スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」53話

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 53話 5月30日(金)放送
望月(川岡大次郎)との縁談の返事を延ばし延ばしにしていたはな(吉高由里子)。


吉平 (伊原剛志)とふじ (室井滋)が吉太郎(賀来賢人)の事を話している。
吉平が「軍隊入ったきり吉太郎がもうここには戻らないと決めた事をおまえは知っていたか?」
とふじに聞くと、
ふじは「ちっとも知らなんだが、
今まであの子はずっと家族のために頑張ってきたから、やりてえようにさしてやる」と言う。
ふじは、はなの結婚にしろ、吉平は子供達がこの家から離れてしまうのが本当は寂しいから反対するのではないかと思っていた。
吉平はふじに、渡しそびれていた土産の櫛を渡そうとする。
ところが、ふじに「てっ!いい。要らん。」と言われて
吉平は、ふじがまだ、4年も行方不明になっていた事を怒ってるのかと思ったが、
そうではなくて、ふじは、出会った頃に吉平がくれた櫛をまだ大切に持っていたから。
吉平は、あの頃と同じに、その櫛をふじの髪に差してやり「やっぱりふじに似合う」と言った。
ふじは新しい櫛は、はなかももにあげてくりょうと言う。
その話を聞いていたはなは「おらはいいからももにあげてくれちゃ。」と言う。
いつまでも仲睦まじい両親をはなは微笑ましく思う。

吉平が寝に行ってからはなは
「おかあはおとうと結婚して幸せだった?」と聞いてみた。
すると、ふじは「えっ…ほうだねぇ~。」とちょっと考えて
「おとうと結婚したお蔭で吉太郎も、はなも、かよも、ももも生まれてきただし、
時々いなくなるおとうだけんどぉ、うん…おかあはこれでよかった。幸せだ。」と笑いながら答えた。

はなは言った。
「おらもパルピテーションのある結婚がしてえ。」
ふじにはさっぱり意味がわからない。
「胸がドキドキときめく事だ。」とはなは、ふじに教えた。
「よく分かんないけんど見っかるといいね。はなの…パパパパ…パパ…」
「おかあは見っけたじゃん。」とはな。
ふじ>「はぁっ?」
はな>「おとうはおかあのパルピテーションだよ。」
ふじ>「てっ!」
その時、吉平の大きなクシャミをする声が聞こえた。
笑いながら去って行くふじ。

(美輪ナレーション)
さて、はなのパルピテーションの人は一体誰なのでしょう?


教会の図書室へ行くと、
はなは、知っている男性の顔を次々に思い浮かべて想像の翼を広げてみた。

望月の場合≫何故か堅苦しい言い方で「アイラブユー。」
⇒はなはかしこまって「てっ!ありがとうございます。」と平伏す。

さて次は誰でしょう?
武の場合≫葡萄酒のグラスを片手にカッコ付けながら「アイラブユー。はなたれ。」⇒「ないないないないない!」

はい次。
朝市の場合≫「はな…ア…アイ…アイ…。」なかなか言えないシャイボーイ⇒「朝市無理して言わんでいいから。」

さて次は?
英治の場合≫なまけものの絵を広げながら「アイラブユー。」⇒てっ!何で村岡印刷さんが…。
「はっ?花子さんこっちが聞きたいです。」

(美輪ナレーション)
どうしてここで彼の顔が浮かんだのかはなは不思議でした。

いつの間にか朝市と子供達が、はなの後ろからこっそりと入って来る。

キヨシが、はなの耳元でいきなり「ごきげんよう!」と言ってはなは我に返った。

子供達は、朝市が「はな先生は本の部屋にいる」と言ったらみんなしてついてきたんだと言う。
はなは子供達に「お話聞かしてくりょう!」とせがまれて、
仕方なく書きかけの新作の童話を読んで聞かせる。
「『お日さまと露』
夏の朝でした。
青い草の葉の上に露の玉が休んでおりました。
お日さまが露の玉の上に照りましたから露はぴかぴか光りました。
青い草の葉と露の玉は大層仲良しのお友達でした」

その時、見合い相手の望月がやってきた。
(美輪ナレーション)
望月さんはしびれを切らしてはなの返事を聞きに来たのでした。

はなは「お返事遅くなって本当にすいません。」と謝る。
「こちらこそこんなとこまで押しかけて。」と望月。

はなは、この期に及んでも、即答を避け、回りくどい言い方で自分の気持ちを伝えようとした。
「望月さん。 私は望月さんと結婚したら幸せになれると思います。
私だけじゃなくて、うちの家族も幸せにして下さると思います。
こんなにいい縁談断ったら罰が当たります。
ほれから、あの…私、結婚にはパルピテーションが大切だと思うんです。
つまり胸がときめく事です。
お会いするのはまだ2回目ですけんど、
これからもっともっと色々お話をして、お互いの事を、もっと知っていくうちに、そういう瞬間があるかもしれません。
その時が来たら、こぴっと決断したいんです。
そんな訳で…あの…もう少し考える時間を頂けますか?」

「ほれは、考げえるものではなく感じるものではねえでしょうか?」
そう言うと望月は
「この話は白紙に戻さしてくりょうし。」と潔く自分の片思いであった事を認めて
去った。
見合いの席で望月は、はなにパルピテーションを感じていたらしいが、
はなの方はそうではなかった。いわゆる「脈なし」というやつだとわかったのである。

はなは振られた瞬間を、朝市と子供達に目撃される事になってしまった。
子供達>「はな先生振られちまった!行き遅れても知らんよ!」
はな>「こらあ!こらー!待てえ~!」
賑やかに走り回る姿。

(美輪ナレーション)
こうしてはなの縁談は終わったのでした。ごきげんよう。さようなら。

花子とアン あらすじネタバレ第12週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第12週「銀座のカフェで会いましょう」

花子とアン あらすじネタバレ 第67話 6月16日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第68話 6月17日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第69話 6月18日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第70話 6月19日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第71話 6月20日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第72話 6月21日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第11週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ第11週「グッバイ!はな先生」

花子とアン あらすじネタバレ 第61話 6月9日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第62話 6月10日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第63話 6月11日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第64話 6月12日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第65話 6月13日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第66話 6月14日(土)


花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「乙女よ、大志を抱け!」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第21話 4月23日(水) ワインで泥酔騒動起こす
花子とアン あらすじネタバレ 第22話 4月24日(木) 父の謝罪と蓮子の兄
花子とアン あらすじネタバレ 第23話 4月25日(金) 開き直る蓮子に怒り心頭
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子
宇田川満代 モデル
田山花袋「蒲団」を無料で読む・佐野史郎主演ドラマの動画で見る
はなの結婚~花子の夫、村岡英冶(鈴木亮平)登場!




人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^
スポンサーサイト

NHK木曜時代劇 「銀二貫」 まとめ(あらすじ最終回まで掲載)

【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじまとめ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
NHK木曜時代劇 銀二貫 第2話(2回)「商人の誇り」①
NHK木曜時代劇 銀二貫 第2話(2回)「商人の誇り」②
NHK木曜時代劇 銀二貫 第2話(2回)「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」(予告動画)
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話「井川屋ののれん」(9回)

【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充

銀二貫/幻冬舎原作本
¥1,028Amazon.co.jp


人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③からの続き。

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④


それから暫くして、梅吉が井川屋へ
おてつさんのお母さんの具合がえらい悪いから一緒に見舞いに行こうと、松吉を誘いに来る。
しかし、松吉は「会わない」という約束に拘って「行かない」と答える。

それを聞いた和助は、お里と共に虫養いを持って、お広の見舞いに行く。
食欲がなくて困っていたお広であったが、虫養いを食べて「美味しい」と笑顔になった。

真帆とお広が喜んでお礼を言うと、和助は
「その腰のある美味しい寒天はな、うちの店の松吉いう者が作りましてなあ。
好きな女子のためや言うてな。」と話をする。
お広が「その人と一緒にならはったんだすか?」と聞くと、
和助は首を振りながら「いいえ。」と答えた。
その時、おてつが、とても切なそうに、今にも泣きそうな表情を浮かべるのを、お広は見た。

その夜、お広は薬を飲んだ後、おてつの幼い頃の事を思い出して、あれこれと喋ると、
ふいに真剣な顔をして
「おてつ…。あんたわての子でよかったか?」と聞いた。
その夜、真帆はお広の胸に甘えるようにして一緒に寝た。

翌日、お咲が
「ああ~寒いなあ~今日もなあ。」と独り言を言いながら、お広の家へ行くと、
お広の容態が悪化して、激しく咳込み、
お広は苦しい息で
「おてつ!松吉さんを…呼んで!井川屋はんの…松吉さんや!」と言った。
お咲が大きなお腹を抱えながら
井川屋まで松吉を呼びに行き、松吉は大慌てでお広の家へと走った。

お広は「わてが…おらんようになっても…松吉さんと…。
わては…あんたが娘で…幸せやった。おおきにな!もうええ。もう…ええ。」
と言って亡くなった。
真帆は何度も「お母さん!お母さん!お母さん!」と繰り返して、母に縋って泣いた。

[銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」 終わり]


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②の続き。

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③


玄武は覚悟して目を瞑ったが、
松吉は斬りつけるではなく
目を涙に潤ませながら「あなたは侍から百姓になれたのですか?」と尋ねた。
そして玄武の百姓になり切れず苦しかった胸の内を聞くと、苦しそうに刀を畳の上に振りおろし、
「私も自分が侍なのか商人なのか…分からないまま生きてきました。
しかし今決めました。わては大坂・天満の商人だす。」と話し、刀を鞘に収めた。

そしてその刀を和助の前に置くと、
和助が「それが…ええ。それでええ。」と言い、
松吉は、玄武に、侍のように仇を討ったり討たれたりの命のやり取りはせず、商人として生きて行くと告げた。

和助に「国で待っている奥さん、息子さんの所へ早う帰ってあげとくなはれ。」
と言われ玄武は声を上げて泣いた。

玄武は去り際に、
銀二貫のおかげで作る事ができた村の宝だと、袋にずっしりと詰まった苗村の小豆を
松吉に差し出して行った。




その年の暮れ。
狛犬テンちゃん>年の暮れはすす払いっちゅうて皆さん大掃除にいそしんだはります。
お咲は、この時、梅吉を呼び出して、松吉と真帆の間を取り持つつもりでいた。

まるで夫婦漫才のような掛け合いをしながら二人が(正確には梅吉の抱いて背負っている赤ん坊2人を含めて4人が)
真帆の団子屋に向かっていた。
けれど団子の屋台もなくなっており商いは今、休んでいる様子だった。

実のところ、お広の病が随分と悪くなっており、医者に、もう薬を飲んでも治る見込みはないとサジを投げられ、
出来るだけ傍についていてやるようにと言われて、
家の中では、真帆が一生懸命に看病に明け暮れていたのだ。

お咲と梅吉が尋ねて行くと出てきた真帆は
「あの…何のご用だすか?」と愛想なく言った。
お咲が「あんさんに話があって参りました。松吉っとんの事で。」と切り出すと、
家の中から、お広が「おてつどちらさんや?」と聞いてきた。
そのまま家の中へ招き入れられて「お見舞い」という事で、
暫く和やかに話して話題がお咲の、生まれて来るお腹の赤ちゃんになった時、
お咲が「ものすっごう楽しみだす!うちこの子が生まれて大きいなった時うちがお母ちゃんでよかったて言うてもらいたいんだす。」
と言った。
その言葉にお広は、あの娘のおてつを失った火事の記憶を思い出していた。

赤ちゃんが愚図りだしたので梅吉は先に帰り、お咲は玄関先で一人になると真帆に
「お母さんのお世話しながら一人で暮らしていけるんだすか?」と聞いた。

「やっていきます。」と真帆がキリッと答えると、
「松吉っとんに頼らはったらええやないですか。」お咲は本題を切り出す。
真帆はお広に聞かれないように慌てて戸を閉めると
「うちとは何の関わりもないお人だす。」と戸口から離れながら言った。

「何で…何でそないな意地張らはるん?」とお咲が言っても
「意地なんか張ってまへん。」と言い返す真帆に
「うちも…松吉っとんが大好きやったんです。
せやさかい…幸せになってほしいんだす誰よりも。」とお咲は自分の気持ちをストレートに真帆に話す。
真帆は涙ぐんだ目をすると
「すんまへん。うちは今お母さんの事しか考えられへんのだす。ずっと2人っきりで生きてきたさかい。」
と告げて家の中へ入ってしまった。

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④へ続く。


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①からの続き。

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②


玄武の話はこう続く。
「しかし真っ暗な山道を歩きながら情けなくて声を出して泣きました。
すると、幼い頃、父に剣術を教わった事、本を読んで頂いた事、穏やかに過ごした思い出ばかりが浮かんできました。
私にとっては…掛けがえのない父でございました。」
それを聞いていた松吉は自分とて、そうなのにと思うと許せない気持ちにかられ
「何だすて!?」と険しい表情で立ち上がろうとした。
その肩を押さえて善次郎が止めた。

「申し訳…ございませんでした!」と玄武は悲壮な声で平伏した。
「そうだしたんか…」と和助だけがその詫びに反応した。

「銀二貫を受け取る事で、私は逃げたかった何もかもから!
父上の悪事から。母上の願いから。瀕死の数馬殿にとどめを刺す恐ろしさから。
幼い鶴之輔殿の…あのまっすぐな目から。恐ろしかった…。
幼い鶴之輔殿の目が、卑劣な私の心根に深く突き刺さりました。恥ずかしくて…情けなくて…。
雪の上に、はいつくばり銀二貫をかき集めた時『お前にはその情けない姿がお似合いだ』という声が聞こえた気が致しました。
銀貨は…冷たかった。
それから私は当てのない旅を続けました。
飲まず食わずの日もございましたが銀二貫にはどうしても手がつけられなかった。
2年ほどして故郷で死のうと苗村に戻りました。
すると苗村藩は…既にお取り潰しになっていたのです。
藩士たちは皆生きるため、自給自足の暮らしをしておりました。
…それから十数年私も百姓です。
私はもう侍ではなかったのです。」

だが、昔から痩せている苗村の土地では、思うように作物が育たず、
あの時の銀二貫は、その枯れた土地に水を引くための資金として使われたのだと言う。
その甲斐あってそれから数年後、
苗村の土地は毎年たくさんの米と小豆が実る肥えた土に生まれ変わったのだそうだ。
「役に立ったんだすな?銀二貫。」と善次郎が、しみじみと口にした。

玄武が1年前、小豆の商いの話をしに大坂の市場へ来た時の帰りに、井川屋の前まで来た。
あの時の商人が「井川屋の和助」と名乗った事を覚えていたからだ。
その日は偶然にも17年前のあの日と同じ日で、
その店から出てきた一人の若者が、東の方に向かって手を合わせた瞬間鶴之輔殿だと分かった。
「…父上の命日に祈っておられるのだと。
私は額に汗して働く百姓の暮らしが自分に合ってるような気になっていました。
所帯を持ち子をもうけ百姓として一生を終えようと。
しかし、私の息子があの時の鶴之輔殿と同じような年になり、
私と同じ時を鶴之輔殿はどんな思いで生きてこられたのだろうとそう思うと…。」
そこまで話すと玄武は苦しそうに血を吐いた。
「あ!あの…あの…」とお里が慌てて駆け寄り手ぬぐいを渡した。

「申し訳ございません。」
病に侵されてると知った時ようやく心が決まり、
命があるうちに鶴之輔殿に全てを打ち明けて、お父上の仇を討って頂く覚悟で来たのだと言う。

「どうかどうかお気の済むように…。」
暫くの間、沈黙が流れ、そして松吉は刀を手に取り抜くと、その切っ先を玄武に突きつけた。

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③へ続く。


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」



【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①

銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①



十七年前、松吉(林遣都)の父・数馬(石黒賢)を敵討ちし、
「銀二貫」を受け取って行方をくらましていた建部玄武(風間俊介)が井川屋を訪ねて来た。

松吉の脳裏に鮮明に蘇るあの雪の日の記憶。

玄武は松吉の顔を見たとたん「鶴之助殿か!」と言い頼りない足取りでにじみ寄ろうとするが、
その一件を知る善次郎(塩見三省 )や和助は松吉を守ろうとする。
だが何か言いかけて、そのまま玄武は店先で倒れてしまう。

玄武は店の奥で寝かされ、町医者が呼ばれて診てもらうと、おそらく胃翻(いはん/今で言う胃癌)であろうとの事で、
余命いくばくもないらしい。

和助は松吉から預かっていた刀を再び出してきて松吉に差し出した。
そして「心の底ではわだかまりが、ずっーーーーーと、あったんと違いますか?
さぞ、しんどかったやろうと思いまっせ」と言った。
松吉は複雑な面持ちをして自分の胸元を掴み、
「すんまへん。ここに、いつまで経ってもグーンとした、わだかまりがあります」と胸の内を吐露した。
「17年前のあの日、父上はなんで、あんな悲惨な最期を遂げなあかんかったんやろ?ずっ…とずーーと、心に引っ掛かっとりました。」

やがて意識を取り戻した玄武は、布団の上に起き上がると、
17年前に苗村藩で起きた事件の驚くべき真相を語り始めた。

17年前のあの夜、彦坂数馬は玄武の父、建部源エ門に会いに、建部家へ来た。
それは、帳簿の改ざんの不正を見逃してはならない。公にすべきであると説得に来たのだ。

苗村家中勘定方であった建部源エ門が、時の家老が起こした不正を見逃そうとしていたのだ。
彦坂数馬がいくら説得しても応じず、先に刀を抜いたのは源エ門であった。
数馬が源エ門を斬ったのは、やむにやまれぬ正当防衛であった。
その様子の一部始終を隣室にいた玄武は知ってしまった。

その後、脱藩した彦坂親子を玄武が仇討と称して追いかけたのは、
母に、彦坂数馬を打ち取るまではけっして帰って来てはならぬと命じられたから。
父が悪事に手を染めていた事を知らない母にそれを言う事が出来ず、理不尽とわかりながら、
母の言葉に従うしかなかったと玄武は話す。


銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②へ続く。


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」52話

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 52話



吉太郎(賀来賢人)と吉平 (伊原剛志)の大喧嘩の翌日は、蝉しぐれが賑やかな眩しい夏日だった。


みんな無言で黙々と食事を口に運ぶ中、気まずい雰囲気をなんとかしようと、はな(吉高由里子)が皆に話しかけた。
「今日も暑くなりそうじゃん。」
もも(土屋太鳳)>「すっかり夏じゃんね。」
ふじ (室井滋)>「本当にねえ。」
周造(石橋蓮司)>「そうさな。」
はな>「兄やんも何かしゃべってよ。」
吉太郎>「ええ加減見合いの返事しねえでいいだけ?」

