スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメブロの新機能~マジカルメーカー

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/mm.js.php?upwh=717940-1185750901-295-305


なんか新機能が付いてることに気が付いてやってみた。

アメブロさん、いろいろと楽しいサービスをありがとうございます。
それと昨日また「注目ブログ」の項目で紹介してくださってありがとうございました。
ヾ( ´ー`)
スポンサーサイト

講談社フェーマススクールズのグラフィックコース

【エッセイという事にしてやっといておくれやす(-"-;A)】

絵描きやイラストレーターになりたい人にとって欠かせないものについて書きます。

講談社フェーマススクールズのグラフィックコースを、かなり昔に卒業してある。
知る人ぞ知る名前の通りの有名通信教育であるが、
通信教育にしては授業料は上等!

さて、この講談社フェーマススクールズ(略してKFS)
送られて来る課題はズブの素人にとっては難しく感じられるものが多く、
大いに手の掛かる課題提出をいくつもこなして、
すべて提出し終わった者のみが
卒業出来るというスタイルをとっているが・・・
卒業する人は受講生の10人に1人という確立である。

「卒業したからと言って講談社が仕事を紹介してくれるか?」と言うと
むろん、そんなに世の中は甘くなく「仕事はあくまでも自分で営業に出て探しましょう!」
との事で、
通信教育の中でちゃんと、
仕事の取り方のアドバイスもして下さってあった。

今も昔も世の中に
「絵が好き!絵でごはんを食べて生きたい!」という人は多い。
多いんだから、じっと待っていても仕事など来るわけはない。
しかし自ら営業に出て仕事を取りに行く人は稀だろう。
そういう私も行ったことがない(苦笑)

もし、自分の選んだコースの卒業に合わせて「油絵コース」も受講し終えれば
KFSの暖簾分けをしてもらえて、自宅で「お絵かき教室」なるものを開く事が出来るのであるが・・・
「油絵コース」の値段がこれまた、びっくりするほど高い。
ついでに油絵の具も高い代物である。

コースの終了はよっぽど出来が悪くない限り誰でも、
定められた課題の提出をこなせば出来る。
逆説的に言えばお金と根気のある人ならば誰でも、
子供のお絵かき教室の先生になれるという訳である。
私は経済的な理由で「お絵かき教室の先生という道」を選ばなかった。

世の中は今も昔も権威主義である。
講談社という名前を掲げれば人は信頼して集まるのだろう。
しかし、それでは実力はあるがお金が無いという人が、なかなか浮上してこれない。

・・・という訳で絵描きやイラストレーターになりたい人にとって欠かせないものとは、
才能かと思ったら、
そうではなくて根気とお金と権威に寄りかかる心(もしくは営業力)だったという話でした。


だからこそ実力はあるのにお金が無いという人々よ~
君達は営業という名の旅路へ羽ばたきたまえ。
私は実力がないので、家でおとなしくガーデニングをやっているから(笑のち涙)



↓携帯からの人はこっちバニーo(_ _*)o
人気ブログランキング
いつも、見て下さってありがとうございます。心優しいあなたの1クリックが励みになります。
お忙しいところ恐れ入りますm(_ _ )m

小柳ルミ子やるなぁ~

正直もう無理だろうと思っていました。ところが・・・今度は27歳年下だって!
女性が上でそれは・・・ホームランですよね^^;。
いや?!超能力?
ルミ子様のそのお元気さに脱帽。

さて今日のお弁当は6個目ですが、時間がなかった為になんとなく手抜きっぽくなってしまいました。
トホホホホ。
弁当6

にんじんさん

たまには立ち止まって考えてみた。ブログラバーにとって大切なこと

《文 シナモン》

 ブログラバーは2006年の春、ネット恋愛をメインテーマとした小説サイトとしてスタートしました。それから、物語の主題はネット恋愛以外に移っていきましたが、桃とシナモンがこのサイトを二人で運営していくことそのものが《恋愛》の一つの形というか……僕らにとっては意味のあることではないかと考えています。

 小説サイトの定義とは何なのか、今回は少し考えてみました。活字によって物語を組み立てていくことを通じて、読んだ人々に何らかのカタルシスを提供する……というのが、最も最大公約数的な答えであるとは思います。

 では、《ブログ小説》の定義とは何でしょうか。参加しているランキングサイトをいろいろ拝見していくと、そこには実に様々なスタイルがあります。小説だけ書いているサイトももちろんありますが、そうじゃないものも少なくありません。というか、小説以外の内容を載せているサイトの方が明らかに多い。

