が許可しているものである」という回答も見受けられました。

それとは真逆に「アメブロは、アフィリエイトを禁止しています」と言い切る人もいる。

一体どれが正解でどれが間違いなのか?と首を捻っている人は多い事と思います。

実際、悪質な情報商材屋、もしくはソフト販売業者などで、アメブロの外部へリンク飛ばしまくりでの商用利用でも存在し続けるブログも少なくはないですし、
それに比べて可愛いものとしか言いようのないお小遣いサイトの紹介バナーですが…これもまぁ広い意味で言えばアフィリエイトなのでしょうから。

とは言え、アフィリエイトバナーごときで「狩られた」と言ってる人を見つける事はまだ出来てはおりませんが…
それでも私の場合はアフィリ関係では、お小遣いサイトの紹介バナーと後、楽天の商品紹介バナーが僅かばかりありましたくらいのものです。

一言で楽天アフィリと言っても、ブログの編集ページから貼りつけられるようになっている楽天の商品タグはAmazonと同時に運営が許可しているものですから
差支えありません。

もし、貼り付けを咎められるとしたら、外部から持ち込んだ楽天アフィリバナーの方でしょう。
私の場合、ブログ編集ページでまず、商品名を楽天やAmazonで検索してみて、出て来なかった場合、仕方なく、
直接楽天へログインしてコピペしてきた商品のタグをアメブロへ持ち込み貼っていたんですが、
これは今までは、していい事の範疇だと受け止めていたのでしてました。

ところがどうも最近は、アメーバさんの取り締まりが厳しくなったとやらで、
この辺りがグレーゾーンに変化しているようなので、その事に気づかなかったのが私の不徳の致すところなのです。

それでも尚、私は、前述した悪質な情報商材屋、もしくはソフト販売業者、数千円から数万円もする有料のセミナーなどにブログで集客集金している人に比べれば、
我ながら微罪であろうと今でも思っています。

ま「悪質でも削除されない人はたまたま見つからないだけ」という見方も出来なくはないので、この話はちょっと横へ置いておいて、

どうもそれらしいのは
サーバーに負担を掛ける禁止ツール使用よりも、
お小遣いサイトやちょっとした楽天のバナー貼り付けの方が重罪とされているのかいな?!という事でした。

冒頭で書いたように、ツール使用の彼、彼女らは執行猶予なようなもので、
チンピラレベル?(ポイントサイトバナー貼り付け)のアフォリにはいきなり削除というのですから。
そういう事になりますよね?

これがもし、アフィリ関係ではなく、カメラ機能以外のピグの画像を使用した著作権違反でだったとしても、やはり、禁止ツール使用より重罪であるというのなら、
意外な削除基準ですよね?

アメブロで削除されたアカウントの読者一覧を表示する方法を発見

通常ブログのIDを削除されますと、運営元に、そのブログのデーターを消去されてしまうので、
もうそこに記述されていた何もかもを二度と見たり利用する事が出来ない。
それ故に、ブログはいつ削除されても大丈夫のようにバックアップを取っておきましょう!
という話の流れになっており、
私もそれに間違いないとは思っています。

しかし万一、バックアップを取り損ねていたり、
また取ってあったとしても、
その方法によっては「読者登録して頂いていた方のブログのアドレスはもう探しようがない」というハメになってしまう事も多いかと思われます。

実は私もそうでした。

削除されてからも暫くの間はキャッシュを表示出来るので、記事単位での内容はそこから拾う事も可能なのですが、読者様の情報となるともうお手上げですよね。

いえ、しかし、
削除されたブログが、削除前にフリースペースに表示する設定になっていたならば、
TOPページのキッッシュを開く事により、そこ(「このブログの読者欄」)に表示された10人程度の読者へのリンクを拾う事も出来るでしょう。
でも・・・それ以上はどうやって表示させましょうか?

「このブログの読者欄」の
読者数○○○人[一覧を見る]の一覧を見る…ここはリンクされているのですが、
続きを見ようと、このリンク先をクリックしてもキャッシュページですから、
あの忌まわしい白いエラーページが出てしまうだけなのです。

しかし私はこの、今は無き読者一覧の全頁を再び表示させる方法を発見しました!!

やはりキャッシュページですので早い目にやらなければ手遅れとなるので今必至にこの作業をしています。

私と同じように、突然アカウントを削除されて読者様と連絡が付かなくなって困っている方々の為に取り急ぎ以下にその方法を記しておきます。

とても簡単ですので、コピペでメモに控えるなり、このページをブックマークしておく事をお勧めします。

当たり前の事を言いますが、少しだけ我慢して聞いてください。あせる
ウェブ上のページにはすべてURLがありますね。
削除されたすべてのページにもそれぞれに1つのURLが割り当てられていました。

ではこのブログの読者一覧はどのようなURLになっているのだろう?
そう思って見てみます。

アメブロでこのページは誰のページでも皆同じ作りになっている筈です。

例えば、今こうして記事を書いているこのブログのそのページのURLは
TOPページから飛んだばかりのこのブログの読者欄ページではhttp://ameblo.jp/akane12777/reader.htmlとなっています。
読者数が少なければ、これでおしまいですが、1ページにつき30件しか表示出来ませんので
それ以上ある場合は2ページ目3ページ目と続きます。

ページの一番上に数字が1 | 2 | 3 | 4 | 5 次のページ > >> と並んでいますね。
読者が多ければ多いほど、ここにあるページを表す数字も多いです。

page2をクリックしてみました。
そのURLは
http://ameblo.jp/akane12777/reader-2.htmlとなっています。
末尾がreader-2.htmlとなっていますね。
page3の末尾ならばreader-3.htmlです。
つまり全ページはreader-○.htmlこの○の部分に入る数字によって表されています。