(美輪ナレーション)やぶへびでした。
終業式の日がやってまいりました。
明日から学校は夏休みです。

はなが生徒達に通信簿を配り終えて
「勉強がちっとぐれえできんでも、それぞれいい所はいっぱいあるだよ。
そのいい所を伸ばしながら頑張っていきましょう。それでは皆さんよい夏休みを。」と締めくくり、終業式を終わろうとすると、
キヨシが「先生!見合いはどうなったでえ?」と言い出して、
学級の全員がもうはなの見合いの事を知っていた。
生徒達は気の早い事に、はなが嫁に行ったら学校を辞めてしまうのではないかと心配して
一斉に「先生辞めなんでくりょう!」コールをし始めた。

はなは生徒達の反応にすっかり気を良くして職員室へ戻ると、
「やっぱし縁談断ろうかな。」とポツリと漏らす。
「あんなに慕ってくれる生徒がいるなんて私意外と教師向いてるかも。」と朝市の横でまた独り言を言っていると、
本多校長(マキタスポーツ)が「安東先生!」と呼び、
「おまんの通信簿を作っただ。」と、はなの教師としての通信簿が渡される。
それはすべての課目で「丙」が並んでいるものだった。
(昔の通信簿は「甲・乙・丙」の三段階評価)
「こぴっと反省して立派な教師になれし。」と言い渡された。



一方その頃、福岡の嘉納邸を、蓮子(仲間由紀恵)の兄の葉山晶貴伯爵(飯田基祐)が訪れていた。

葉山は口では
「蓮子がどうしているか様子を見に来たんだ。」と言っているが実の所、金の無心に来ただけだった。

「いやあ…お待たせしてすんません。」と言って現れた伝助(吉田鋼太郎)は、
「約束のものをここに。」と葉山に封筒を渡そうとするので、
蓮子がそれを取り上げて中身を確認すると札束であった。
伝助はそれを「お中元たい」と言っているが、蓮子は顔色を変えて「ご冗談を。」と言い
すぐに突き返そうとする。
だが、その金は蓮子の意思は無視してやり取りされてしまうのである。
金を受け取ると、サッサと帰って行く葉山。

兄が帰ってから、蓮子は伝助に、
兄が自分の結納金で貴族院議員になって、
その上事業にもいろいろ手を出しては失敗ばかりしている事を聞かされる。
どうやら、その都度、葉山は伝助に金の無心をしていたらしい。
伝助は「お前のために払う金と思うたら惜しいこたない。」と言うが、
蓮子にしてみれば、こんなに虚しい事はない。
「お金…お金お金!あなたはいっつもそうです!私は芸者ではありません!」と蓮子は怒るが、
伝助は意に介さず「こげな高い芸者がおるか!ははははは。」と笑い飛ばすだけだ。



(美輪ナレーション)
それからというもの教養がなく芸術を理解する心も持ち合わせていない伝助に当てつけるように蓮子は頻繁にお屋敷でサロンを開くようになりました。

サロンで、
一人の青年が一冊の本を蓮子に差し出す。
新聞記者の黒沢一史(木村彰吾)だ。
本は竹久夢二の詩画集であった。

その男、東西日報の黒沢は伝助に取材をしたいという目的で蓮子に近づいてきたらしい。
蓮子は「主人の取材?やめなさいよそんなつまらない記事。」と言って溜息をつくと
気後れしている黒沢を引っ張って座らせ、葡萄酒を手渡して乾杯をした。
黒沢の知的で都会的な雰囲気に惹かれてゆく蓮子。


(美輪ナレーション)
蓮子がそんな事になっている頃…。
徳丸が兵役に出征する吉太郎のために盛大な宴会を開いてくれていた。
ふじと周造は恐縮しているが、吉平はふてくされたような顔をして座っていた。
徳丸が、ふじを
「まあ、ほうさみしがらなんでも兵隊暮らしは2年だけじゃん。」と慰め、
吉太郎の方を向き直り「吉太郎君!兵役が終わったらまたこっち戻ってくるずら?」と確認すると
吉太郎が「おら兵役が終わってもそのまま軍隊に残れるように頑張ろうと思ってるです。
職業軍人を目指すつもりでごいす!」と立ち上がってハッキリと宣言した。
その言葉に拍手が湧き、
徳丸が「吉太郎君よく言った!職業軍人になってお母さんたちを楽にさしてやれし!」と褒めると、
それまでムスッとして無言だった吉平がいきなり立ち上がって
「俺はほんなの聞いてねえぞ!」と怒り出した。
そこでまた「ずっとうちにいなんだのにどうやって話せっていうだ。」と言い返す吉太郎と親子喧嘩が再燃する。

「おとうに許してもらわんでももう決めただ。
おらは軍人になる。
金稼いで家族に楽さしてやるだ。」と言い放つ吉太郎の言葉は、吉平へのあてつけのようにも聞こえる。

吉平>「ほれは俺のせいか?」
はな>「おとうも兄やんもやめてくりょう。せっかくのお祝いの席なんだよ。」
ふじ>「ほうだよ!」
だが吉平は「俺は絶対に許さねえぞ!」と叫ぶと出て行こうとする。
その吉平の背中に吉太郎がまた
「また逃げるだけ!」と罵声を浴びせた。
「何だとう?」と振り向く吉平に、
吉太郎の辛辣な言葉は続く。
「おとうはいっつも、ほうやっておらたちから逃げるじゃんけ!おらは、おとうみてえにフラフラ生きたりしねえ。
おまんみてえには絶対にならねえ!」

苦々しい思いで立ち去る吉平。
すっかり白けてしまった場の空気を徳丸が
「さあ仕切り直しちゃあ!新しい酒持ってこい。」と振り払い酒宴は続けられた。


「吉太郎の祝いの席だ。わしらだけでも祝ってやろう。」と周造は、暗くなってしまったはな、ふじ、ももに言った。

(美輪ナレーション)
父と息子の絆は切れてしまったのでしょうか?ごきげんよう。さようなら。


花子とアン あらすじネタバレ第12週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第12週「銀座のカフェで会いましょう」

花子とアン あらすじネタバレ 第67話 6月16日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第68話 6月17日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第69話 6月18日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第70話 6月19日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第71話 6月20日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第72話 6月21日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第11週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ第11週「グッバイ!はな先生」

花子とアン あらすじネタバレ 第61話 6月9日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第62話 6月10日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第63話 6月11日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第64話 6月12日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第65話 6月13日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第66話 6月14日(土)


花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「乙女よ、大志を抱け!」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第21話 4月23日(水) ワインで泥酔騒動起こす
花子とアン あらすじネタバレ 第22話 4月24日(木) 父の謝罪と蓮子の兄
花子とアン あらすじネタバレ 第23話 4月25日(金) 開き直る蓮子に怒り心頭
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子
宇田川満代 モデル
田山花袋「蒲団」を無料で読む・佐野史郎主演ドラマの動画で見る
はなの結婚~花子の夫、村岡英冶(鈴木亮平)登場!



人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」 51話

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)「吉平が戻って来た理由」

吉太郎(賀来賢人)は、家族がみんな協力して苦境を乗り切る中で、
4年もの間、家族をほったらかしにして一人奔放で自由気儘にしていた吉平に
「おとうなんか、こんなおとうなんかおら達家族に必要ねえ!」と怒りをぶつける。

吉平は、これまでの家族の数々の苦難を、自分は何一つ知らなかった事を思い知り、愕然とする。

(美輪ナレーション)
いつの時代も父と息子は対立するものなのでしょうか?


その夜の事。
フッと夜更けに目が醒めたはなが縁側へ行くと、吉平が項垂れて座っていた。
「もうどこにも行く当てなんてねえ。まあこのうちにもおとうは必要ねえだろうけんどな。」と力なく言う吉平を、
はなはなんとか励まそうとする。
「ほんなこんねえよ。
おとうはこのうちの事何にも知らなんだから大急ぎで勉強してもろうさ。宿題だって出すよ。」とはな。
吉平>「宿題もけ。ありがとうなはな。」

それから、はなは、この4年の間、吉平がどこでどう過ごしていたのかを聞く。

すると吉平は、
東京で社会主義運動にかぶれて伝道行商で協力したつもりでいたものの、
やがて警察の取り締まりが厳しくなり、
東京で社会主義運動の中心人物が逮捕されるのを見て、自分も逮捕されるのではと
恐れて身を隠していた。
家族に迷惑を掛けてはいけないと考えて甲府には帰って来れなかった。
だがそれは全部自分の思い過ごしで、自分のような小者が捕まる事などないと、
今頃になってようやく、東京で出所した浅野に会って気付いて戻ってきたのだと、
はなに経緯を話した。

ふじは、その話を陰で聞いていて
「あんたが大物じゃなくてよかった。
あんたが小物なおかげでこうして無事に帰ってこられたずら。」と、そんな吉平を許す。




一方、蓮子は、嫁ぎ先で世界的バイオリニストを招待して演奏会を催していた。
伝助と冬子の文化的教養を向上させようという狙いだったのだが、
これはまったくの空振りに終わる。

演奏中に煎餅をバリバリと音を立てて食べたりお茶をすすったり、大あくびしたりと、
全くマナーがなっていないと蓮子が伝助を注意するが、
伝助はそれをうるさがって家を出て行ってしまう。
女中のタミがまた、いつものように伝助の肩を持ち、
蓮子の前で平気で蓮子の悪口を並べ立てるのであった。

「寂しさのありのすさびに唯ひとり狂乱を舞う冷たき部屋に 白蓮」
そのような誰とも意思疎通の叶わない孤独な境遇を
深く嘆き、蓮子は短歌にしたためた。

(美輪ナレーション)ごきげんよう。さようなら。

花子とアン あらすじネタバレ第12週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第12週「銀座のカフェで会いましょう」

花子とアン あらすじネタバレ 第67話 6月16日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第68話 6月17日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第69話 6月18日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第70話 6月19日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第71話 6月20日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第72話 6月21日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第11週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ第11週「グッバイ!はな先生」

花子とアン あらすじネタバレ 第61話 6月9日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第62話 6月10日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第63話 6月11日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第64話 6月12日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第65話 6月13日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第66話 6月14日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第21話 4月23日(水) ワインで泥酔騒動起こす
花子とアン あらすじネタバレ 第22話 4月24日(木) 父の謝罪と蓮子の兄
花子とアン あらすじネタバレ 第23話 4月25日(金) 開き直る蓮子に怒り心頭
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子


人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」 50話

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 50話

(美輪ナレーション)
行方知れずだった吉平(伊原剛志)がひょっこり帰ってきました。


生徒達に、はな(吉高由里子)が子供の頃から、いかに優秀であったか自慢までして上機嫌だった吉平は、放課後、生徒達が帰った教室ではなと二人で話す。

吉平>「久しぶりにはなに会いに東京の修和女学校行ったら、
こっち戻って先生やってるって聞いて驚いただ!てっきりはなは東京で英語生かした仕事をしてると思ってただからな。」
「おとう、おら卒業したら甲府に帰ってきてえってずーっと思ってただよ。」と語るはなに吉平は
「何でだ!こんな英語を使うこんなんまるっきしねえ田舎に帰ってきたかったなんて何でだ?」と不満気であった。
はなが、4年も帰ってこず、今まで、どこで何していたかと尋ねても、吉平は
「まあ…いろいろあっただ。」と曖昧に誤魔化すだけだった。

だが、その一方で、ふじ(室井滋)の顔色を気にする吉平は、
自分が家へ帰っても追い返されないように、前もって根回しをして来て欲しいと、
はなの両手を握って必死に頼む。

仕方なくはなは一足先に家へ帰ると、家族の様子を窺うが、吉太郎(賀来賢人)の父への反感は根強く、
対処しがたさを感じていた。
周造は冷静に「きち、あんなおとうでもおまんのおやじだ。あんなやつなんて言うもんじゃねえ。」と窘めてはくれるのだが…。


一方、その頃、吉平は小学校の職員室でノー天気に、お茶をごちそうになりながら話し込んでいた。
「いやいやあ~朝市まで先生になってるとはな!アハハハハ!
ほいで本多先生(マキタスポーツ)が、校長になってるとは思わなんだ!アハハハ!どうです?はなの先生ぶりは?」と、
一人で喋って浮かれ気味の吉平に
緑川が校長に代って「問題起こしてばっかしじゃん。」と言うのだが、
それにも吉平は「ほんなはずはねえ!はなは東京のすばらしい女学校で人一倍頑張って…。」とムキになって反論する。
緑川が呆れて「こういう父親だからああいう娘になったでごいすね。校長。」と言うと、
吉平は顔色を変えて、緑川に食ってかかりそうになったので、
朝市(窪田正孝)が何とか、それを引き止める。
吉平は思い直して校長の方へ向き直り
「校長先生。はなのこんどうぞよろしくお願えします。」と頼むと、
校長は、はなに縁談話が来ている事を教え、父親から早く受け入れるように説得しろと促す。
「縁談」と聞いて、頭に血が上った吉平は、家族の顔色を気にしていた事も忘れて、大急ぎで家へ駆けつける。


その頃、家では何故か?はなが、吉平の分のお椀も出して夕食の準備をし、皆で囲炉裏を囲んでいたが、
そこへ吉平が「はな!見合いなん断れ!」と言って駆け込んできた。
唖然とする一同に、今さらながら「しまった…。」と、顔を隠そうとする吉平。
しかし、もも(土屋太鳳)だけは「おとう!おとうお帰り!」と喜んでいる。
「おお!ももか!大きくなったなぁ!アハハハ!」と、再会を喜び、
その流れですぐ傍にいた吉太郎にも「吉太郎、変わりはねえか?」と気軽に声をかける吉平に、
吉太郎(賀来賢人)は「変わりはねえか?じゃねえ。よくものこのこ帰ってこれたもんだな!」と怒りを露わにする。
もも、ふじ、はなが止めに入るも、
「父親に向かってほの言いぐさは何だ!」という吉平の言葉に吉太郎の憤りは更に加速する。
「父親だ?ずっと帰ってこねえで何が父親だ!」

周造(石橋蓮司)が「きち、落ち着けし。」と抑えようとするものの
意外にも、ふじが「吉太郎の言うとおりじゃん。」と吉太郎の側についた。

ふじにも責められて、流石に肩を落として申し訳なさそうにした吉平だが、
自分の事を曖昧にした上に、
望月との縁談に反対の意を唱えると、
「はなを東京の学校で勉強さしたのは広い世界で英語を使って活躍してほしかったからじゃん。
地主に嫁がせるためなんかじゃねえ!こんな狭っ苦しい田舎で一生終えてもいいだか!?
よし!俺が今っから徳丸さんとこ行って縁談断ってくるだ!」と勝手気ままに
思い通りに仕切ろうとする吉平に「何も知らねえくせに勝手な事するじゃねえ!」と、
ついに吉太郎は怒って掴みかかって行った。
大喧嘩の末、
かよが、製糸工場の女工の仕事が辛くって借金をこしらえた事や、
生活苦のために、はなが見合いした事や、その他家族全員の並々ならぬ苦労を初めて知らされた吉平は何も言えなくなってしまった。

吉太郎が「…こんなおとうなんかおらたち家族に必要ねえ!」と叫んで飛び出して行くと、
気持ちを抑えていた周造も、ようやく口を開いてこう告げた。
「あいつが怒るのも無理はねえ。きちは、おまんに代わって、家族の事を支えようと、
ボコの頃から歯食いしばって頑張ってきただ。
こぴっと考えろ。ここにいるのはおまんの家族だぞ。」
自分の奔放な振る舞いで、どれほど家族に負担を掛けてきたかを知り、愕然として膝から崩れる吉平。

(美輪ナレーション)
おとう本当に、何にも知らなかったんですね。
せめて今日から愛する家族のためにお励みあそばせ。
ごきげんよう。さようなら。

花子とアン あらすじネタバレ第12週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第12週「銀座のカフェで会いましょう」

花子とアン あらすじネタバレ 第67話 6月16日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第68話 6月17日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第69話 6月18日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第70話 6月19日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第71話 6月20日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第72話 6月21日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第11週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ第11週「グッバイ!はな先生」

花子とアン あらすじネタバレ 第61話 6月9日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第62話 6月10日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第63話 6月11日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第64話 6月12日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第65話 6月13日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第66話 6月14日(土)


花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「乙女よ、大志を抱け!」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第21話 4月23日(水) ワインで泥酔騒動起こす
花子とアン あらすじネタバレ 第22話 4月24日(木) 父の謝罪と蓮子の兄
花子とアン あらすじネタバレ 第23話 4月25日(金) 開き直る蓮子に怒り心頭
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子


人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」第49話

花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」


花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)「はなの縁談」

(美輪ナレーション)
故郷の小学校で落第教師の烙印を押されてしまったはな(吉高由里子)が、
なんと童話を書いて賞を取りました。
はなは東京で行われた祝賀会に出席しました。



甲府へ帰ったはなが学校へ行くと、本多校長(マキタスポーツ)がはなに見合い写真を手渡して、
見合いの話が来ている事を知らせる。

詳しい話は、紹介者の徳丸(カンニング竹山)の所へ行って聞けと言うのだが、
はなをいつも邪魔者扱いしている緑川が、
この学校の平和のために、さっさと嫁に行って教師辞めてしまえと、
冷やかし半分に口を挟んで来る。

(美輪ナレーション)あらなかなかすてきな青年じゃないですか。
はなのお見合い相手というのは徳丸家と肩を並べる大地主の跡取り息子でした。



徳丸商店にて。
徳丸>「跡取りの啓太郎坊ちゃんが、おまんが童話で賞を取ったって聞いて興味持ったそうで、
東京の女学校で英語も勉強したちゅうたら、是非一度会わしてもらいてえとおっしゃっただ。」
はな>「ありがたいお話ですけんど、今はまだ結婚なんて考えられなくて…。」
武>「小作のくせにお父様が持ってきた縁談を断るだけ?」
徳丸>「とにかく会うだけ会ってみろし!」
武>「まあはなたれを気に入るような物好きはいねえからな。
どうせあっちから断られるに決まってるら。」
徳丸>「武!ちっと黙ってろ!」
「はいお父様…。」シュンとしてようやく武は口を挟んでくるのを止めた。
徳丸>「いいか?よーく聞け。
この縁談がまとまったら望月さんはおまんちの借金全額肩代わりして下さるとおっしゃってるだ。
ほれ、こんないい縁談ねえら!嫁行ってふじちゃん安心さしてやれし。」



そして、家へ帰ると、隣のリン(松本明子)も加わり、祝賀ムード満点に盛り上がっていた。
もも(土屋太鳳)>「お姉やん!お見合いするだとう?聞いただよ。」
吉太郎(賀来賢人)によると、
望月家は徳丸よりも、まだ大きな地主だそうだ。
それを聞いて「てっ!うちの地主様より偉えだけ?!」と驚くもも。
朝市(窪田正孝)だけが「ふんだけんど、はなはこっち戻ってきたばっかで、
学校だって忙しいし、童話だって書かんきゃいけんし見合いなんかしてる暇ねえら。」
と否定的な発言をしていた。

周造(石橋蓮司)>「ああそうさな。」
リン>「どうして朝市が口を挟むだ。この縁談がまとまったら周造さんもふじちゃんも楽できるじゃん!」
ふじ(室井滋)>「いやあ…。」
ももがはなが持っている見合い写真に気付いて、開くと、みんなで取り囲んで、興味津々で見ている。