 ちょっと飛躍した意見かもしれませんが、どんなものでも小説の書き手にとっては、ネタやアイデアのヒントになり得ると思うので、いろんなものが入っていることは必ずしも悪いことではないんじゃないでしょうか。ごちゃごちゃし過ぎて読者が離れていくのなら、それは管理人の責任ですし。


 僕の個人的意見ですが、そもそも紙に書かれた小説と「ブログ小説」を同列に考える必要はないのではないかと考えています。ブログが誰にでも使えるツールとして登場して、まだ10年も経っていません。僕がネットを始めた2年前には「ブログはインターネットを利用した日記」だと定義づけられていました。いまは動画を含めて、より広い形での表現活動が可能になっています。それがブログならではの魅力であるなら、動画と小説をミックスした「ブログ小説サイト」があってもいいし、イラストとの融合があってもいい。ぬりえとの融合もあるかもしれません。

 《ブログ小説》というより《小説ブログ》は内容と同じくらい、またはそれ以上にアイデアとアピール勝負のところがあります(これはまあ、紙の世界でもそうですが、それ以上に)。小説をまず読んでもらうために、いかにアクセスしやすい、アクセスしたくなるようなサイトを作っていくかはとても重要な要素です。そのために、メジャーな作品を下敷きにした二次創作(著作権の微妙な問題はありますが)や、自動循環などのアクセスアップツールを利用するなどの選択をする方もいらっしゃるようです。

 個人的には、他の人がどのような方法を使おうと批判する気はありません。しかし活字でも、絵でも、画像でも基本的にすべてオリジナルで勝負する(出典を明記して著作権侵害にならない範囲で流用させていただくケースはありますが)ブログラバーのやり方が、二次創作やツールに頼るサイトよりも倫理に欠けるとは思っていません。

 理屈っぽいことを長々と書いてきましたが、要するに「自分たちなりのやり方でやっているのだから、それがお気に召さなければ、読んで頂かなくても結構です」ということを申し上げたいのです。
 それと、冒頭に書いたように、ブログラバーは二人で運営することに意味があるサイトなのです。それぞれの事情で片一方が記事アップできなくなることもありますが、それならそれなりにやっていけばいいと考えています。
 
 というわけで、今後ともブログラバーをよろしくお願いいたします。<(_ _)>


 なお、シナモン個人に対するご意見は、可能ならば、メールかせめてブログのメッセージにお送り願えれば幸いです。ここはあくまでも、ブログラバーという共有スペースなので。


お弁当5個目(このブログ通報されたそうです)

なんでも「小説」で登録しながらそれ以外のコンテンツで記事を書くのは
規約違反とか仰って・・・。
「シナモンさんの小説が訳のわからない記事に埋もれてしまっているのが残念です」
とも昨日はっきりコメント欄に書いてらしたんで(シナモンさんも
『削除すれば?』と言うんでそのコメントはもう削除したんですけれども)
・・・先の記事で書いたように、
じゃあ私が記事を更新するのは全面的に、ご遠慮申し上げようかとも考えたんですが、
だったらこのお弁当の撮影シリーズは載せてはいかんのかいな?
と、ふっと今朝に気が付きました。

何処に通報してもらってもいっこうにかまわんですが、
このお弁当に関してはコメントを入れていて下さった方もおられたので何とも残念です。
それで考えて、これを更新した後ですぐさまシナモンさんの新しい小説記事の日付を最新の日付と時刻にする事にしました。
もしそれでも気に入らないという事であれば、もうこのお弁当撮影シリーズはやめます。

左端上段から、そうめんの明太子和え・カニしゅうまい
中段~シャウエッセン・夏野菜のもろみ味噌
下段~プチエビグラタン(冷凍食品)・焼き塩さば・ピーマンの肉詰め・ごま掛けご飯

弁当5




しばらく私の方の記事の更新を遠慮します

「通りすがりA」と名乗って行った人だけの意見がどうのこうのではないですが、
私なりに人の役に立つと信じて作ってきた記事やコンテンツが
「訳のわからない記事」がシナモンさんの小説を目立たない所に埋めてしまっているのが残念」とまで迷惑がられては、
もしかしたら他の方々もそう思っておられるかもしれませんし、
暫く私の方の記事更新は、ご遠慮しておいとまします。