でもね、
残念ながら、削除されたIDをこのURLの法則に当てはめてアドレスバーに入れてみたところで、既にデーター削除されてますので表示されません。
なので表示させるのは、まだ残っているこのURLのキャッシュにあたるページです。

方法は簡単です。
http://ameblo.jp/削除されたID/reader-2.html
ここに当てはめると、
私の削除されたブログのこれに該当するURLは
http://ameblo.jp/yamaarashi/reader-2.htmlでした。

これをyamaarashi/reader-2.htmlの部分だけで検索してみました。
すると出ました!該当のページの検索結果が。

そのキャッシュをクリックして表示させますと削除された2ページ目が、
各読者様へのリンクが生きたまま表示されます。

reader-3.htmlであろうとreader-4.htmlであろうと、
すべてのページをまだキャッシュが生きているうちであれば再び確認する事が出来ます。

後はそのキャッシュのソースを保存するなり、数が少なければすぐ様、各読者様に、
メッセージでお知らせを送るなりして対応すればいいわけです。

私は数が多すぎて、とても全部の人にメッセージでお知らせするのは無理なので、もしかしたら単なるスパムと勘違いされて無視される事も覚悟で、
逆にそれらの人をすべて読者登録申請していく事にしました。
名前やプロフィール欄の顔を見て思いだして下さる事を祈りながら。


本日はここまで。
知らなかったけど1日の読者登録数には上限があったんですねw
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:B8LxQobN7qsJ:ameblo.jp/yamaarashi/reader.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

削除されたページのキャッシュから見つけたテーマ一覧と記事数

すみません。自分のメモ用です。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Oo9GmhTyB9sJ:ameblo.jp/yamaarashi/theme-10003725452.html+&cd=9&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
総記事数2751

ピグカフェ・ピグライフ  ( 1274 )
ピグカフェ マグナムーン ( 47 )
ピグアイランド クエスト 一覧 ( 37 )
アメーバピグ攻略アメゴールドの貯め方 ( 46 )
アメーバピグ ピグアイランド ( 175 )
アメーバピグ スクラッチ 引換券 ( 250 )
アメーバピグ攻略キーワード ( 74 )
アメーバピグ攻略 チャレンジカード攻略 ( 7 )
ぬりえ無料・カード無料 ( 104 )
ぬりえ便箋作り方講座 ( 36 )
レトロぬりえ他販売中 ( 20 )

桃 ぬりえ無料 ダウンロード ( 26 )
レターセット無料ダウンロード ( 18 )
漫画・ドラマ・映画 ( 128 )
イラスト無料ダウンロード ( 161 )
PC・ブログ攻略 ( 4 )
封筒 ダウンロード無料 ( 13 )
ニュース/事件ファイル ( 191 )
便箋 ダウンロード無料 ( 32 )
ネット系詐欺 ( 35 )
画像加工・小説(オリジナル) ( 12 )
カレンダー無料 ( 54 )
暑中見舞い無料ダウンロード ( 7 )
______________________________________________________________

 グーグルリーダー

≪ページタイトル検索メモ≫1ページ目
http://www.google.co.jp/reader/view/?hl=ja&tab=wy#directory-search/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%94%E3%82%B0%E6%94%BB%E7%95%A5%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%EF%BC%A7%E6%94%BB%E7%95%A5%E3%83%BB%E3%81%AC%E3%82%8A%E3%81%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%94%E3%82%B0%E6%BC%AB%E7%94%BB//0


【TOP】
攻略ピグカフェ マーブルカボチャ・マグナムーン・ピグアイランド ... - Ameba
攻略ピグカフェ マーブルカボチャ・マグナムーン・ピグライフ・ピグアイランド ・マグナ ムーン一覧・ログイン・便箋・ぬりえ・イラスト・アメG・ ... ベル アメーバピグ漫画 目次 アメ ゴールド アメGアメゴールド貯め方一覧表 アメゴールド アメーバピグ チャレンジカード 攻略 ...



【ブログテーマ】[アメーバピグ攻略アメゴールドの貯め方]|攻略ピグカフェ ...
【ブログテーマ】[アメーバピグ攻略アメゴールドの貯め方]|アメーバピグ




【記事】スペシャルイベント!ピグ・ハロウィーン2012(ハロウィン2012)

【記事】ピグ 釣り 攻略 目次(2011 5月17日追記 ブクブク潜水艇祭り ... - Ameba

【記事】ピグアイランド全クエスト 一覧 - Ameba

【記事】ピグ スクラッチ 四つ角アイテム一覧(最新は道路工事ver)|攻略 - Ameba

【記事】《アメーバピグ攻略》初心者講座 目次【ピグ友申請出来ない~追記しま ...
2012年9月19日

【記事】スクラッチカード 引換券の場所まとめ(カード001~ハロウィン ... - Ameba

アメーバピグ 新しく始める人の画面がこんな風に変更になってる(追記あり)

これが今日、別に取得してみたアカウントで始めたアメーバピグの画面です。
左側に出るアイコンがなんと、ピグの三大ゲーム、ピグライフ・ピグアイランド・ピグカフェの
マスコット管理人の顔なんですよね。

やあ力入れてますね~やって欲しくてしょうがないという感じですねぇ~w
$スクラッチ 引換券 引換券の場所 服・カジノ・釣り・攻略ピグカフェ ・ピグアイランド・ピグライフ

でもね、二度目にログインすると通常道理のアイコンになっておりました。
$スクラッチ 引換券 引換券の場所 服・カジノ・釣り・攻略ピグカフェ ・ピグアイランド・ピグライフ
プロフィール

桃

Author:桃
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。