(美輪ナレーション)
周りの勢いにのまれ後には引けないはなでした。そしてお見合いの日がやって来ました。

ふじと、はなは、徳丸の亡くなった奥さんの着物を借りて着飾って、先方の到着を待っていた。
徳丸が、着物の事で感謝を述べるふじに
「よく似合ってる。わしがふじちゃんとお見合いしてえぐれえだ。」
とか言ってるうちに先方が到着した。

徳丸が
「おおこれはこれは坊ちゃん!さあどうぞどうぞ。」と迎え、
並んで平伏すふじとはなを
「安東はなさんとお母さんのふじさんでごいす。」と紹介した。

「初めまして。望月啓太郎です。」望月啓太郎(川岡大次郎)は、顔も十人並み以上であり、それに加え、
望月家のブドウ酒造りを任されてて、ブドウ酒造りの勉強のために外国へ行く事も考えているから、
結婚すればはなが、母親に苦労かけてまで勉強した英語も役に立つ。

そして帰国すれば、一生涯、この故郷の甲府で暮らすつもりでいるので
はなは嫁いだ後も、いつでも実家に帰れ、
家では、使用人を雇うから家事や育児の苦労は一切なく
物書きや好きな事何でもやっていいという願ったり叶ったりの好条件であった。

はなは啓太郎の「みみずの女王」が面白かったという言葉に
喜んだが「いいご趣味でごいすね。」という言葉にかなり引っ掛かりを覚えた。

(美輪ナレーション)はなにとっては趣味じゃないんですけれども…。

あまりの好条件ゆえに、縁談はどんどん断りにくくなってゆく。
地元の人だと言う事が、行方不明中の安東の父とは対照的だ。
確かにリンの言うように、それは何より安心な事なのかもしれない。


夜、縁側で兄に「見合いの返事どうするだ?」と聞かれたはなは
「もってえねえような話だけんど…」とは答えるが、心では迷っていた。
「兄やんはどう思う?」とはなが吉太郎に尋ねると、
「おじいやんとおかあ残して兵隊行くのが気がかりだったけんど、
はなが結婚しても近くに住んでくれりゃあ安心して行けるじゃん。」
と答えるので、はなはまた心が揺らぐ。
吉太郎は、はなの父親代わりを務める気持ちでもいてくれたと知り、
ほろりとするはな。



(美輪ナレーション)
はなの見合いから数日後の事でございました。
はなが学校の教室で修身の授業をしていた時、
生徒達がざわつくので、どうしたのかと尋ねると
廊下側の生徒の一人が「廊下に変なおじやんいるだよ。」と答えるので、はなが廊下の方を見ると、
その時、扉を開けて入って来たのは吉平(伊原剛志)であった。
「グッドアフタヌーン。はな。」と相変わらずの挨拶をする吉平に、はなは驚く。

(美輪ナレーション)
行方知れずだった吉平がなんと4年ぶりに帰ってきました。
ごきげんよう。さようなら。


花子とアン あらすじネタバレ第12週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第12週「銀座のカフェで会いましょう」

花子とアン あらすじネタバレ 第67話 6月16日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第68話 6月17日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第69話 6月18日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第70話 6月19日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第71話 6月20日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第72話 6月21日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第11週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ第11週「グッバイ!はな先生」

花子とアン あらすじネタバレ 第61話 6月9日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第62話 6月10日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第63話 6月11日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第64話 6月12日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第65話 6月13日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第66話 6月14日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「乙女よ、大志を抱け!」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)


花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第21話 4月23日(水) ワインで泥酔騒動起こす
花子とアン あらすじネタバレ 第22話 4月24日(木) 父の謝罪と蓮子の兄
花子とアン あらすじネタバレ 第23話 4月25日(金) 開き直る蓮子に怒り心頭
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子


人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第21話「松寿丸の命」

軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第21話「松寿丸の命」


有岡城で囚われた官兵衛は村重の妻だしの協力によって牢からの脱出を図った。しかし…。
あえなく村重に見つかり更に環境の悪い土牢へ幽閉されてしまう。



天正6年(1578年)12月。
織田との戦を控え緊迫する有岡城下に、
商人に姿を変えた文四郎、善助、太兵衛、九郎右衛門らが、
銀屋という店を構えて、官兵衛の手掛かりを探っていた。

有岡城を探りに入っていた善助が、
官兵衛は本丸の牢に捕らわれているという事を突き止め、
店に戻り皆に伝えた。
「はっきりしないが、殿は、本丸の牢に捕らわれているようだ」
官兵衛が有岡城に入って既に一月も経ち季節は真冬である。
主君の身を案じ不安を募らせる文四郎、太兵衛らを
「そうふさぎ込むな。生きておられる事が分かったのだ。
一刻も早く殿をお救いする手だてを考えるのだ。」と善助が励ます。
と、その時、九郎右衛門が駆け込んできた。
「織田の総攻めが始まるぞ!」



姫路城の職隆(もとたか/柴田恭兵)の元へも、
織田勢の総攻めが始まるとの連絡が届く。
職隆は総攻めに乗じて官兵衛を救い出す心づもりでいた。



摂津、信長の本陣にて。
万見仙千代を先鋒とする織田軍は有岡城総攻めを開始した。
信長は憎き裏切り者、村重討伐を掲げ、
有岡城周辺の地図を前に、家臣たちに指示を与えていた。
「仙千代、裏切り者の首級はそちがあげよ!」
「はっ!」
信長の命に、万見仙千代は喜色満面だ。
「村重などわしの敵ではない! 一気に叩き潰せ!」



そんな中、
家臣たちがすぐ近くまで来ているとも知らず、水滴が滴り落ちる有岡城、土牢の中にあって
官兵衛は銃撃の音に耳を澄ませ
「…これでは勝てぬ」と呟いていた。

牢番の加藤又左衛門が、官兵衛の呟きを聞きつけて、織田が勝てぬ訳を官兵衛に問う。
「銃声が四方からするだろう。有岡ほどの要塞を落とすには、攻め口を一カ所に絞るべきなのだ。どうやら、織田勢はこの城の弱みを見極めておらぬ。
これではいたずらにに兵を失うばかりだ。」
だが、そうは言っても、時が経てば、荒木村重がいずれは負けるだろうと、官兵衛は自分の考えを又左衛門に告げた。
「まずは御身を案じなされ。この土牢に耐えられるか、見ものだ」
又左衛門は官兵衛の前に食事を運ぶと、言った。
その食事を、官兵衛は静かに口に運んだ。




摂津、信長の本陣。
次々に、味方の討ち死の訃報が届く。

ムチを机に打ち付けながら苛立つ信長。
深夜、先鋒を務めた万見仙千代の討ち死にが伝えられた。

仙千代が巧妙な敵の罠にはまり城内へおびき寄せられたと聞いて
逆上した信長は、
ここまで戦において策略を巡らせるほどの知恵は村重ひとりのなせる技ではなく、
有岡城に捕らえられている官兵衛が入れ知恵をしたに違いないと決めつけ、
ついに黒田勢の恐れていた下知を下す。

「松寿丸の首をはねよ!」
秀吉が「恐れながら!官兵衛に限って裏切るなど断じてございませぬ!」
と必死に庇うが、信長は聞き入れない。
蹴り倒されて尚も
「恐れながら今一度…今一度お考え直しを!」と縋る秀吉を見かねたのか?
遮るように半兵衛の声が響いた。
「かしこまりました!」

半兵衛は立ち上がり信長に跪くと
「それがしが松寿丸の首をはねまする。」と引き受けた。

「任せる!」と言って信長は去り、
秀吉は、ただただ驚きのあまり目を剥いて、そのやつれた顔を見つめたが、
半兵衛の人形のような無表情からは、何も読み取ることができなかった。



その頃、村重は意気盛んに織田軍への勝利を喜んでいた。
「毛利は年が明けた16日に兵を出すと言ってきた。わしの勝ちだ!喜べだし!ハハハハハハハ…。」
と、この頃の村重は毛利の援軍が来る事に微塵の疑いも持ってはいなかった。
そして…官兵衛を逃がそうとした事で、だしに対して不信感を感じていた村重は
「隠れて官兵衛に会うてはおるまいな?」と、だしに確認する。



その頃、土牢の中で官兵衛は
「終わったか…。上様の怒りをあおっただけだ。このままでは済まぬ…。」と呟いていた。


まさか織田の連敗がこんなに続くとは思いがけなかった
善助らは、より一層守りを固めた有岡城へ忍び込む手立てもなく、
頭を悩ませていた。
そこへ、お道が
「日も当たらぬ土牢に捕らわれている織田の武将がいる」とう噂を城下で聞きつけて知らせに来た。
善助らは、それは官兵衛に間違いないと確信する。
焦りが頂点に達している九郎右衛門(高橋一生)と太兵衛(速水もこみち)らは、
官兵衛を救うために今にも飛び出して行きそうになっていたが、
それを善助がなんとか宥め落ち着かせようとする。
だが、九郎右衛門は、それでも聞かず
「動くのは今だ!わしはわしのやり方でやる!」と言って出て行ってしまった。



信長の松寿丸成敗の命令より数日後、半兵衛は松寿丸のいる長浜城に戻った。
挨拶の後、半兵衛がおねに
「それがしが首をはねる事と相なりました。松寿丸はいずこに?」と尋ねると、
おねは言葉を失い唇をワナワナと振るわせて怒りの籠った声で
「本気でお言いか!あのような年端も行かぬ童を誠に殺すおつもりか!?」と叫んだ。
半兵衛は至って冷静に「はい。」と答える。
半兵衛に、秀吉もこの事を知っている事を確認すると、おねは
涙を流しながら「松寿を…これへ。」と侍女に命じる。


土牢の官兵衛の所へ村重がやってきて
「信長はやはり鬼だ!おことの息子を殺したそうだ。」と知らせる。
しかし官兵衛は「たばかるつもりか?信長様は…そこまで愚かではない。」
と信じない。
村重は牢の中に横たわる官兵衛を睨みつけると
「官兵衛、息子の仇を討て。わしと共に信長を討つのだ!よく考えよ。」と告げて去った。
動揺する獄中の官兵衛であった。


一方、姫路城には、秀吉が神妙な面持ちで訪れていた。
まさか、松寿丸が殺された知らせとも知らぬ光と職隆は、
丁重に秀吉を迎え入れる。
秀吉が恐る恐る「職隆殿…。光殿…。松寿が…上様のお下知により成敗と相なった。」と告げるが、
その言葉に凍りついて声も出ない光である。
悲壮な面持ちでやっとの事で職隆が「なにゆえ…?!」と尋ねると、
秀吉は静かに「上様は官兵衛が荒木村重に寝返ったと決めつけられた。それゆえにござる。すまん。」と説明した。
光は泣きながら「羽柴様…お手をお上げ下さいませ。
松寿を人質に出した時からこのような日が来る事は覚悟しておりました。
これも武家に生まれた者の定め…。致し方ありませぬ。」と言った。
そして「されど!殿が裏切るはずがございませぬ!それなのに…何故…何故松寿は…。」と続けた言葉は、
最早絶叫であり怒号のごとくの滝が流れ落ちて砕け散るような様で、光の心はもうしぶきのごとく形をなさない。

職隆は「羽柴様松寿をお返し下さいませ!松寿を…。」と嗚咽し始めた光を下がらせて、
秀吉にせめて松寿丸の最期の様子を聞かせて欲しいと頼んだ。
しかしそれもまた秀吉に、
半兵衛に任せたゆえとの事で「詳しい事はよう分からん。相すまん。」と言われ、
気持ちの持って行き場を無くす。

秀吉は、この後
「このような酷い話のあとに虫のいい話だと重々承知しておるが…。これまでどおり織田に力をお貸し願いたい。」
と切り出す。
松寿を殺されたと聞いた直後の職隆に、むろん即答できる筈もなく、
ただ涙を貯めた目で職隆は黙って秀吉を見ていた。

そして秀吉はひとりごとだと前置きしてから言った。
「こたびの上様のお裁きは流石に間違っていたとわしは思っておる。
官兵衛は決して裏切ってなどおらん!誰が何と言おうとわしは官兵衛を信じておる。」

職隆は「秀吉様…。それがしの独り言も聞いて下さらぬか?
それがしは…跡継ぎを…2人とも…。
2人とも失ってしまいました。
松寿は成敗され官兵衛は敵に捕らわれいつ死ぬやもしれませぬ。もはや生きる望みさえ失いかけております。」
と、涙をこらえながらやっとの思いで告げる。

職隆の胸の内は秀吉にも痛いほどわかったが、それでも秀吉は、
己の立場上、そして本当に黒田家のためにと、こう告げねばならなかった。
「職隆殿…。
こたびの事は全てこの秀吉の力不足が招いた事。されどあえて言わせて頂く。
織田家と共に歩む事…。
それこそが…黒田の生き残る道!」


「若が…殺された!…」
有岡城下にいる善助たちの元にも、松寿丸の死を知らせる職隆の書状が届いた。
「若の仇を討つ!」と興奮して槍を持ち出て行こうとする太兵衛の襟首を掴み
「誰を討つというのだ!小寺か?荒木か?それとも織田か?」と善助が問う。
思わず泣き崩れる太兵衛に
善助は「泣くな。泣くのは殿をお救いしてからだ。」と言い聞かせる。



一方、村重から息子の死を伝えられても信じなかった官兵衛も、
流石に、村重の妻のだしが、松寿丸の死は自分のせいだと泣き崩れた姿を見て、
茫然として膝から崩れ落ちた。
「松寿…!!!」
凍えるような土牢の中で慟哭(どうこく)する官兵衛。



天正七(1579年)正月。
織田勢の有岡攻めは腰着状態が続き、安土城では家臣の年頭の出仕は見送られた。
能の席上、土田御前が「荒木殿のおかげで今年は静かな正月が送れそうです。
謀反者が後を絶ちませぬな…。そうそう。
童の首をはねたそうな。何人殺せば気が済むのか!」と憎しみのこもった目で信長を睨みつけて席を立った。
信長は無言で能を見ながら杯を傾けていた。




官兵衛は水の貯まる土牢の中でひとり絶望のどん底にいた。
頬はこけ、ひげは伸びほうだい。
暗い牢の中で視点の定まらない目をして、ボロ雑巾のように壁にもたれていた。
松寿丸の面影を回想し涙を流す。
「松寿…。」

やがて、
そんな官兵衛に同情したらしく、又左衛門が食事を食べるようしきりに声をかけるのだが、
官兵衛は横たわったままもう動こうともしない。




一方援軍の到着を待ちわびる村重の元には、毛利から、援軍を先延ばしにするという書状が届き、村重は青ざめる。
宇喜多直家の動きも定まらぬから今は動けぬと言うのだ。
焦りの色を露わにする有岡の兵達。

その時、既に九郎右衛門は賄い方の下男として有岡城へ入り込み
懸命に官兵衛の居場所を探していた。



その頃、おねはおつきの者を従えて、半兵衛の居城のある美濃の菩提山を訪ねていた。

「遠路はるばるよくぞお越し下さいました。」とまず半兵衛が迎え出て、
そしてすぐに「おかか様!」と言って松寿丸が顔を出した。
おねの顔にパッと明るい光が差し「あ…松寿…。」と言うと、
まるで実の母子のように、互いに駆け寄り抱き締めあう二人。

「どの道、もう長くはない命の自分が松寿丸を匿う」と半兵衛はおねに話す。
おねは安堵して、松寿丸に
「黒田のご家来衆が懸命に救い出そうと動いているから、お父上は、きっと無事で戻られるから、信じて待つように」と告げる。



光もまた、抜け殻のような日々を送っていた。
そんなある日、職隆が長浜のおねから届いたと、扇を持って来た。
光が広げてみると、扇一面に青々とした松が描かれている。
「さよう…松寿丸の松だ」
「松寿丸を成敗しておきながら、何を今さら、このようなものを…。」
気色ばむ光に、職隆が言った。
「光!見ろ!その青々として力強い松の姿を。松寿は生きていると、わしは思う。
信長様に知られないよう、おね様は書状でなく、この松の扇で松寿丸が生きていることを知らせてくれたに相違ない。」
自分はそう信じると、職隆は言った。
「わしは織田につくことに決めた。それが唯一、我らが生き残る道だ。よいな?光」
松寿が生きている…その希望の言葉に、目の輝きを取り戻した光は泣きながら頷いた。


高熱で生死の淵をさまよった官兵衛であったが、
数か月後、だしの懸命の看病のおかげで一命を取りとめ、土牢の中でなんとか生き長らえていた。


光もまた仏前で官兵衛の無事を祈る。


冬を越え、やがて春になった。
官兵衛が、春の柔らかな朝日が差し込む小さな明かりとりの窓にふと日をやると、
藤の花が咲いているのが見えた。
目にしみるようなその美しさに無意識に手を伸ばし、官兵衛は時を忘れて花に見入った。
その頬に、涙がひと筋こぼれ落ちた。

[軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第21話「松寿丸の命」 終わり]




【軍師官兵衛 あらすじネタバレ】
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第1話「生き残りの掟」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第2話「忘れえぬ初恋」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第3話「命の使い道」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第4話「新しき門出」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第5話「死闘の果て」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第6話「信長の賭け」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第7話「決断のとき」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第8話「秀吉という男」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第8話「秀吉という男」②
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第9話「官兵衛 試される」②
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第9話「官兵衛 試される」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第10話「毛利襲来」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第11話「命懸けの宴」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第12話「人質松寿丸」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第12話「人質松寿丸」②
軍師官兵衛 ネタバレあらすじ 第13話「小寺はまだか」
軍師官兵衛 ネタバレあらすじ 第14話「引き裂かれる姉妹」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第15話「播磨分断」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第16話「上月城の守り」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第17話「見捨てられた城」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第18話「裏切る理由」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第19話「非情の罠5月11日
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第20話「囚われの軍師」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第21話「松寿丸の命」5月25日
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第22話「有岡最後の日」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第23話

軍師官兵衛 第24話 6月15日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第25話 6月22日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第26話 6月29日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第27話 7月6日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第28話 7月13日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第29話 7月20日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第30話 7月27日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第31話 8月3日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第32話 8月10日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第33話 8月17日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第34話 8月24日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第35話 8月31日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第36話 9月7日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第37話 9月14日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第38話 9月21日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第39話 9月28日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第40話 10月5日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第41話 10月12日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第42回 10月19日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第43回 10月26日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第44回 11月2日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第45回 11月9日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第46回 11月16日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第47回 11月23日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第48回 11月30日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第49回 12月7日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 最終回/第50回 12月14日 あらすじネタバレ


【NHK 軍師官兵衛 関連記事】
軍師官兵衛 ルイス・フロス
軍師官兵衛 キャスト~松永久秀
軍師官兵衛 NHK 再放送 最新話
軍師官兵衛 今井宗久
官兵衛 動画~竹中半兵衛に匿われた官兵衛の嫡男、松寿丸
軍師官兵衛 キャスト 徳川家康
軍師官兵衛 おたつの婿 浦上清宗役(達淳一)のブログ
軍師官兵衛 松寿丸 身代わり 断首 幸徳
軍師官兵衛 官兵衛と光
軍師官兵衛 第3話に登場した歴史的有名人【堺編】まとめ
軍師官兵衛《黒田官兵衛年表》前編
軍師官兵衛 黒田二十四騎の掛け軸、資料、秘話紹介の動画
軍師官兵衛これからの放送予定
軍師官兵衛 おたつが嫁いだ浦上家の室山城とおたつ生き残り説
軍師官兵衛 おたつ 実在したのでしょうか?の答え
官兵衛 おたつ役 南沢奈央 ブログ
軍師官兵衛で影の薄いおたつの嫁ぎ先、浦上家の家系図
軍師官兵衛 黒田二十四騎一覧
軍師官兵衛 原作はコチラ
軍師官兵衛 キャストはコチラ
軍師官兵衛 キャスト 徳川家康
軍師官兵衛 公式サイト
軍師官兵衛 再放送 情報はコチラ
軍師官兵衛 視聴率の推移
軍師官兵衛 初回視聴率は18・9%(関西地区では23.0%)


人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

田山花袋「蒲団」を無料で読む・佐野史郎主演ドラマの動画で見る

花子とアンの48話で話題になっていた作家と作品、田山花袋「蒲団」です。

田山花袋「蒲団」を無料で読む
なぜ無料なのかと言うと、著作権切れだからです。
むろん、リンクしないで、作品をそのまま、この記事内に貼りつけてもかまわないのですが、
そんな事をしても別に私にも、このブログの閲覧者の方々にも何のメリットもないので、
UPして下さっている方のサイトへリンクを張りました。

ところで、この作品は自然主義文学と言われるものですが、
「自然主義文学とは何か?」と言うと、「真実」を描くために、あらゆる美化を否定して作られた作品という事で、平たく言えば、醜悪であろうが赤裸々であろうが有りのままという事ではないでしょうか?