皆様、暑さ厳しき折、お体ご自愛下さいませ。
これまでお目汚しな記事にお付き合い下さり真にありがとうございました。

シナモン様、小説の続き楽しみにしています。

では、もし機会がありましたら、またお目にかかりましょう。
(。・ω・。)ノ~☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'バイバイ☆

お弁当4個目

左上段から紫蘇の葉を巻き込んだ卵焼き・デラウェア
下がってシャウエッセン(ウインナー)
セロリとなすびと豚肉の八丁味噌炒め・プチトマト
きゅうりとワカメとしらすのもずく入り黒酢和え・のりごはん
弁当4
ごはんにのりを貼ったら周辺が余ったのでフランス産のローズソルトをパラパラと振りかけておいた。
ピンクの綺麗なお塩です。
ウインナーは市販されているものではシャウエッセンが一番美味しくて、
値段はダントツに高い。贅沢なので普段は買い控えているが、
ロングシャウエッセンならばグラム数が少ない代わりに300円代で入手できたので、
それを3分割した。
最近八丁味噌を使った味にハマっている。
最初にショウガを炒めて加えるのがポイント。

お弁当3個目

画面左端から
?しその上に夕べのてんぷらの残り(たけのこ・なすび・ピーマン)
?赤いのは庭で収穫したトマト。トマトに隣接してさくらんぼ(缶詰)
?ブロッコリー?かまぼこ?煮かぼちゃ?焼きしゃけ?わかめとごまがけごはん。

弁当3

アクセスアップとブログの品格

★これは過去に書いたアクセスアップの記事に、2007年7月16日時点で、補足を加えたものです(赤字部分を加筆しました)

●ま、そんな訳で(・・って、どんな訳やねん(^^;)
私の書きたかったのはトラちゃん(某有能アクセスアップツールを勝手に略)
に頼らない場合のアクセスアップについてなので、
それでもOKな方々は読んでみて下さいね(;^_^A アセアセ

●さて、うちがアメーバブログさんにブログ開設したのは2006年の2月だったんですが、
その頃には、まだトラックバック(これは上で書いたトラちゃんとは違うよ)
が廃れていませんでした(^^;
なのでアメーバさんの『アクセスアップ道場』というユーザー向けコンテンツの中でも「トラックバックをしよう!」というのがあったんですが、
流石に今回リニューアル後の「訪問者とランキング」改め「アクセス解析とランキング」のワンポイントアドバイスのページではトラックバックについては一言も触れられていなかった!
個々人へのトラックバックは効率の上から考えると非常に悪い。
私も個々人のサイトにトラバするというのはアクセスアップを狙ってというよりも、
あくまでも読者さんに、より豊かな記事を提供しようというサービス精神からです。
100円コンビニがお客様サービスの為に、
中には赤字の商品を発売するように、
アクセスアップに直結しなかったとしても、
そのブログに脈々と流れているサービス魂のようなものを
ジワジワ~と、お客様に感じ取ってもらい潜在的なリピーター層に、
長い目で見たアピールを心がけるという事は大切であろうと思います。
このあたりは今でも常々考えている部分です。
カスタマイズとはざっと下のような目的を果たすために行います。

1.「検索経由ピープルを含む訪問者さんが見やすく、目当ての記事が探しやすいページ構成にする」
2.「ページの軽さが長所であるブログだから、その軽さを損なわないように、なるべく気を付けて記事を作りる」
(容量の大きい画像ファイルや音楽ファイルは貼らない)
個々人のパソコンのスペックやメモリーなどのPC環境に左右されずに最大公約数のユーザーに来てもらえるブログでありたいと願っています。私自身、以前どなたかのサイトへお邪魔した時に、あまりにも大きなファイルだらけのページでパソコンがフリーズしたり身動きが取れなくなったりという経験がありますから、なるたけそういう不快な思いを訪問者さんにさせたくありません。
・・・とこのようにブログ全体のカスタマイズはかかせません。見る方も見られる方もお互いに快適にブログを楽しみたいですものね。「一度来たら二度と来たくない」と、そんな風に思われるブログでは悲し過ぎます。
そしてそういう思いがあってこそレンガで造ったリピーターが来るブログが作れるのだと考えています。どれほど素晴らしい記事内容であっても、これらのカスタマイズに配慮のないブログは真に品格のあるブログとは言えないと私は信じています。


実際のこの種のアクセスアップへの働きかけは、現在では
(もう既にご存知の方も多いとは思いますが)
ping送信センターやトラックバックセンターなどへの登録・トラックバックがメインになりましたね。