当時、島崎藤村の『破戒』なども、自然主義文学の支柱を成したそうです。

尚、wikipediaによると、
自然主義文学の発祥は、19世紀末のフランスで、田山花袋は、この「蒲団」という作品で、
ただ現実を赤裸々に描き、
発祥当時のゾラの小説に見られた客観性や構成力は失われ、変質してしまった。…とあったので、
それが現在の価値観から考えて、いいんだか?否かは、
余程の読書通でないとわかるまい。

変態っぽいオタク役=佐野史郎という古い発想でドラマ化もされていた。
でも、これ時代設定も現代に置き換わっているし、
主人公の年代も違うし、
芳子の役がハーフの黒木メイサだし、
大筋では原作通りだけど、どれくらい原作の雰囲気を伝えられているのかは、はなはだ疑問。
たぶん、原作のイメージを見事に破壊したドラマになっているのでは?
ドラマ「蒲団」前編 動画
ドラマ「蒲団」後編 動画

【関連記事】
田山花袋の「蒲団」(ふとん)は、オタク臭のあるかっこ悪い小説家が主人公


人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」第48話 

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第48話 
第48話「はな、母校 阿母里の代用教員に⑥」5月24日(土)放送。


(美輪ナレーション)
はな(吉高由里子)は久しぶりに東京へ来ていました。


童話受賞者の懇親会会場では、今回の受賞者として
はなは、共に受賞した宇田川満代(山田真歩)と併せて紹介される。


梶原(藤本隆宏)に「宇田川さんはどんなものがお好きですか?」と尋ねられた宇田川満代は
「花袋の「蒲団」は面白かったですね。」と答え、
はなに「もちろんあなたも読んだでしょう?」と話を振って来る。

初耳のはなは「え…っと…それは硬いお布団の話ですか?」と間の抜けた答えをし、
「この人田山花袋を知らないんですって。
自然主義派の露骨なる表現よ。」と、小馬鹿にされてしまう。


(美輪ナレーション)
久しぶりに味わう都会の空気に既に気後れしているはなでした。


宇田川満代が大勢の人に取り囲まれる一方で、
一人取り残されているはなを、英治(鈴木亮平)が気にして、
葡萄酒を持ち「安東花子さん。乾杯しましょう。」と、再び、はなの前に来る。

しかし、葡萄酒で酔っ払い過去に大失態をしているはなが
「あ…ブドウ酒ですか…。せっかくですが結構です。」と遠慮すると、
「やっぱりまだ怒ってるんですね。名前の事…。」と英治は勘違いしてしまう。

そこへ「ごきげんようはなさん。」と、醍醐(高梨臨)が現れた。
洋装に身を包んだ醍醐は、すっかり職業婦人が板についたという風情だ。

そして醍醐は英治に「村岡さん。はなさんはブドウ酒のせいで女学校を退学になりかけた事があるんですよ。」
とはなの過去を暴露。

(美輪ナレーション)
そうなのです。あのトラウマは消えません。
よりによってブドウ酒を持ってくるとはつくづく間の悪い人ですねぇ。

はなさんの代わりと言って醍醐が葡萄酒を受け取ると、英治はさりげなくその場を離れた。
醍醐とはなが「はな先生」「素敵な職業婦人」と褒め合いをしていると、
次に、醍醐の手招きで美しいピンク色の着物に着飾ったかよ(黒木華)が花束を持って現れた。
「お姉やんおめでとう。よかったじゃんけ。」
この日の授賞式を、醍醐から、かよに連絡をしたのだそうだ。
かよの着ている夏物の着物は「おめでたい席だからきれいにして行きなさい」と、
かよの勤め先である洋服店の女将さんが貸してくれたのだそうで、
すっかり色白になったかよに良く似合っている。
「はあ…いいとこに奉公さしてもらっただね。」と幸せそうな妹を見て、
はなも一安心であった。

かよに「小学校の先生辞めて小説家になるのけ?」
と尋ねられたはなは「てっ!そんな大それた事思ってねえよ。」と言う。
かよが「何でえ。せっかく賞に選ばれたずら。」と姉を過大評価していると
そこに、また醍醐がやってきて
「そうよ。はなさんもっと欲を出した方がいいわ。
千載一遇のチャンスじゃない!もう一度東京に来て小説家を目指したら?」とけしかける。

妹と醍醐の二人に煽てられて、はなが、その気になりかけた時に
梶原が来て「本気で小説家を目指すの?」と聞いてきた。
はなが、いい答えが聞けるかもと期待を込めて梶原に
「あの…私なれるでしょうか?」と尋ねると、
「あの童話は面白かったが君が小説家になるのは難しいと思う。」と一刀両断にされる。

梶原いわく「僕は強烈な個性の小説家たちをたくさん見てきた。
安東君はそこらの人に比べると個性的で常識外れのところもある。
だが小説家になるには普通すぎる。」との事。

「諦めた方がいいって事ですか?」とのはなの問いに。
「そうだ。」とあっさり頷く梶原。
授賞式の席で、これまで自分の能力を高く買ってくれていた梶原から、
こんなにこっぴどく言われるとは予想外であったはなは
「はっきりおっしゃって頂いてありがとうございます。」と微笑むが、
内心では…。

(美輪ナレーション)
はっきりそこまで言われるとやはりショックなはなでした。



前に出て受賞の言葉を述べる時がきた。

宇田川は新人作家とは思えないほど堂々として
「審査員の先生方。私を選んだ事を後悔させないような売れっ子の小説家にすぐになってみせます。
ですから早く仕事を下さい。」と言ってのけた。

それとは対照的にはなの言葉は
「『みみずの女王』は私が尋常小学校で受け持っているたえさんという生徒と一緒に作った物語です。
その子はもう遠くに引っ越してしまったのでお話の続きを読んでもらいたいと思い応募しました。
そしたら、運よくこの賞を頂けました。
ですから半分はたえさんがもらった賞です。
この受賞は、一回きりのいい思い出として、甲府に帰って真面目に教師を続けたいと思います。
ありがとうございました。」という遠慮がちな慎ましいものであった。

スピーチが終わってから醍醐が
「本当にこれ一回きりでいいの?」と残念そうに話しかけてきた。
すっかり小心になったはなは「最初で最後だから花子という名前で載りたかったな…。」と零す。
すると悪びれもせずに醍醐は
「それ入稿する時私が本名に直したの。」と言うではないか。
長年、はなと共に過ごして、ここまで友達の気持ちを理解出来ていない醍醐を天然と呼ぶべきかどうかはともかく、
醍醐は、こんなつもりで、花子をはなに修正したのだと言う。
「やっぱり安東はなの方が、はなさんらしいし、
修和女学校の先生方や同級生も気が付いてくれると思って…。」

この時、初めて、はなは英治に濡れ衣を着せた事に気付き、
「私あの人にひどい事言っちまった…。」と慌てて英治の姿を探すが、
梶原に「さっき帰ったよ。」と聞き、
「村岡さん!村岡さん!村岡さん!」と叫びながら外へ出て英治を探す。
しかし結局、どこにも英治は見当たらず、後悔と共に、はなは、もう誰もいなくなった
会場へ戻って来る。

「どうしよう…。」と、はなが児童の友を持って途方に暮れていると、
なぜか英治が戻って来て
「あれ?まだいらっしゃったんですか。」とはなに声を掛けて来た。
はなは、すぐさま、先ほどの無礼を
「私のの早とちりで誤植じゃなかったんですこれ!友達の醍醐さんがはなに変えてたんです。」
とペコペコ詫びた。
「ああ…そうでしたか。」と英治が答え、誤解が解けた後、
「花子という名前にどうしてそこまでこだわってたんですか?」と聞かれたはなは
子供の頃から花子と呼ばれたかった自分の心情と、
女学校の頃に腹心の友と
自分の作品を発表する時は花子っていうペンネームを使うと約束した事を話す。
「だからこの受賞を知った時から舞い上がってしまって…。
自分が本当に夢の中の花子になれたような気がして…。そう…花子は私の夢なんです。
でももう現実のはなに戻らないと…。」そうはなが自分の話を締めくくると、
英治は「あなたは花子になるべきです。
花子という名前でこれからも書き続けて下さい。」と言ってくれた。

けれど、梶原から、小説家になるには普通すぎると言われた事を話して、もう諦めると告げたはなに
「あなたは断じて普通じゃない。十分変な人です。」
と英治なりの励ましを述べるのだが、それが切欠でまた二人は口喧嘩のようになってしまう。
はな>「ちょっと待って下さい!あなたのような変人に言われたくありません。
英治>「あなたに比べたら僕は極めて凡人ですよ。」
はな>「どうせまた私の事珍獣扱いしたいんでしょう。」
英治>「そんな失礼な事言いませんよ。」
はな>「どうだか…。」
英治>「どうかその変な自分を大切にして下さい。英語の翻訳も続けて下さい。」

「それは無理です。甲府に帰ってから英語に触れる機会もないし小学校では英語禁止令も出されてしまって、
うちの事もいろいろあるし英語どころじゃないんです。」はなは、そう夢と現実の離反を一気に語ったが、

それでも英治はこう励ましてくれた。
「どこにいても、あなたなら大丈夫です。ナマケモノが泳ぐ時のあの集中力を発揮すれば。」
はな>「ほら!また珍獣扱いして!」
そして二人は笑い合った。
「じゃあお元気で。」去ろうとする英治を
「あ…村岡さん。」と呼び止めたはなは「ありがとうございました。」とペコリと頭を下げた。
英治>「いや…お礼を言われるような事は何も。」
はな>「ごきげんよう。さようなら。」
英治>「ごきげんよう。さようなら。」



花子とアン あらすじネタバレ第12週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第12週「銀座のカフェで会いましょう」

花子とアン あらすじネタバレ 第67話 6月16日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第68話 6月17日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第69話 6月18日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第70話 6月19日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第71話 6月20日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第72話 6月21日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第11週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ第11週「グッバイ!はな先生」

花子とアン あらすじネタバレ 第61話 6月9日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第62話 6月10日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第63話 6月11日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第64話 6月12日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第65話 6月13日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第66話 6月14日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「乙女よ、大志を抱け!」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
柳原白蓮 画像
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 仲間由紀恵演じる蓮子のモデル 柳原白蓮
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子




人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

田山花袋の「蒲団」(ふとん)は、オタク臭のあるかっこ悪い小説家が主人公

田山花袋の「蒲団」(ふとん)は、オタク臭のあるかっこ悪い小説家が主人公



てっ!元祖、私小説じゃんか!とはなもびっくり!

蒲団 (青空文庫POD(シニア版))/インプレスR&D

¥630
Amazon.co.jp


【田山花袋の関連記事】
田山花袋「蒲団」を無料で読む・佐野史郎主演ドラマの動画で見る
宇田川満代のモデル宇野千代
オタク臭関連ニュース

花子とアン 最終回 予想

花子とアン あらすじネタバレ 第18週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第18週「さよなら、ナミダ (仮)」
花子とアン あらすじネタバレ 第103話 7月28日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第96話 7月19日(土)


花子とアン あらすじネタバレ 第15週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第15週「最高のクリスマス」

花子とアン あらすじネタバレ 第85話 7月7日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第90話 7月12日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第14週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第14週「揺れる想い(仮)」
花子とアン あらすじネタバレ 第78話 6月28日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第12週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第12週「銀座のカフェで会いましょう」

花子とアン あらすじネタバレ 第67話 6月16日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第68話 6月17日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第69話 6月18日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第70話 6月19日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第71話 6月20日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第72話 6月21日(土)

花子とアン あらすじネタバレ第11週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ第11週「グッバイ!はな先生」

花子とアン あらすじネタバレ 第61話 6月9日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第62話 6月10日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第63話 6月11日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第64話 6月12日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第65話 6月13日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第66話 6月14日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
柳原白蓮 画像
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子
花子とアン 年表(随時更新)




人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

軍師官兵衛 松寿丸 身代わり 断首 幸徳/キリシタンの官兵衛と迫害者の松寿丸

軍師官兵衛 松寿丸 身代わり 断首 幸徳

なぜ信長は松寿丸の処刑を見届けなかった?

官兵衛が、荒木村重の説得に向かった有岡城より戻らないために、
それを官兵衛の敵への翻意と取った信長より、
成敗の命が下った第12話「人質松寿丸」①/第12話「人質松寿丸」②は、
竹中半兵衛に匿われ命を救われる(第21話「松寿丸の命」)のですが、
ここで一つの疑問が浮上します。
松寿丸の命予告動画

なぜ信長は松寿丸の処刑を見届けなかったのだろうか?
いや…忙しかったから処刑の見届けはパスしたとしても、首の確認は?
通常はそれくらいするのに、なぜ松寿丸に限っては、最後まで部下任せだったのだろう?
そんな素朴な疑問を持っておりましたが、どうもこのあたりには、
松寿丸の身代わりとなった少年が、断首された後、その首を信長に差し出されていたという説があるようで、しかもその少年は、松寿丸が匿われていた半兵衛の家臣、不破矢足の屋敷で、松寿丸の遊び相手を務めていたといいます。
これが事実であれば、なんとも酷い話ですが、
《おたつの実在と死亡》と同様に、今となっては、後付けの作り話なのか、現実にあった話なのかは確かめようもありません。
でも…人の命が軽々しく扱われた戦国時代ならば、事実であったとしても不思議ではない話ですね。

その少年の名は幸徳と言い、幸徳の死後、
その両親は、恩義を感じた黒田家から後々まで毎年、銀子(ぎんす/江戸時代以前の古い通貨)の扶持を受けたとも伝わるようです。
松寿丸は、人質となる前に、父、官兵衛に伴われ一度、信長に謁見しているので、面立ちも松寿によく似た少年だったのでしょう。

松寿丸が後に、幸徳が自分の身代わりで殺された事を知ったか否かも不明です。

松寿丸とは後の黒田長政で、成長してからは徳川家康に仕えます。

松寿丸に託された恩人竹中半兵衛の軍配
自分の死後は官兵衛にすべて任せるという半兵衛のメッセージだったのでしょうか?
半兵衛は松寿丸に官兵衛に渡すようにと軍配を託しています。

父、黒田官兵衛はキリシタンなのに松寿丸は後に・・・
播磨にいたころ洗礼を受けた父、黒田官兵衛は九州に移ってからもキリシタンを捨てる事はなかった。
秀吉のバテレン追放令以降に官兵衛がキリスト教を棄教したというwikipediaの記述は誤りであり、
当初は父にならい長政もキリシタンであったが、長政は棄教し、徳川政権下では迫害者となっている。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

黒田官兵衛は、播磨国姫路城主の嫡男として生まれ、22歳で家督を継ぎ姫路城主となる。戦国時代末期、秀吉に天下を取らせた稀代の軍師、黒田官兵衛の生涯を描く2014年NHK大河ドラマ

【軍師官兵衛 あらすじネタバレ 他 まとめ】
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第1話「生き残りの掟」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第2話「忘れえぬ初恋」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第3話「命の使い道」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第4話「新しき門出」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第5話「死闘の果て」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第6話「信長の賭け」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第7話「決断のとき」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第8話「秀吉という男」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第8話「秀吉という男」②
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第9話「官兵衛 試される」②
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第9話「官兵衛 試される」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第10話「毛利襲来」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第11話「命懸けの宴」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第12話「人質松寿丸」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第12話「人質松寿丸」②
軍師官兵衛 ネタバレあらすじ 第13話「小寺はまだか」
軍師官兵衛 ネタバレあらすじ 第14話「引き裂かれる姉妹」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第15話「播磨分断」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第16話「上月城の守り」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第17話「見捨てられた城」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第18話「裏切る理由」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第19話「非情の罠
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第20話「囚われの軍師」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第21話「松寿丸の命」5月25日
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第22話「有岡最後の日」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第23話

軍師官兵衛 ルイス・フロス
軍師官兵衛 キャスト~松永久秀
軍師官兵衛 NHK 再放送 最新話
軍師官兵衛 今井宗久
官兵衛 動画~竹中半兵衛に匿われた官兵衛の嫡男、松寿丸
軍師官兵衛 キャスト 徳川家康
軍師官兵衛 おたつの婿 浦上清宗役(達淳一)のブログ
軍師官兵衛 松寿丸 身代わり 断首 幸徳
軍師官兵衛 官兵衛と光
軍師官兵衛 第3話に登場した歴史的有名人【堺編】まとめ
軍師官兵衛《黒田官兵衛年表》前編
軍師官兵衛 黒田二十四騎の掛け軸、資料、秘話紹介の動画
軍師官兵衛これからの放送予定
軍師官兵衛 おたつが嫁いだ浦上家の室山城とおたつ生き残り説
軍師官兵衛 おたつ 実在したのでしょうか?の答え
官兵衛 おたつ役 南沢奈央 ブログ
軍師官兵衛で影の薄いおたつの嫁ぎ先、浦上家の家系図
軍師官兵衛 黒田二十四騎一覧
軍師官兵衛 原作はコチラ
軍師官兵衛 キャストはコチラ
軍師官兵衛 キャスト 徳川家康
軍師官兵衛 キャストはコチラ
軍師官兵衛 公式サイト
軍師官兵衛 再放送 情報はコチラ
軍師官兵衛 視聴率の推移
軍師官兵衛 初回視聴率は18・9%(関西地区では23.0%)




人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②

銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「寒天の味」①の続き。

銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②


火事が収まった後、道行く人の噂話から
焼けたのが井川屋のある方向だと知った真帆(松岡茉優)は、
矢も盾もたまらず井川屋へ駆けて行く。
そして井川屋の前まで来ると、戸を叩きながら松吉の姿を探す。
だが井川屋からは誰も出て来ず
「松吉!嫌や…嫌や…。」と言いながら、松吉が心配の余り、
井川屋の前で膝から崩れ座り込んでしまう真帆。
真帆が泣いていると、その後ろから松吉が来た。
ようやく松吉を見つけた真帆は何も言わずに、そのまま松吉に駆け寄り黙って抱きついた。
戸惑う松吉に真帆は
「よう生きてた。よう生きててくれたな松吉。」と言いながら、松吉の胸に顔を埋めて泣いた。
松吉も「へえ。」と答えるとぎこちなく左手を真帆の背に添える。
真帆はハッとして松吉から体を離すと
「糸寒天…。おおきに。ホンマにおおきに。お父ちゃんも喜んでくれてはると思う。」
と笑顔で言い残して小走りに駆け去って行った。


その二人の姿をたまたま目撃したお咲は、自分が入り込む余地のない松吉と真帆の深い絆に涙を流す。


やがてよそへ避難していた和助、お里(いしのようこ) 、善次郎(塩見三省 )が井川屋へ戻ってくる。
和助が店が焼け残った事を喜んでいると、
そこへ梅吉が駆け込んできて
天神さんが再び全焼した事を知らせる。
一同は大坂の守り神さんが再び焼けた事で深い悲しみに包まれる。
とりわけ善次郎の落ち込みようが酷い。

その頃、真帆は、お広(映美くらら)と二人でいつものように団子屋の商いをしていたが、
最近、お広の咳込みが酷く、この日も「だんないか?」と咳込むお広の背中を摩り労わる真帆であった。


井川屋では、和助が気持ちも新たに
「火事にみまわれた天神さんへは、この度もわてらが力を合わせて銀二貫ためて寄進をしまひょ。」
と話していた。
そして和助が、松吉とお咲の縁談に触れようとした時に、
それを改まって
「あれからわてなりに考えたんだすけどあの話は…。」と
キチンと断ろうとしている松吉の言葉を遮ってお咲が
「旦さん、あの話なかった事にしてもらえまへんか?
松吉っとんにはホンマに申し訳ないんだすけどあの話は忘れて下さい。
そういう訳で…これからこちらのお手伝いにもあんまりお伺いできませんがそれはどうか勘弁しておくれやす。
これまで大変お世話になりました。
これからも松葉屋をどうかごひいきに。
よろしゅうお願い申し上げます。
ほなうちは今日はこの辺で。」と自分から先に断って一礼すると去って行った。
その後を松吉が追いかけて行くと、お咲は、しゃがみこんで塀にもたれて泣いていた。
「うちの負けや。
けど…このまま負けるんは悔しいさかい…ええお婿さんもらうわ。
ごっついええ婿さんもろて子どもようけ産んで松葉屋の後継がしてうち幸せになる。
うちは…松吉っとんだけが好きやった。
全く気ぃ付いてもらえへんかったけどな。」と一気に話した。
唖然とする松吉に、
「…で松吉っとんはどないすんの?」と真帆との事をけしかけてお咲は帰って行った。


真帆に抱きつかれた事を梅吉に話すと、
それは恋だと言われて
「まあ…女子の事やったらわてに何でも聞きや。」と梅吉は先輩風を吹かせるが、
奥から嫁の八重が出て来て「何してんの!早う仕事しい。」と怒られてしまう。




互いの事を想いあう松吉と真帆なのに何も進展のないまま、
それからまた3年の月日が流れる。



狛犬テンちゃん>その頃…梅吉には娘が2人できまして、お咲ちゃんもお婿さんもらいましてねぇ、おめでたですわ!

あれから3年も経ったのに、
まだいっぺんも会ってないという松吉と真帆の事を、お咲は「アホやなあ。」と梅吉に話していた。
お咲が「梅吉っとん。ここはわてらでどうにかせんとあかんのちゃうか?」と言い出して、
泣く赤ちゃんをあやしながら、何の事やらよく気が回らないまま「どないかせなあきまへんな。」と梅吉も適当に話を合せていた。



この頃、井川屋では、
ようやく貯まった銀二貫を今にも天神さんに寄進しようとしていたが…。

狛犬テンちゃん>助かりますわ!銀二貫も頂いたら建て直しも早うできますさかいな。

さて、銀二貫を風呂敷に包み
「いざ行かん天神さんへ!」と和助が歌舞伎の見栄を切ってみなで笑い合った、ちょうどその時、
そこへ半兵衛が「和助さん!」と大声を出して飛び込んで来た。

美濃志摩屋の二代目が、糸寒天に目を付けて、それを自分の店へ全部流せと言って来て、
半兵衛がそれを断ると、丹後の漁師らを脅して天草が半兵衛に届かないようにしてしまったのだと言う。
そのために、寒天が作れんようになってしまったと話す半兵衛は、和助に平伏して
「申し訳おまへん!丹後に負けんぐらいの天草の採れる場所をもう今すぐにでも探したいんですけど…。」
と詫びた。
すると善次郎は、黙って銀二貫を和助に差し出し、和助の目を見た。
和助は善次郎に「おおきに」という口の形をするとその銀二貫をそのまま半兵衛に差し出す。
和助は半兵衛が、伊豆の天草に目を付けている事を確認すると、
「舟での運搬にも、手付けを払うにもこれぐらいのお金は要る。
あんさんはええ天草を探しておいしい寒天を作るのが命やおまへんか?
あんさんの寒天にはそれだけの値打ちがあるんだす。」と、遠慮する半兵衛にそれを持って行くようにと促す。

半兵衛は「このご恩一生忘れまへん!おおきに!おおきに…。」と感謝して帰って行った。

お里が台所で松吉に
「旦さんと番頭さんはあの銀二貫で商いをしはったんやと思うで。」と言った。

松吉はその言葉に改めて、あの時、和助が自分の命を救うために商いだと言って
投げ出してくれた銀二貫の事を思い出す。
「わてにはそんな値打ちあったんやろか…。」と改めて心を痛める松吉。

その時、降り始めた雪に気が付いて、お里はお勝手口から、空を眺める。
松吉もそれに並び、静かに空より舞い落ちる雪に遠く辛いあの雪の日の事を思い出していた。

その頃、ふらつく足で井川屋の前に辿り着いた一人の旅人は…なんと、あの時、父を切り捨てた侍であった。


[銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」終わり]


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」①

銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」①


狛犬テンちゃん>松吉(林遣都 )が井川屋を出て行ってふた月が経とうとしております。


「腰の強い寒天を作りたいんだす。2人の夢をかなえたいんだす!」と再び主張し、
和助(津川雅彦 )に勘当同然にされて飛び出して来た4年目の冬。

松吉はこの年も、寒天がお湯に溶けきらないで悩んでいた。
そんなある日の事、過労から倒れてしまった松吉が次に気が付くと、布団に寝かされており
3日間もの間眠りこけていたと半兵衛(板尾創路)に聞かされる。

寒天が気になって見に行くと、松吉が作った寒天は一昨日の雪を被っていた。
半兵衛によると、雪に慌てて棚場の寒天は片づけたが、松吉の寒天まで手が回らず、そのまま屋外へ放置となったと言う。

ところが意外な事に、その雪まみれの寒天は
長年の悩みであったお湯に綺麗に溶けた。
そして半兵衛と二人で食べてみると、これまでにない食感であった。
「こんなん食べた事ない!松吉これはどえらいもんが出来たぞ!」

雪が寒天をゆっくり冷やした事が功を奏したのだ。
毎日雪が降るわけではないので、松吉は氷を削って、毎日、雪が降ったのと同じ状況を作り出し、
ついに腰の強い「糸寒天」を完成させる。


井川屋へ戻った松吉は、糸寒天を和助に食べてもらい
和助に晴れて合格点をもらい勝手をして店を留守にした事も許される。

井川屋の糸寒天を使った和菓子は「虫養い」と名付けられる。
腹の虫が収まるようにという意味で和助が付けた。


狛犬テンちゃん>「虫養い」はあっちゅう間に大坂中ではやりましてちまたでは「涼養い」なんていわれたりもしてます。
この歯応え松吉の作った糸寒天でしか出されへんのだす。飛ぶように売れてます。

和助の方針で、糸寒天に黒蜜を掛けて茹でた小豆をあしらった「虫養い」は店を訪れた人々にタダで振舞われ
その歯ごたえが受け、飛ぶように売れる。
タダで配って口伝で広げる…いわゆる今で言うキャンペーン商法であるが、松葉屋(団時朗)も「虫養い」の味のみならず、この商売の仕方に膝を叩いて感心する。


真帆(松岡茉優)も茶屋で「虫養い」を見つけて、それが井川屋の新しい寒天と聞き、感動し、
食べてみる。
その味は約束通りの腰の強い寒天である事がわかると、松吉がついに約束を果たしてくれた事を知り、
真帆は思わず胸が熱くなりハラハラと涙を流した。


梅吉(尾上寛之)も晴れて山城屋への養子縁組が決まり、
梅吉は松吉に「わて、えらいベッピンな嫁もらうねん。」と嬉しそうに話すが、
そこは梅吉の何でも良いように受け止める性格の良いところ。

井川屋と山城屋(渋谷天外 )との間で正式に養子縁組の挨拶が交わされた。
和助>「長い間お待たせをしてホンマに申し訳がございません。」
与平>「いいえ。和助はんが大事に大事に育ててきはった梅吉っとんを養子に頂けるやなんてホンマに夢のようでございます。
これからも嫁ともどもよろしゅうお願い致します。」
「ああ、もうこちらこそ、梅吉を、どうぞどうぞよろしゅうお願い申し上げます。」と答える和助も感極まって涙ぐむ。


梅吉を山城屋へ出してから、和助は
「さあ今度は松吉。あんさんも嫁さんもろてもええ年頃や。」と切り出す。
松葉屋から松吉にお咲(浦浜アリサ)との縁談を持ち掛けて来たのだ。
お咲の気持ちはとっくに決まっていたが、松吉は戸惑っていた。
その後、松吉がお咲を松葉屋まで送って行く事になり、
夜道を二人で並んで歩きながら、お咲が「うちな…。ホンマの事言うと実は松吉っとんの事…。」と告白しかけた時、
半鐘の音が鳴り響き、またもや火事が起こった事を知る二人。
松吉は慌てて店へと戻る。

狛犬テンちゃん>えらいこっちゃ!えらいこっちゃ!前の火事は大川より南っ側やったんだすけどな、今回は北っ側だす!北側いうたら井川屋のある方角だす!


銀二貫 あらすじネタバレ第7話(第7回)「糸寒天の味」②へ続く。

【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」第47話 

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第47話 
第47話「はな、母校 阿母里の代用教員に⑤」5月23日(金)放送。

夏休みが近づいた7月のある日の事。

はな(吉高由里子)に届いた一冊の郵便物は最新号の『児童の友』で…。

(美輪ナレーション)
なんとはなが児童雑誌に応募した「みみずの女王」が賞を取ったのです。
おめでとう!

村は、はなが賞を取った噂で持ちきりです。

(美輪ナレーション)
はなの書いた童話「みみずの女王」はフト子さんという威張りん坊のミミズが、おなかをすかせた小鳥達に食べられてしまうというユニークな物語です。

朝市(窪田正孝)が早速、安東家のみんなに「みみずの女王」を朗読して聞かせて、
「へんてこな話だけんど面白えなあ。
こんな話を思いつくはなの頭の中はどうなってるだ。」と周造(石橋蓮司)が言い
みんなで笑って盛り上がっている時、はなはなぜか?浮かない顔をしていた。

はなは、確かに「安東花子」と書いて出したのに、
掲載紙面には「安東はな」と乗せられていたからだ。

はな>「どうして花子がはなになっちまったんだろう…。」
「誤植じゃねえだけ?」と朝市に言われ、、
はながパラパラと紙面をめくると印刷を担当したのは「村岡印刷」となっていた。



ふじ(室井滋)は、はなの給料を持って徳丸(カンニング竹山)へ月々の借金の返済をしに行き
徳丸に「娘がやっとこさ教師になれたに給料を借金の返済に回さんきゃならんとはふじちゃんも切ねえな。」
やら、その日の吉太郎(賀来賢人)の徴兵検査の事についても
「めでたく甲種合格して入営となったらどうするだ?亭主は帰っちゃこんし男手はじぃやん一人になっちもうじゃん。」
と、もっともな心配をされる。



その日、ふじが気を揉んで吉太郎の帰りを待っていると、
吉太郎が甲種合格の知らせを持って帰って来た。
冬になったら入営だと言う。
吉太郎の身を案じるふじは、手放しでは喜べないが、
吉太郎の手前、無理に笑顔を作り「おめでとう。」と言う。
はなも「兄やんおめでとう。」と祝福するが、周造もまた複雑な表情を浮かべていた。


その日の夜、吉太郎は縁側で、蓮子(仲間由紀恵)にもらった
与謝野晶子の詩が掲載された雑誌を手にしながら、
あの時の蓮子が朗読した姿と声を思い出していた。

そこへもも(土屋太鳳)が来て吉太郎の隣に座り
「兄やんがいなくなったらさみしいなあ…。」と言う。
「おらが軍隊に行くの家族のためじゃんけ。みんなにちっとでも楽さしてやりてえだ。
はなが帰ってきたし兄やんもこれで安心して行ける。」とももに言って聞かせる吉太郎。
すると突如ももが真剣な目をして
「兄やん好きな人はいねえのけ?」と尋ねた。
「いたけんどもう遠くに行っちまった。」と遠い目をする吉太郎。
「さみしいね…。」と空を見上がるももに
「ボコのくせにませた事言うな。」と吉太郎は笑った。



その頃、福岡の蓮子は、
嘉納邸で『児童の友』に、はなの書いた「みみずの女王」が掲載されている事に気付く。
蓮子は伝助(吉田鋼太郎)が帰って来たのも気付かずに、はなの作品に読み耽る。

伝助は、本に夢中になっている様子の蓮子の傍にそっと座ると
「あんたは本ば読んどる時が一番ご機嫌がいいっちゃね。」と言う。
蓮子は喜びのあまり
「嬉しい事があったんですの。女学校の友達が童話で賞を取ったんです。
それが大層面白いお話で。」とページを広げて伝助に見せようとするが、
伝助は「俺は本は好かん。」と、そのまま蓮子へ返す。

(美輪ナレーション)
伝助は本が嫌いなのではなく字が読めないという事に蓮子はとっくに気が付いていました。
無学である事をバネに裸一貫のし上がってきた男なのです。



その夜、蓮子は、はなに、手紙を書いた。
「はなちゃんご無沙汰しております。
「みみずの女王」大変面白く拝読しました。
本で知ったのですが甲府に帰られたのですね。
お母様やご家族の皆さんはお元気でお過ごしですか?ああ、はなちゃん、何もかもが懐かしくてたまりません。」
そこまで書いて蓮子は、はなとの酷い別れ方を思い出すと、
自分には、二度と、はなに連絡する資格などないと思い、せっかく書いた手紙を出す事は出来なかった。



(美輪ナレーション)
その頃、はなは久しぶりに東京に来ていました。


はなは受賞祝賀会の会場で
村岡英治(鈴木亮平)に再会するなり、印刷ミスに対するクレームをぶつける。
「村岡印刷さん…。
安東花子。
はなじゃなくて花子。
私は安東花子と書いて送ったんです。」

出版社の人が「入稿した時は確か安東花子さんになってたのに。」と言って失礼を詫びるが、
村岡は「いや…いやうちは頂いた原稿のまま印刷しました。」と譲らなかった。
だが「とにかくちゃんと謝っといてくれよ。」と出版社の人に言われ、
はなも不機嫌そうなので
「あなたを怒らせたのなら謝ります。
でも、なぜ花子が、はなになってしまったのか謎ですね…。」
と言うが、はなには、それが責任回避な言い草に聴こえ
「えっそれで謝ってるおつもりですか?」と尚も絡んでしまう。
だが全く心当たりのなかった英治は
「すいません…。あの…それよりお会いしたら真っ先に言いたい事があったんです。
『みみずの女王』最高に面白かったです。」と本を手渡しながら、はなの作品を褒める。
はなは、尚もカチンと来て
「話をすり替えないで下さい。」と口を尖らせた。
「いえ本当にそう思ったんです。みみずのフト子さんとセキレイの親子の対比が実にいい。
あなたの想像力には脱帽しました。」と英治は作品を絶賛したが、
「そのお言葉が本当なら作者の名前を間違えたりするかしら。」と、はなのペンネームに対する拘りは収まらない。

「またそこに戻りますか…。」と英治は辟易とするが
「 当たり前でしょう!だって村岡印刷さん。」とはなは一歩も引かず、
今度は英治の方が、村岡印刷さん。と言う呼ばれ方に抵抗を示した。
「あの…その呼び方はやめて頂けますか?僕は村岡英治です。」
すると、はなは、すかさず「ほら、ご自分だって名前にこだわってるくせに。」と言い返す。
はなは意固地になり更に
「私は初めて本に自分の名前が載ったんです。一生の記念なのに名前を間違えられるなんて…。
この悔しさがお分かりですか?村岡印刷さん。」と英治にけっして名前で呼んであげないという意地悪まで始めてしまった。

英治>「あっまた言った。今のはわざとですよね?」
はな>「あら、ごめんあそばせ村岡印刷さん。」
英治>「安東はなさんも結構、嫌みな性格ですね。」
はな>「嫌みとは何よ。自分の失敗棚に上げたくせに!」
英治>「だからそれは誤解ですって!」
キリがなく展開される二人の言い争いに
「それぐらいにしたまえ。」と梶原(藤本隆宏)が入って来た。
梶原>「口げんかで女性に勝てる男はいないよ。」
梶原に対しては一転して、懐かしそうで愛想良く振る舞い
「みみずのフト子さんとセキレイの親子の対比が実にいい。」と、
先ほどの自分が言ったのとまるで同じ賞賛の言葉にも嬉しそうに感謝を述べるはなの
姿に「僕もそう言ったのに…。」と不満気な英治。


(美輪ナレーション)
なぜ花子が、はなになったのか?真相はいかに?ごきげんよう。さようなら。



花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
柳原白蓮 画像
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子
花子とアン 年表(随時更新)




人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」第46話

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第46話 
第46話「はな、母校 阿母里の代用教員に④」5月22日(木)放送。