●後、これはそうなんじゃないかな・・・
と予測している事でミーハーな流行りモノについて書いたら
沢山の人がやってきますね。
(ニュース関連の話題も同じ)

本来ならば何を書くにしてもオリジナリティが
大事なはずなんだけど、
ネットの世界ではオリジナリティなんかよりも
既成の知名度の高いTV番組や売れっ子芸能人の事を書く方が
ずっとアクセスが高まる。
極端な話、自分で考えた話なんかより、
人気タレントや人気番組のファンサイトを運営する方が登録が難しいとされるYahoo!のサイト検索にも登録されやすいし、
そういうサイトの管理人さんに聞いたら
1日3000~4000人のアクセスがあるそうです。

ただ・・・これは詩や小説なんかの創作系のブログには、
とても無理めのアクセスアップ方である事は書くまでも無く・・・
せいぜいが本来のテーマである創作活動の合間を縫って
ブレイク中の芸能人、有名人について、巷で流行中のものについて、
最新のニュースから話題を拾って、
情報を提供したりコラム的なものを書いてみるという当たりが
関の山です(^^;
要は旬のキーワードをどれくらい盛り込んで書けるか?という事が重要。
けど・・・そんな事ばっかり考えて書いていても、
書き手の自由度が少なくなって楽しくはないよ~ (;´Д`)
それにね、このアクセスアップ法は自分のブログのテーマを完遂するのに妨げになるんです。ブログのテーマに添った内容で記事を書くことはSEO対策上たいへん重要な事ですので、あまり無差別にさまざまな事を書き過ぎると検索エンジンの順位を下げて検索経由で来る人を遠ざけてしまう結果を招きます。それは目先の小を得ようとして確実に得られたはずの大を逃すということです。

●更新はやればやるほどいいんでしょうけど、
それはあくまで良質な記事を沢山だと心得ておかないと、
ハズレな記事ばかり、あまり乱発してもダメなようです。
私なんかの場合は一日で3つの記事をアップしても
アクセスがいつも通りか、それより少ないなんて事もありますよ。

ご参考にならなかった皆様、申し訳ありませんでしたo(_ _*)o

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ネット恋愛

お忙しいところ恐縮ですが
よろしければ1クリックお願いしますm(_ _)m


ブログラバー的特選エントリー



馬言葉の経歴を辿る小さな旅
官能作法と言葉の風景 第1回「エロとエロス

講座系、スキル解説系サイト選びのポイント☆

シリーズ『パンツを履こう♪』

自分で本やノートを作りたい人

IT用語辞典eワードに見るブログの説明に?

クソババアと薔薇の園
薔薇

無料 ダウンロード 色々

○秘?作家さんと管理人の「ここだけの話」

キーワード収集ブログ

子殺し・親殺しに寄せて~いつもニコニコ顔でいたいけれど・・・。

RSSを使いこなす為のバカなりの努力

今朝も作りました。弁当2日目

さて、いつまで続くかな?
弁当2
くじらのお弁当
このブログ内のイラスト、ぬりえは管理人が描いています。
(ディズニーやサンリオや名画は除く)
あなたのブログやHPで使用報告なく、ご自由にお使い下さい。

ぬりえ無料ダウンロード目次

食の安全性が問われている昨今ですが

今朝は早起きしてお弁当を作って家族に300円で売った。
本気で切り詰めないと、かなり家計が苦しいので。
家族も外でお弁当を買って食べるよりも安全安心だし(仕事場に売りに来る弁当は390円らしい)
お弁当を作った方が食材も余すことなく使い切れるので節約になる。
だからお弁当を作るたびに300円もらって貯めていこうと思う。
どうせそのお金は後ほど全く足りなくなってきている家のローンに回るだろうけども。
とにかく工夫してなんとかしなければ呑気にネットやブログどころではない。

いんげん・なすびは貰い物。
トマトは庭で収穫。ひじきは一昨日、大量に作った。
ごはんに混ぜ込んだレモンバームは庭で収穫。
夕べの残り物のあじの身も、こまかく千切って、ごはんに混ぜ込んである。

お弁当1

ミートホープもさることながら中国からの輸入品めっちゃ怖いわ。
昔から中国の食品は農作物も含めて、なんかうさんくさくて気持ち悪くて、
にんにくですら買う勇気が出なかったが、
最近になって次々に明るみに出るズサンな衛生と安全の管理に
「ああ、やっぱり!」と思った。
プロフィール

桃

Author:桃
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。