責任を感じたはな(吉高由里子)は本多校長(マキタスポーツ)に退職願いを出すが
「たったの一月で退職願を出す教師がどこにいるだ!」と、受理されなかった。
そして
「でも、もし今度問題を起こしたら本当に辞めてもろうぞ!おまんの生徒たちに感謝しろし。」
と言われる。
生徒達がみんなで「はな先生辞めさせんでくりょう」と頭を下げに来たそうだ。
はなは、生徒達のその気持ちが嬉しくてたまらなかった。


翌朝、気持ちも新たに
「大丈夫。
今日は新しい日だ。
今日はまだ何一つ失敗していない新しい日だと思うと少しだけ救われる。」
と自分に言い聞かせて出勤するはなを周造(石橋蓮司)が
「一人の人間がする間違えには限りがある。
ふんだから失敗し尽くしてしまえばほれでおしめえだ。」と励ましてくれた。


(美輪ナレーション)ようやくはなも先生らしくなってきたある日。一通の手紙が届きました。
それは一月前に遠い親戚のうちへ行ったたえ(伊藤真弓)からの手紙でした。


切手を買うお金などないたえの手紙は人の手から手へと渡り何日もかかってはなの所に辿り着いたのでした。
「はな先生ごきげんよう。
お元気ずらか?おらは双子の子守をしながら、ひもじい思いをする事もなくなりました。
でもあんまし元気じゃありません。
ここは知らねえ人ばっかです。おらは独りぼっちです。おとうや弟に会いてえです。
学校にも行きてえです。みんなに会いてえです。はな先生に会いてえなあ。
さみしくて泣きたくなる時もあります。
ほんな時は想像の翼を広げてあの本の部屋に飛んでいくだよ。
先生が作ったお話の続きをいつか教えてくりょう。
楽しみにしています。」


はなは、たえがくれた手紙で創作意欲に火がついて、
教会で、ミミズのお話の続きを書き上げる。
タイトルは「ミミズの女王」
ちょうど完成の瞬間に朝市(窪田正孝)が来た。
朝市>「はな何書いてるでえ?」
はな>「ああ…これは小山たえさんのために書いただよ。」
朝市>「えっ?」
はな>「たえさん遠い親戚のうちでさみしい思いをしてるみてえだからちっとでも元気になってもらおうと思って。」
朝市>「住所分かっただけ?」
はな>「ほれが…どこへ送ったらいいだか分からん。」

朝市の提案で「雑誌に投稿し掲載されれば、たえの目に触れるかもしれない」と言うので、
はなは、その助言に従い安東花子のペンネームで投稿する。



その頃、福岡の蓮子(仲間由紀恵)は、
冬子(山岡愛姫)に厳しく礼儀正しい言葉使いやテーブルマナーと英語までをも教えようとしていたが、
冬子は、それに激しく反発。
それを見ていた女中のタミ(筒井真理子)は
「育ち盛りん子にゆっくりごはんも食べさせんで、旦那様も大概ひどい人と結婚したもんやね…。」
と平気で嫌みを聞かせる。
そこへ伝助(吉田鋼太郎)が外出先から戻り
「何か。ええ?!冬子はじぇんじぇん食うちょらんやんか。」と言って手掴みで冬子の皿にあったステーキを食べる。
そして
「わしはこれから女学校の打ち合わせ兼ねて宴会するき。」と言って去った。
「女学校の打ち合わせ…。」と呟き、一人、僅かに、やはらかな微笑みを洩らす蓮子。

(美輪ナレーション)
福岡に理想の女学校を作る夢は、伝助との結婚に見いだした蓮子の唯一の希望の光なのでした。
ところが…。

翌朝の朝食の時に、伝助から出た言葉に蓮子は耳を疑う。
「どういう事ですか?女学校の教育方針は全て他人任せだなんて…。
それでは約束が違うじゃありませんか。」

「約束が違うも何も学校には金は出すばってん口は出さん。
はなからそういう事になっちょる。」スープをお茶のように片手で啜りフランスパンに醤油を回しかけながら言う伝助。
ガッカリした蓮子が「そんな…。また私をだましたんですね。
亡くなった奥様との間に子どもはいないとおっしゃった上にまた…。」と言うと、
「もうその話はよかろうが!」と伝助は不機嫌になり、
「大体こげん田舎に、英語とか、淑女とか、お前の言うげなん女学校やら作ったっちゃしかたなかろうが!
そげな上等な女学校は要らん!
おなごは勉強やり過ぎん方が、かわいげがあっていいとたい!」
と蓮子を真っ向から全否定してナプキンを外すと立ち上がり去ろうとする。
去り際「それは私に対する当てつけですか!」と反発する蓮子に、伝助は一瞥を与えると無言で去った。
ここにまた蓮子の唯一の夢は打ち砕かれてしまった。
その一部始終を見ていたタミは「ざまあ見ろ」とでも言うかのように、ほくそ笑んでいた。

(美輪ナレーション)
蓮子を支えていた夢はあっけなく砕け散ったのでした。
一方夢への一歩を踏み出そうとしていたはなは…。

はなは、蓮子に名づけてもらった安東花子のペンネームで、
「ミミズの女王」を投稿する。



(美輪ナレーション)ごきげんよう。さようなら。


花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
柳原白蓮 画像
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子





人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」第45話 

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第45話 
第43話「はな、母校 阿母里の代用教員に③」5月21日(水)放送。

(美輪ナレーション)
はな(吉高由里子)が小学校の先生になって一か月がたちました。


「小山たえさん(伊藤真弓)もう1週間も学校を休んでいて心配です。 放課後おうちに行こうと思います。」
はながそう校長に切り出すと、
「おまんに話すとまた余計なおせっかいをすると思って黙ってたけんど小山たえはもう学校には来ん。
もうすぐ親戚のうちに引き取られていくそうだ。」と聞かされる。
たえは、子守の仕事のために親戚の家に引き取られるので学校をやめる事になったのだそうだ。

「もう学校に来んなんて…。」はなが溜息をつきながら帰宅すると家の前でたえが待っていた。
弟は、よその家にもらわれて行ったと話すたえ。
「おらも明日親戚んちに行く事になってるだ。」
親戚の家に双子が生まれて、その子守のために行くというたえは
「最後におらどうしても先生にお別れ言いたくて。」と、はなを訪ねて来たそうだ。
たえは「おらの事分かってくれたのはな先生だけじゃん。
おらのために屋根にも上ってくれてありがとごいす。」と手に持った白い花を、はなに差し出した。

「おらには想像の翼があるじゃん。
いつだって翼を広げて先生やみんなに会いに帰ってこられるじゃん。」と、話すたえに
「ほうだね。」と、はなが、たえに微笑んでいると、家の中から
ふじ(室井滋)が出てきて「上がってもらったら?」と声を掛けた。

たえが「うち帰っても誰もいねえ。」というので、
その日は、安東の家で夕飯を食べさせて一泊させるつもりだった。
たえは「うめえ!本当にうめえなあ。」と夕飯を喜んで食べたが、
ふじにおかわりをよそってもらっている間に、
部屋の隅にあった『親指姫』の本に目を止めると、
食事を忘れて本に没頭し始めた。

「ハハハはなのちっくい時とそっくりじゃん。」と周造(石橋蓮司)が笑い、
吉太郎(賀来賢人)も「はなも三度の飯より本が好きだったじゃんな。」と、
昔の事を思い出す。

そんなたえを見て、はなは、フッと思いついたように
「たえさんを、連れていきたいとこがあるの。先生の大好きな場所。
きっとたえさんも気に入るから早く食べて行こう!」」と夕食後、
出掛けようと誘う。
家族はみんな「また騒ぎになるといけないから、やめておけ」と止めるが、
はなは「今日しかないの。」と行くつもりでいる。

はなが、たえを連れて行ったのは教会の図書室だった。
たえは図書館に入ると、まるで昔のはなと同じに
「てっ!本がいっぺえじゃん!」と大喜びした。

「今夜はここにある本を思いっきり読みましょう。」とはなが言うと
「ここにある本全部読んでもいいだけ?!」と、ますます嬉しそうにするたえ。


その頃、安東の家を、
朝市(窪田正孝)が小学校の用務員さんと訪ねていた。
慌てた様子の朝市らに、ふじが「どうしたでえ?」と尋ねる。
朝市は、小山たえの行方を捜していたのだが、はなが連れ出したとふじに聞き、
行先は「お姉やんの大好きなとこって言ってたけんど。」と、もも(土屋太鳳)に聞いて、
すぐに、それが何処なのか察しがついた。


そんな事とは露知らず教会の図書室で楽しい時間を過ごしていたはなとたえだった。
はなが「先生の夢はね子どもも大人もわくわくするような本をいつか自分で作る事なの。」
とたえに話すと、たえは
「どんな物語でえ?」と聞きたがる。

それではなは即興で童話を作り、たえに話し始めた。
「ある所に大層太った長いみみずがおりました。
『私のように立派な体を持ってるみみずは、どこにもいやしない。
お庭から道端からどこからどこまで探したって私ほどの器量よしは見つからないわ。』
こんな事を口にするほどの威張りん坊でしたから、お庭中のみみずはみんな、この太ったみみずが嫌いでした。」

たえが、そのミミズに太子さんと名前を付けた時に、
物音がして、
用務員さんに続き、朝市が入って来た。
わるびれる様子もないはなに朝市は珍しく声を荒げて怒った。
用務員さんが「たえのおやじが夜遅く帰ったら娘の姿がどこにも見当たらねえって。
校長(マキタスポーツ)も近所の人らも必死で捜してるだ。」と、事の重大さを説明すると、
はなは、やっと自分の軽率な行動で多くの村の人達に迷惑を掛けていた事を知る。
それから、たえは「はな先生ありがとう。
この部屋の事も先生の事もずっとずっと忘れねえ。」と、はなに告げると、用務員さんに連れて行かれた。

はな>「たえさん…。ごきげんよう。さようなら。」
たえ>「ごきげんよう先生…。」


(美輪ナレーション)
はなは祈りました。つらい時苦しい時想像の翼がたえさんを支えてくれるようにと。


翌日、はなは緑川に、さんざん小言と嫌みを言われ、
校長にも「おまんの『申し訳ありません』はもう聞き飽きた。」と叱られた。
そして校長は
「はっきし言っておまんは教師に向いちゃいんだ。 今日はもううち帰ってゆっくり考えろし。」
と、はなを家へ帰らせる。

自宅謹慎しながら、はなは夕べ朝市に言われた言葉を思い出していた。
「教師ってのは子どもの人生を預かる責任の重い仕事だっておらは思ってる。
はなにもその覚悟があるだけ?はなは心のどっかで思ってるじゃねえだけ。
本当は、こんな田舎の学校の教師になんかなりたくなかったって。」

「そのとおりかもしれない…。」と、はなは自分の自覚の甘さを反省した。


一方、小学校では、
はなには厳しく言った朝市が、校長先生に、こう頼んでくれていた。
「おらからもお願えします。
安東先生の事許してやって下さい。
安東先生はたえさんがお気に入りだから目をかけたじゃないと思います。
今すぐ手を差し伸べなきゃいけねえ生徒だったから…。
10歳で甲府を離れて一人きりで東京の学校で頑張ってきた安東先生だから、
たえさんがこれっから経験する寂しさや辛さを分かってたじゃないでしょうか?
辛い時こそ夢をみる力が大切だから、どうしてもゆんべあの本の部屋に連れていきたかっただと思います。
お願えします。安東先生を辞めさせないで下さい。お願えします!」

深々と校長に頭を下げる朝市。

(美輪ナレーション)はなはどうなってしまうのでしょう。
ごきげんよう。さようなら。



花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
柳原白蓮 画像
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子




人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ

故郷の甲府ではなと朝市と妹ももの三角関係を巡り、はなが再び上京して転機を掴むまで。
花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ


【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子



人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」第44話

花子とアン あらすじネタバレ 第44話 
第44話「はな、母校 阿母里の代用教員に②」5月20日(火)放送。
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」第44話 

(美輪ナレーション)
はな(吉高由里子)は新任初日にして教師失格の烙印を押されてしまいました。


「ただいま。」はなが家へ帰ると、
ふじ(室井滋)に「どうだったでえはな。先生1日目は?」と聞かれて、はなが答える前に、
周造(石橋蓮司)と隣のリンはもう学校での出来事を知っていた。
周造は「まあ…ほう気にすんな。のっけだからな。」と言ってくれたが、
リン(松本明子)には「のっけから教師が廊下に立たされて生徒に示しがつかんら!」
と言われてしまう。

一部始終を聞いたもも(土屋太鳳)には「お姉やん先生に向いてねえじゃねえけ?」と言われ
吉太郎(賀来賢人)には「全く朝市(窪田正孝)にも迷惑かけて。」と怒られ
おかあも「何でほんな事したでえ?東京の学校じゃあんなに立派に授業やってたじゃんけ。」
と驚いている。
りんにも、先生に向いてないと言われ
「ほうずらかね…。」と、すっかりしょげかえるはな。
ちょっと言い過ぎたかと思ったリンは
「おまんも大変じゃん!おとうに代わってこのうちの暮らしを支えんといけんし、
かよのこせえた借金もあるし、
教師にまるっきし向いてなくてもやるしかねえずら!」と、まるでフォローになっていないフォローをする。



翌朝
「今日は立たされんようにこぴっと授業やるだよ。」とおかあに注意を受けて、
朝市と一緒に家を出たはな。
「おら先生に向いてねえと思う…。」と言って落ち込むはなを、
朝市は「たった一日やっただけで何言ってるだ。
たった一日であんだけ生徒と仲良くなれただから結構向いてるかもしれんじゃんけ。」
と励ます。

(美輪ナレーション)
さて今日は先生らしくできるでしょうか?

気持ちも新たに授業に取り組むはな。
算数の授業をしていると、
悪ガキのキヨシが「先生。昨日みてえに外行きてえ。」と言い出した。
すると、他のみんなも、すっかりその気になって、ワイワイ言い出したが、
はなは思案の末、富山先生になりきる事にした。
「Be quiet!…あっじゃなかった。静かに!今日は校外授業には行きません。授業は教室でやります。」
と机を叩いてはなが言うと、
生徒達は不満の声を洩らしたが、はなは再び、机を叩いて「騒ぐ生徒は廊下に立たせますよ。」
と告げた。
そして次は、口のきき方のなっていないキヨシに
「言葉の乱れは精神の乱れです。」と、白鳥かをる子になりきり敬語を指導する。

(美輪ナレーション)
まだ板にはついておりませんがどうにか先生らしくなってまいりました。


昼休みとなり、生徒達はお弁当を広げるが、そんな中、貧しくて弁当を持参できない生徒のたえ(伊藤真弓)だけは
窓の外の空の雲を見ながら口をモグモグさせていた。
はなは、その様子を見て、自分が、ももを負ぶっておなかをすかしていた頃と同じだと思い、
何をしているのか?と言うキヨシ達に「たえさんは想像の翼を広げてるの。」
と説明する。
「その翼を広げれば、どんな鳥よりも高く飛べるし雲のごはんだって食べる事ができるのよ。」
とはなが言うと、たえは「先生どうして分かるでえ?」と自分の気持ちがわかるはなを不思議に思い聞いた。
「先生も小さい頃そうだったから。毎日想像の翼を広げて鳥と一緒に大空を飛んでいたの。
今でも時々羽ばたいてしまうけんど。」と、はなが答えると、
たえは「おらだけかと思ってたけんど先生もほうけ。」と言った。
その時、たえのお腹が鳴るがして
はなは、たえに自分の弁当を与える。

だが、それを見ていた校長(マキタスポーツ)に、
「教師がお気に入りの生徒をつくったらいかん。
おまんの弁当をやるのもたえのためにゃならん。」と注意を受けてしまう。
中途半端な情けをかけたら、かえって、たえが不幸になると言うのだ。

たえの家は去年病気で母親を亡くして、父親は借金を返すために出稼ぎに出てうちにはいねえ。
親のいない家でたえは一人で小さな弟の世話をしながら留守を守っているのだそうだ。
「ほんな生徒を考えもなしに。おまんみてえな甘ったるい同情心じゃ救えんだ!」と校長ははなを叱った。

校長が出て行くのと入れ替わりに朝市が入って来て
「6年の生徒達が、外で大変な騒ぎになっている」と知らせてくれた。

はな達が校庭に駆け付けると、たえが学校の屋根の上に登っていた。
「本当に翼生えてるなら屋根の上歩いても怖くねえら!」とキヨシたちがたえをからかったのだと、
女子生徒が教えてくれた。
「たえさんやめなさい!下りなさい!」と言っても意地になり降りて来ないたえを見かねて
はなは、梯子を使って屋根に登り、たえを地上に下ろすと、
たえに代って屋根の上を歩き始めるが、足が滑って屋根からころがり落ちてしまう。
しかし、とっさに落ちてくるはなを朝市が受け止めて…その結果、はなと朝市はとてもいい雰囲気になった。


翌朝、杖をつきながら登校したはなに、
緑川(相島一之)は「な~んも無理して学校来る事ねえら。ずーっと来なんでいいだよ。」
とイヤミを言う。

はなが教室へ入ると、
黒板には、はなと朝市の大きな相合傘が描かれ、
「はな先生と朝市先生お似合いじゃん!」
「結婚するだけ?」
「アイラブユー!」と、口々に子供達が囃し立てた。

(美輪ナレーション)
てっ!なんて大きな相合い傘。ごきげんよう。さようなら。

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
柳原白蓮 画像
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子





人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」第43話 

花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」


花子とアン あらすじネタバレ 第43話 
第43話「はな、母校 阿母里の代用教員に」①5月19日(月)放送。


1945年昭和20年、東京。

机に向かい『赤毛のアン』の翻訳をする花子(吉高由里子)。

アン>あたしもう決めたのよ、マリラ。
ここに残って先生になるの。だから、あたしの事は心配しないでね。
マリラ>でもあんたには夢があったじゃないか。
アン>今まで通り夢はあるわ。ただ夢のあり方が変わったのよ。
いい先生になろうと思っているの。
ここで精いっぱいやってみるつもりよ。
そうすればきっと最高のものが返ってくるはずよ。

(花子の独り言)
私はちっともいい先生にはなれなかった…。
でも最高のものが返ってきたわ。

(美輪ナレーション)
修和女学校を卒業したはなは故郷に戻りアンと同じように小学校の先生になりました。




大正2年(1913年)4月。
郷里の甲府へ帰ったはなは、
母校の 阿母里尋常小学校の教師として六年生を受け持つ事になった。
ちなみに朝市の受け持ちは三年生。

(美輪ナレーション)
今日は新任初日の朝です。

ふじ(室井滋)は「女学校じゃあんなに上手に生徒さん達に英語を教えてただから大丈夫ずら。」と言うが、
はなは、家を出る前から、とても緊張していた。

朝市(窪田正孝)が迎えに来た「おはようごいす。」
もも(土屋太鳳)>「おはよう朝市さん!」
ふじ>「おはようごいす。」
吉太郎(賀来賢人)>「今日から朝市も念願の先生か。」
朝市>「うん。はな行こう。」
はな>「うん。」
はなは、緊張の余り、学校へ持って行く風呂敷包みと間違えて、わらじの束を持っていた。
「落ち着いてこぴっとやるだよ。」と、笑い声ながら、ふじが、それを、はなの風呂敷包みと取り替えてくれた。



(美輪ナレーション)
はなたちの担任だった本多先生(マキタスポーツ)は校長先生になっていました。

はなと朝市は職員室で、他の先生方へ紹介される。
「新米の2人だ。
木場先生は3年生安東先生は6年生を受け持ってもろう。おまんら挨拶しろし。」

「木場朝市です。母校の教師になれてふんとにうれしいです。
精いっぱい頑張りますのでよろしくお願えしやす。」
朝市に続いてはなが
「安東はなです。早く6年生のクラスになじめるように頑張ります。」と挨拶すると、
緑川(相島一之)という教師が「6年生のカラス?」と妙なツッコミを入れて来た。
「6年生のクラスです。」とはなが言うと、
英語に馴染みのない本多先生は「ほりゃ英語け?」と尋ねた。
「安東君は東京のミッチョンスクールに通っていたから英語ができるずら。」
と言われ、はなが、ひそひそ声で「ミッションスクール。」と訂正していると、
緑川が「校長先生。
こんな人を担任にして大丈夫ずらか。
西洋かぶれの代用教員が生徒らにおかしな事を吹き込まんといいですけんど。
ねえ先生方。」と差し出口をしてきた。
だが、この時は校長は取り合わず「まあまあ挨拶はほれぐらいでいいら。」と終わりになる。



いよいよ、6年生の教室で、はなの授業が始まった。
はなが「6年生の皆さんごきげんよう。」と挨拶すると、いきなり教室には、
生徒達の笑い声が響いた。

はなが自己紹介を済ませ、出席を取っていると
背に赤ちゃんを負ぶったたえという生徒が遅れて教室へ入って来た。
「たえがまたボコ連れて遅刻してきたずら。」
「また遅刻け?」と生徒達が口々に言う。

はなが「小山たえさんですね。」と確認すると、たえは頷き、
「弟が途中で小便漏らして。」と遅刻の理由を述べた。

「小便!汚え!臭え!ボコ連れてくるじゃねえ!」
「ほうだほうだ!」と生徒達が一斉に囃し立てるので、
はなは「みんなもボコの頃は漏らしてたずら。」と言って、静まらせようとした。

はなは、国語の授業で「友達」をテーマに作文を書くという課題を出す。
出来上がった作文を読み上げさせていて、
はなが「では次はたえさん。」と指名したが、
たえは立ち上がったものの、なかなか作文を読みださない。
「たえさん?どうしました?ちゃんと書けてるじゃない」とたえの前まで行ったはなが言った時、
「おまん、またどうせ変な事、書いとる」と一人の男の子が、たえの作文をひったくり、
勝手に読みだす。
「私にはカッパの友達がいます。双子のカッパです。
夕方川へ水をくみに行くといつもそのカッパたちに会えます。」
そう読むと、みんなで笑って冷やかし始める。

はなが、続きを自分で読むように促すと、たえは読み始めた。
「弟が泣きやまない時、カッパたちは愉快な踊りをして弟をあやしてくれます。
2人は夕日の国に住んでいて金色やあかね色のきれいな着物を何枚も持っています。
私もいつかその夕日の国へ行ってみたいです。」

はなは、「たえさんすばらしいわ!先生は想像をかきたてられてわくわくしました。」
と、その作文を褒めた。
さっき作文を取り上げた男の子達が
「てっ!カッパなんて嘘に決まってるじゃんけ!こいつんちは貧乏で友達なんかいねえじゃん!」
と言い出すと、他の者も「ほうだほうだ!嘘つき!貧乏!」
「嘘つき!貧乏!」と複数名で騒ぎ立てる。

はなが、いくら「やめなさい!静かにしなさい!」と注意しても聞かず、
そのうち隣の組で授業をしていた緑川が
「うるさくて授業にならんら!」と怒鳴り込んできた。
はなが手におえず「Be quiet!」と叫ぶと、それがまた緑川のクレームポイントになってしまう。
緑川はこの後、職員室で、
「英語なんかで注意して生徒らが聞く訳ねえら!東京のミッチャンスコールだか何だか知らんけんど…。
ほんなご大層な女学校出たなら教員なんかならんで早く嫁に行きゃあいいもんを…。
何でえその目は!これだからおなごは使えんだ!ねえ先生方!うちは静かに授業をやってるだから邪魔だけはしねえでくれちゃ!」
と、はなに対して、がなり立てた。

午後からの授業でも、生徒達は思い思いに勝手な事をしたりお喋りしたりの学級崩壊状態で、
はなが「静かに。」と注意しても
「勉強なんやりたかねえ!勉強なんやりたかねえ!」と連呼して、全く授業にならない。

思い余ったはなは「ほれじゃあ今日の理科の授業は生き物のお勉強をします!」と生徒達を引き連れて
外へと校外学習へ出掛けた。
子供達は大喜びだったが、
その事が大問題となり、はなは校長先生に大目玉を喰らう。
「たえの友達のカッパを探しに行こう!」とはなが言い、野の花を摘み、バッタも捕まえ、英語を教えながら、
野山を散策したはなの校外授業は、本多や緑川の理解を越えるもので、とうてい認められなかった。
「金輪際英語なん生徒に教えるじゃねえ!英語は禁止!カッパも禁止!」
と、はなは校長に禁止をきつく申し渡され、
はなを庇おうとした朝市まで一緒に桶を持って廊下に立たされる。

水桶を持ちながらの廊下での二人の会話。
「ごめんなさい。おらのせいで朝市まで…。」とはな。
「さすがにカッパ探しに行くのはまずいら。」と朝市。
「でもあの森の向こうに双子のカッパがいると思うだけで気持ちがわくわくして楽しくなるじゃん。」とはな。
「あん時みてえじゃん。」と朝市は子供の頃、はなと教会の図書室へ忍び込んで騒動になった時の事を思い出して
笑った。
互いの顔を見合って笑い合うはなと朝市を子供達は陰からこっそり覗いていた。

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)
   

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?
花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ


花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪


花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ

花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子





人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 第42話「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 7週 

花子とアン あらすじネタバレ 42話

下級生達が「蛍の光」を練習している。

(美輪ナレーション)
はな達の卒業の日が近づいておりました。

朝市(窪田正孝)からの葉書を読むはな(吉高由里子)。
「はな、この間の依頼の件、我らが母校に代用教員の口があったのでお願いしときました。幸い今日、採用の返事をもらいました。
はな、おらと一緒に母校で働くじゃん」
はなの独り言「てっ!」

(美輪ナレーション)
…という訳で卒業後の職場も決まり一安心なはなでしたが。

大急ぎで廊下を走って行くはなを白鳥(近藤春菜)が呼び止める。
「安東さん!あなたは最初から最後まで!」
振り向いて笑うはなに、白鳥は「笑ってごまかさない!」といつも通り厳しかった。


談話室にて醍醐、畠山とお茶を飲みながら。
醍醐>「はなさん本当に甲府へ帰ってしまうの?」
はな>「ええ。やっと代用教員の仕事も見つかったし。」
畠山>「それはよかったわね。
私は家に帰って花嫁修業をさせられますの。」
醍醐は「もうすぐみんなバラバラになるなんてさみしいわ。」と溜息を一つつく。
はな>「どうしたの?幸せいっぱいの醍醐さんが。」
醍醐>「結婚やめたの。」
醍醐は、結婚の相手と一緒にいてもちっともパルピテーションを感じないという理由で
結婚をやめたのだと言う。

(美輪ナレーション)
パルピテーションとはビビビビッと胸がときめく事でございます。
そんなものは結婚が現実になれば大概消えてしまうものなのに。


福岡の蓮子(仲間由紀恵)は自室で短歌を短冊にしたためていた。
「キリストの娘と呼ばれ誇りもて学びの庭にありしいくとせ」。

(美輪ナレーション)蓮子ははなと過ごしたあの頃を思い出さない日はありませんでした。
そして…。



はなは、進路が白紙になってしまった醍醐(高梨臨)を梶原編集長(藤本隆宏)に紹介する。
醍醐は積極的に自分を売り込んた。


卒業式では畠山が卒業生代表で答辞を読む。
「頑張って下さいね。」とみんなで話していると、そこへ醍醐が飛び込んできて
「はなさん!はなさん向学館で働ける事になったわ!」と嬉しそうに言う。
はなは醍醐の手を取って「おめでとう!」と祝福する。

「醍醐様がまさか職業婦人になられるとは思いませんでしたわ。」
と下級生の一人が言うと
「あら私結婚を諦めた訳じゃなくってよ。出版社で働きながらパルピテーションを感じる方との出会いを待つの!」
と浮かれる醍醐であった。
ちなみにパルピテーションとは、この番組内では「ときめき」を表現する言葉として使われているが、
ネイティブの間ではあまり一般的ではない。

富山(ともさかりえ)が入って来て、はなに。
卒業式でのブラックバーン校長(トーディ・クラーク)のスピーチの通訳をやってみないか?と聞いてくれた。
はな>「えっ…やらせて頂けるんですか?」
醍醐>「凄いわ!はなさん!有終の美を飾ってね。」
富山>「有終の美になるとは限りませんよ。
みんなにとって一生に一度の卒業式をあなたの通訳でぶち壊さないように。」
茂木が「これは富山先生からはなさんへの餞別なんですよ。」と教えてくれた。
はな>「どうしよう…もう緊張してきた。」

(美輪ナレーション)プレッシャーで早くも心臓がバクバクパルピテーションを起こすはなでございました。



はなは、部屋でおかあ(室井滋)への葉書を書いた。
「おかあ、お元気ですか?かよも私も元気にしています。
茂木先生が、かよの奉公先を見つけて下さいました。
奉公先は、西洋人の先生達の服を縫う洋服店です。
かよは、お針子さんの見習いとして一生懸命頑張っています。
これで私も安心して甲府に帰れます。…」


甲府で、縁側に腰掛けて、その葉書をもも(土屋太鳳)がおかあに読み上げる。
「卒業式ではブラックバーン校長の通訳を仰せつかりました。
責任重大です。こぴっとやるじゃん。」

ふじは空へ向かい「こぴっとはな頑張れし」と、応援する。



卒業式当日。
畠山が立派に答辞を読み終わった。
感動的な答辞に割れるような拍手が起こり、ブラックバーン校長のスピーチの番になった。
《スピーチ原文》
「My girls.
Grow old along with me. The best is yet to be.

If some decades later you look back on your time with us here and you feel
that these were the happiest days of your life, then
I must say your education will have been a failure.

Life must improve as it takes its course.
Your youth you spend in preparation because the best things are never in the past, but in the future.

I hope that you pursue life, and hold onto your hope and your dream until the end of the journey. 」

その時のはなの訳が以下。

「私の愛する生徒たちよ。我と共に老いよ。最上なものはなお後に来る(きたる)。
「今から何十年後かに、あなた方が、この学校生活を思い出して
『あの時代が一番幸せだった。楽しかった』と心の底から感じるのなら、
私はこの学校の教育が失敗だったと言わなければなりません。
人生は進歩です。若い時代は、準備の時であり、
最上なものは過去にあるのではなく将来にあります。
旅路の最後まで希望と理想を持ち続け進んでいく者でありますように。」

卒業式が無事、終わって、はなは校長室へと招かれた。
そこで普段、めったに人を褒めない富山からも
通訳の完璧さを褒められた。
茂木(浅田美代子)は笑顔で「はなさん立派でしたよ。卒業してもお励みあそばせ。」と言ってくれた。
富山からは「あなたをこの学校の教師として迎えられなかった事は残念ですが」と前置きしてから
「自分の運命を決めるのは自分自身です。」という言葉を贈られる。


そして最後の最後に、廊下を歩くはなの背に「安東はなさん!」と声がかかる。
白鳥の声だったので、いつものように、また小言かと思いきや…
白鳥は小難しい顔をして、はなの前へ進み出ると
「私ずっと黙っておりましたが実は…山梨の勝沼の出身でございます。」と予想外の事を言い出し
はなは「てっ!?」と驚いた。

「おまんが最初に寄宿舎に来て挨拶したときゃあ、おらも『てっ!』って思ったさ。
なまりが懐かしくてたまらんで。」と甲府弁で話す白鳥。
「てっ…。」とビビッているはなを、白鳥は
「おらのしごきにも華族のお嬢様達にも負けんでよく頑張ったじゃんね!甲府帰ってもこぴっとやれし。」
と励ますと
「おまんは山梨の誇りじゃん!卒業おめでとう!本当におめでとう!本当におまんはよく頑張ったじゃんけ!」
とはなを抱き締めて泣きだした。
「白鳥様…。」と戸惑いながらもこのラストサプライズが少し嬉しくもあったはな。
はなは校門前まで来ると振り返り、もう一度慣れ親しんだ学び舎を見つめて、
心の中で校舎へ別れを告げて修和女学校の校門をくぐった。

(美輪ナレーション)
卒業おめでとう!はな。ごきげんよう。さようなら。




チューリップ黄母尋常小学校、教会の名は阿母里教会…赤毛のアンの故郷であるアボンリー村をもじったと思われる。

花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ



花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子






人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第20話「囚われの軍師」

軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第20話「囚われの軍師」

官兵衛>「それがし、断じて裏切りは致しませぬ!」
村重>「ならば致し方ない。」
単身、有岡城に乗り込んだ官兵衛(岡田准一)は荒木村重(田中哲司)の説得に失敗。消息が途絶えた。



平井山にいた善助(濱田岳)、太兵衛(速水もこみち)、九郎右衛門(高橋一生)は職隆(もとたか/柴田恭兵)の指示を仰ぐため姫路に戻った。
「申し訳ございませぬ!我らがついておりながら…。」
職隆の前で、善助が言い、太兵衛、九郎右衛門が共に頭を垂れる。

職隆>「官兵衛が自ら考えての事。お主たちのせいではない。」
太兵衛>「今すぐ有岡へ行かせて下さい!」気が逸る太兵衛を、
「この手勢で有岡城に攻め入るというのか?たわけた事をぬかすな。」と九郎右衛門が窘めた。
太兵衛>「そんなに命が惜しいか!」
九郎右衛門>「犬死にしたければ勝手に死ね。」
太兵衛>「何!?」
善助>「よさぬか!」

休夢>「いかが致します兄者?」
善助>「殿は万事大殿に従えと仰せになられました。」
職隆>「有岡の様子が分からぬ以上焦って動いても何もならぬ。
今は家中が力を合わせ騒ぎ立てぬ事じゃ。肝心なのは、この黒田の家を、姫路を、守り抜く事。
よいな!」
一同>「はっ!」



備前、鞆(とも)の足利義昭の御座所では、義昭は蹴鞠に興じており、上機嫌であった。
義昭が、自らが蹴った毬が、室内に転がり込んだのを見て「まあ…まりがコロコロと…。」
と楽しそうに言うと、
側近の真木島昭光が「いや、これは天下が上様の元に転がり込む吉兆にございましょう!」とすかさず賞賛した。
「ハハハハハ面白いのう。」と、すっかり機嫌を良くした義昭に
「荒木が我らの味方になったのも上様のご内書のご威光があっての事でございます。」
と昭光の主君びいきは続く。

このように義昭ら反信長陣営は、荒木村重の謀反により勢いを取り戻した。




天正6年11月。
摂津に入った信長は、村重討伐の陣を構えた。
秀吉から官兵衛の消息が途絶えたと聞き、
信長の重臣達は口々に、官兵衛が寝返ったのではないか?と言い出したが、
秀吉は「官兵衛に限って断じてそのような事はございませぬ!」と強く否定した。
さらに、
柴田勝家が人質の松寿丸を「殺すしかあるまい。」などと言い出し、
松寿丸の命が脅かされそうになったが、秀吉と半兵衛が懸命にこれを阻止した。
そして、それらの言い分を聞き、最後に信長は、こう判断を下した。
「猿の言う通り、人質の始末など後でよい!まずは村重だ。
村重討伐はわし自らが采配を振る。」これより、織田軍は一路、村重討伐へと傾倒する。



一方、その頃、有岡城の牢の中では、官兵衛がしきりに叫んでいた。
「村重殿にお取り次ぎ願いたい!牢番どの聞こえぬか!?村重殿と話がしたい。
お取り次ぎを!村重殿にお取り次ぎ願いたい!」
イラついた牢番は棒で官兵衛をつつき倒す。
苦しむ官兵衛に牢番は「騒いだ罰だ。」と吐き捨てた。



だしは村重に「殿を説き伏せ謀反を思いとどまらせて欲しい」と自分が文を書いたと告白する。
だしは、織田に刃向かう事に恐怖して官兵衛にそれを依頼したのだと語った。
そして、官兵衛を解放するようにと懇願するだしであったが、
村重は、御着の小寺には官兵衛は死んだと報せ、
いずれ織田方にもそのように伝わるだろうからそれはできないと、きっぱりと拒否する。



一方、官兵衛を殺したとの書状を受け取った小寺政職(片岡鶴太郎)は、
重臣らにもその旨を伝えた。
それを聞いた小河良利(磯部勉)は「約定どおりでございます。邪魔者は消えました。」と喜び、
江田善兵衛(上杉祥三)が「後は毛利の援軍を待つまで。城の守りを固めましょう。」と手筈を述べる。
自らが仕出かした事とは言え、政職は文を片手に震えながら立ち上がると、
「職隆が全てを知れば…怒るであろうな…。」と涙を流した。



光は夜更けにただ一人、井戸の水を浴びて神に官兵衛の無事を祈る。



官兵衛が捉えられている牢へ村重がやって来て
「間もなく毛利の水軍が来る。本願寺へ兵糧を運び込む。
これで本願寺は息を吹き返し、有岡、三木、御着、そして毛利と一つにつながる。」と告げて
官兵衛へ、こちら側へ寝返るように促した。
しかし官兵衛は「上様ご自慢の鉄甲船をお忘れか?あの船は全体が鉄張り。毛利の火攻めは通じませぬ。
自慢の水軍が敗れれば毛利の勢いはそこまで!…」と、逆に村重に勝算がない事を説いた。
村重は、そんな官兵衛の理詰めを遮ると、
「官兵衛!わしはお前を殺しとうはないのだ。だからわしに付くと言え!」と、ただ己の情の部分で官兵衛に訴えた。
だが、それでも、織田の力を知っている官兵衛は、悲しそうに顔を苦痛に歪めて
「織田には勝てませぬ…。」と訴えた。
顔を曇らせ出て行く村重の背に尚
「村重殿、お考え直し下さい!新しき世を築く事ができるのは毛利ではない!信長様です!」
と叫び続ける官兵衛。




その頃、織田軍では有岡城攻めの軍議がもたれていた。
有岡城は随所に砦を配し、幾重にも堀や土塁を巡らせて、城を囲む町すべてを守りとした総構えの頑強な要塞であった。
容易に落とせる城ではなかったが、半兵衛が妙案を出した。
「村重は、毛利だけでなく、本願寺とも手を結んでおります。
石山本願寺と有岡城との間はわずかに三里半。兵糧も援軍も容易に送れまする。
まずはその中間に砦を築き、双方のつながりを断つべきかと」
「よし、すぐに砦を作れ。有岡城を囲むのだ。」と信長は、武将たちに命じた。



村重が頼みにしていた毛利の水軍は、官兵衛の予言通り、信長自慢の鉄甲船の前にあっさりと敗れ去った。
この船は、皮肉にも、かつて毛利攻めの際に、信長が村重に提案していたものである。



荒木村重の謀反にはキリシタンである高槻城主高山右近も同心していた。
修道士ロレンソと宣教師オルガンチノが信長に呼び出される。
信長がふたりのバテレンを使い、キリシタンである高山右近を調略しようと画策したのである。

二人のグラスにワインを注ぎながら信長は言った。
「その方らバテレンは腐れきった坊主どもとは違い民をだまし財を蓄えたりはせぬ。
それが気に入ったゆえわしは布教に手を貸してきた。
わしがおらねばキリシタンはここまで広まらなかった。」
「大変感謝しております。」とオルガンチノ。
信長>「その方らが待ち望む新しき世をつくれるは日の本ではこの信長だけである。」
オルガンチノ>「はい。」
信長>「右近の事は聞いておるな?」
オルガンチノ>「…はい。」
信長>「右近はわしを裏切るような男ではない。」
ロレンソとオルガンチノは思わず顔を見合わせる。
信長>「右近を説き伏せよ。右近には望むだけの金銀と領地を与えると伝えよ。
キリシタンの更なる布教も差し許す。またいずれの地に南蛮寺を建てようと構わん。」
彼らにとっては申し分のない条件を信長は提示した。

オルガンチノ>「仰せのとおりに致します。しかし右近殿がそれを聞き入れなかったらいかがしましょう?」
すると信長は、ワイングラスに葡萄酒をわざと溢れさせて、そうなれば血を流すまでと二人に伝えた。
オルガンチノは、その様に、ただただ怯えるしかなかった。


ロレンソとオルガンチノは早速、右近の元へ説得に向かう。
オルガンチノ>「ジュスト殿。」
ロレンソが「信長殿の迫害から逃れたと言い繕って高槻に入りました。」と説明した。
その場へ右近の父、高山友照も入って来た。父もまたキリシタンである。
ロレンソが「信長様は右近様が織田方に寝返らねばキリシタンを皆殺しにすると仰せです。」
と話し、ロレンソの言葉に右近は慄いた。
オルガンチノが「既に都や近江でパードレや信徒が捕らわれています。
全ては右近殿のご決心次第なのです。」と厳しい現状を伝えた。
友照>「人質を見捨てよと言われるのか?しかも村重様には親子ともども恩がある。裏切りは武門の恥じゃ!」
右近はかつて敵であった村重を頼り、主君を倒して命を長らえたという経緯がある。
武士として恩人を裏切ることはできない。
その上、ひとり息子と妹が村重の人質となっている。

ロレンソ>「信長様は本気です。比叡山や長島一向一揆を思い出して頂きたい。
今度はキリシタンが大勢殺される事になるのです!」
友照>「村重様を裏切るというのであればわしは腹を切る!」
オルガンチノ>「なんと!自ら命を絶つ事はデウスが固く禁じています!」
友照>「それしか村重様におわびする手だてはない!」
お互いの命と義を掛けて、一歩も引かないキリシタンと父の板挟みになり右近は苦しんだ。
どちらに転んでも、代償の伴う選択であることに違いはなかった。
右近>「お願いです。しばし…考えさせて下さい。」




一方、姫路には、御着より、官兵衛が死んだという知らせが届いていた。
しかし、これは毛利に寝返らせるための嘘の噂という事も考えられる。
「何があっても毛利にはつかぬ。それが我らが生き残る唯一の道じゃ」
官兵衛が生きていようといまいと、職隆の考えに迷いはなかった。
揺らげば人質の松寿が織田に殺されるからだ。
「よいか、光、覚悟しておくのだ。
いざという時がきたら、わしは官兵衛を捨て、松寿を生かす」
涙にむせびながら途切れ途切れに、職隆は告げた。
「官兵衛も…そう望むはず」と職隆の苦渋の決断に、光も涙ながらに従うしかなかった。



そんな中で、家中の結束には少しずつ綻びを見せ始めていた。
政職の命で黒田に仕えていた小寺の家臣が御着に帰ることを、
職隆は許した。
「気持ちの揺らいでおる者が去り、真に黒田を思う者だけが残った。
これで我らの結束はさらに強まる」


光が我子同様に可愛がっていた又兵衛もまた、
一族の長である伯父につき従い、城を出て御着へ行く事になった。
「又兵衛…。無念だな。…致し方ないのじゃ。」と職隆も涙を呑む。
「ご恩は生涯忘れませぬ!」と一礼し走り去る又兵衛を光は必死で追いかけた。
庭の大木の根元で泣いていた又兵衛を見つけた光は
涙を流しながら「又兵衛、ここはお前の家ですよ。いつでも戻っていらっしゃい。
母はお前の帰りをここで待っていますからね」と言うと
「おかか様…」と泣きぬれる又兵衛を、胸に抱きしめた。



そんなある日の早朝、信長の本陣に、髪を下ろし、紙の衣をまとった右近が現れた。
「最早、私が進むべき道は、高槻の城を捨て、武士の身を捨て、ひとりのキリシタンとなることしかありませぬ」と右近。
信長>「それでわしと村重、双方に義が立つか?」
右近>「もしお許し頂けないのであれば、この場でご成敗下さい」

キリシタンの仲間を見捨てることはできない。
しかし、信長につけば名誉と身内をすべて失うことになる。
考えた末の決断だった。

信長>「デウスを奉じて、死ぬと申すか?」
右近>「はい」
信長は家臣に持たせた刀を抜くと、右近の前へ進み出た。
秀吉が右近を庇い前へ出て
「上様お待ち下され!何とぞ右近殿をお許し下され!」と止めようとしたが、
払いのけられ、右近は胸で十字を切ると覚悟して胸のクロスを握り締め目を瞑った。
「わしはお前をデウスに渡しはせぬ!」と言って振り下ろされた信長の刀の切っ先は、
右近の喉元で止まり
「これまでの右近は死んだ!生まれ変わってわしに仕えよ。
右近お前の決断一つで多くのキリシタンが救われるのだ。」と言った。
立ち上がり信長の顔を見つめる右近。
後ろからロレンソとオルガンチノの「右近殿…。」「信徒をお守り下され!」という声が聞こえる。
秀吉も「右近殿そうなされよ。」と声を掛ける。
「ありがたきお言葉…。今後は身命を賭して上様にお仕え申し上げまする。」と、
平伏し、こうして半ば強引に右近は、信長に寝返った。




「息子右近は道を誤りました。高槻城の者どもも織田に下りお詫びのしようもございませぬ!」
友照の報告に顔色を失い膝から崩れ落ちる村重。「右近が…。」

ひとつの裏切りは、別の新たな裏切りを生む。
村重のいとこで、謀反の折りには村重を、
「謀反以外ない!」と説得していた茨木城主、中川清秀が右近に続いて態度を豹変させた。
「右近が上様に降った以上、もはや我らに勝ち目はありませぬ。強きにつくのが乱世の習い。
我が軍勢と茨木城は上様のものにございます」
信長は褒美として清秀に黄金30枚を与えた。

有岡城の兵糧は十分、兵の士気も高い。
そして官兵衛が生きて有岡城の牢に捕らわれていることも、この清秀からの情報で判明した。
「官兵衛は生きております。官兵衛は播磨一の知恵者。
荒木村重はこれを取り込むつもりでございます。」この清秀の言葉が、その後、黒田家と
松寿丸に災いを齎す。




「生きておったぞ!官兵衛は生きておった!」
官兵衛を有岡城に行かせたことを悔いていた秀吉は、喜び勇んで半兵衛に知らせた。
「誠にござりまするか!」
「誠じゃ!有岡城の牢に捕らわれておるらしい。しかし官兵衛は生きておった!ハハハハハ。」
「よかった…よかった!」と半兵衛も喜ぶ。
「どうやら村重は官兵衛を味方につけようとしておるらしい。早く…早く助け出さねば。」
このままではあらぬ疑いを招き、松寿丸の身が危ない。
一刻も早く官兵衛を救い出す必要があった。



姫路でも官兵衛救出の策が練られていた。
職隆と光の前に家臣一同が集結する。
善助>「我ら黒田の家臣一同、殿ご不在の今こそ心を一つにし、
大殿、並びにお方様のお指図に、命を捨て従います事を、お誓い申し上げます!我らが存念、この起請文にしたためました。
お目通しを!」
家臣達は口々に言う。
「殿は生きておられます!」
「そうじゃ!生きておられまする!」
「我ら一同信じておりまする!」

「ありがとう…。よう言うてくれました。」と家臣達の真心に光は笑顔で礼を述べる。
九郎右衛門>「大殿、お方様。我らを有岡へ行かせて下さいませ。城下へ忍び込み殿の安否を確かめてまいります。
どうかお許しを!」
太兵衛>「大殿、何とぞお許しを!」
善助>「お願い致します!」
九郎右衛門>「我らにお下知を!大殿!」
一同>「お願いしまする!」「お下知を!」「大殿!」「大殿!」「お下知を!」

「父上…。」と職隆の顔を覗き見る光。
職隆>「相分かった!皆で力を合わせ事に当たるがよい。ただし、くれぐれも用心しろ。
正体が知れたら命はないものと心得よ。」
一同>「はっ!」
光が一同に向かって「頼みます。殿を救い出すのです。頼みます。」と頭を下げた。
一同は固い決意の元に「はっ!」と平伏す。


黒田の家臣達は商人に化け、まんまと有岡の城下へと忍び込む。



官兵衛も、おとなしく牢につながれていたわけではない。
牢番を騙し、ひそかにだしの手を借りて脱出を試みたが、村重に阻止されてしまった。
「官兵衛無駄な事はやめよ。わしの軍師になれ。」

「毛利の援軍など来ませぬ。あなたに勝ち目はない。行かせて頂きます」と官兵衛が言うと
「お前はもはや死んだ事になっている身だ。逃げるというのなら殺さねばならぬ。」
と村重が太刀を抜く。
村重の太刀から逃げながら
「この乱世を終わらせ、新しい世をつくることができるのは信長様だけ!」と官兵衛
は叫ぶ。
「村重殿、目をお覚ましください。このまま滅びるおつもりか!」見事な身体能力で、
振り下ろされる太刀をかわす官兵衛。
「黙れ!」
村重に太刀の切っ先を突きつけられたまま睨み合っていると、数人の兵が走ってきて、官兵衛は再び捕らわれの身となった。
今度の牢獄は薄暗い地下の土牢で、岩がむき出しの天井は低く、立つことすらままならない。


村重は官兵衛を連れて行かせた後、だしをヒステリックに怒鳴りつけた。
「お前までもがわしを裏切るのか!お前だけは信じていた。」
右近と清秀に相次いで裏切られた後の村重であったから、つい口をついて出た言葉であったのだろう。
だが、だしは、村重の心を傷つけた事を知り、悲痛な顔で、その場に平伏して詫びると
「どうぞご成敗下さい。」と言った。



やもり、ムカデ、鼠が這い回る湿り気を帯びた地下牢で、
どこからか、かすかに賛美歌が聞こえてくる。
官兵衛は耳をすませ、美しい調べに心を預けていた。

だしが、屋敷の中にこしらえた礼拝堂で信徒と共に、神に祈りを捧げていたのだった。


[軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第20話「囚われの軍師」終わり]


【軍師官兵衛 あらすじネタバレ】
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第1話「生き残りの掟」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第2話「忘れえぬ初恋」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第3話「命の使い道」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第4話「新しき門出」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第5話「死闘の果て」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第6話「信長の賭け」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第7話「決断のとき」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第8話「秀吉という男」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第8話「秀吉という男」②
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第9話「官兵衛 試される」②
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第9話「官兵衛 試される」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第10話「毛利襲来」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第11話「命懸けの宴」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第12話「人質松寿丸」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第12話「人質松寿丸」②
軍師官兵衛 ネタバレあらすじ 第13話「小寺はまだか」
軍師官兵衛 ネタバレあらすじ 第14話「引き裂かれる姉妹」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第16話「上月城の守り」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第17話「見捨てられた城」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第18話「裏切る理由」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第19話「非情の罠
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第20話「囚われの軍師」5月18日
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第21話「松寿丸の命」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第22話「有岡最後の日」
軍師官兵衛あらすじネタバレ 第23話「半兵衛の遺言」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第24話「帰ってきた軍師」6月15日
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第25話「栄華の極み」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第26話「長政初陣」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第27話「高松城水攻め」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第28話「本能寺の変」
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第29話「天下の秘策」①
軍師官兵衛 あらすじネタバレ 第29話「天下の秘策」②
軍師官兵衛 第30話 7月27日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第31話 8月3日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第32話 8月10日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第33話 8月17日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第34話 8月24日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第35話 8月31日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第36話 9月7日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第37話 9月14日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第38話 9月21日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第39話 9月28日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第40話 10月5日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第41話 10月12日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第42回 10月19日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第43回 10月26日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第44回 11月2日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第45回 11月9日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第46回 11月16日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第47回 11月23日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第48回 11月30日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 第49回 12月7日 あらすじネタバレ
軍師官兵衛 最終回/第50回 12月14日 あらすじネタバレ


【NHK 軍師官兵衛 関連記事】
織田信長お気に入りの黒人家臣、弥助の本能寺の変のその後
軍師官兵衛 キャスト 茶々役 二階堂ふみ
軍師官兵衛 キャスト 徳川家康は寺尾聰
秀吉の上月城攻めは二度あった?上月景貞が上月城城主であったのは一年足らず?
軍師官兵衛 ルイス・フロス
軍師官兵衛 キャスト~松永久秀
軍師官兵衛 NHK 再放送 最新話
軍師官兵衛 今井宗久
官兵衛 動画~竹中半兵衛に匿われた官兵衛の嫡男、松寿丸
軍師官兵衛 おたつの婿 浦上清宗役(達淳一)のブログ
軍師官兵衛 松寿丸 身代わり 断首 幸徳
軍師官兵衛 官兵衛と光
軍師官兵衛 第3話に登場した歴史的有名人【堺編】まとめ
軍師官兵衛《黒田官兵衛年表》前編
軍師官兵衛 黒田二十四騎の掛け軸、資料、秘話紹介の動画
軍師官兵衛これからの放送予定
軍師官兵衛 おたつが嫁いだ浦上家の室山城とおたつ生き残り説
軍師官兵衛 おたつ 実在したのでしょうか?の答え
官兵衛 おたつ役 南沢奈央 ブログ
軍師官兵衛で影の薄いおたつの嫁ぎ先、浦上家の家系図
軍師官兵衛 黒田二十四騎一覧
軍師官兵衛 原作はコチラ
軍師官兵衛 キャストはコチラ
軍師官兵衛 公式サイト
軍師官兵衛 再放送 情報はコチラ
軍師官兵衛 視聴率の推移
軍師官兵衛 初回視聴率は18・9%(関西地区では23.0%)


人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 第41話「さらば修和女学校」

NHK連続テレビ小説 花子とアンの各話のネタバレ、あらすじを、
ドラマの臨場感や感情表現も含め詳しくご紹介!
(この花子とアン ネタバレあらすじは、NHK運営サイトからのコピペやテキスト本丸写しではありません)

花子とアン あらすじネタバレ 7週 

花子とアン あらすじネタバレ 41話

(美輪ナレーション)
製糸工場から逃げてきたかよ(黒木華)のお蔭ではな(吉高由里子)は思いがけず親子水入らずで一夜を過ごす事になりました。

夜遅くまで机に向かうはなに、ひいた布団に身を起こして、ふじ(室井滋)が言う。
「毎晩こんなに遅くまで勉強してるだけ。偉えじゃんね。」

「あ…明るくて眠れねえけ?」とはなが気遣う。
ふじ>「おとうが言ってたとおりだ。」
はな>「えっ?」
ふじ>「おまんは家族の希望の光じゃっておとういつも言ってたじゃんね。」
その母の言葉に「あっ!たまに葉書が…。」と、おとうから葉書が来ていた事を思い出して、ふじに見せるはな。
はな>「名前は書いちゃいんけど字はおとうの字だ。」
ふじは、そのうちの一枚を手に取り「生きてただけ!」と驚き「何て書えてあるでえ?」と、かよに渡し、
かよがそれを声に出して読む。
「はなグッドモーニング。勉強頑張れし。こぴっと精進するだよ」

かよ>「勉強の事ばっかじゃん!やっぱしお姉やんはおとうに似ただね。」
はな>「ほういうかよだって製糸工場逃げ出して東京まで逃げちもうなんてそんな無鉄砲なのおとうにそっくりじゃんけ。」
かよ>「ほうか。」
ふじは、にっこりと笑いながら「はなもかよもおとうの娘だねぇ~」としみじみ言った。
ふじは、もう娘達を甲府に連れて帰る事を諦め、好きなように、羽ばたかせてやるつもりでいる。
「おまんらもおとうみてえに甲府にいちゃあ見られんもんをいっぺえ見ていつかおらに話してくりょう。」
はなは、そのおかあの気持ちが有り難いと同時に申し訳なくもあった。



翌日、ふじは、はなが小さい人のクラスで生き生きと英語の授業をする光景を見て、茂木(浅田美代子)の話で、
はなが、どんなにか、ここに来てから頑張ったのかを知る。

(美輪ナレーション)
ふじには自分の娘とは思えないほどはなが立派に輝いて見えました。
ふじは、はなにかよの事を頼み、本当の胸の内をはなには言わず、一人甲府へ帰っていきました。

「東京で頑張れし! はな…、かよ…。」



甲府に帰って来たふじの「はなは甲府には帰らず東京で働く」という話を聞いて
朝市は残念そうにした。
「おかあの気持ちお姉やんは分かっちゃいん。」と、
どんなにふじが、はなが帰って来るのを楽しみにしていたか知っているもも(土屋太鳳)は、
ふじが、前に、はなへ宛てて書いて、出せずに置いてあった葉書を出す。



(美輪ナレーション)
茂木先生のご厚意でかよはとりあえず学校のお仕事を手伝う事になりました。


学校の廊下を雑巾がけするかよ。
そこを通り過ぎる生徒達に「おはようごいす」と、いちいち挨拶をする。
生徒達は「ごきげんよう。」と言いながら行き過ぎる。


向学館の梶原(藤本隆宏)が、はなの就職の事で、修和女学校へ電話を掛けて来た。
電話を取った富山先生(ともさかりえ) は、妙に構えて「ご用件をおっしゃって下さい。」
と、ただ事務的に応対する。
それは、向学館で、はなの面接をするという知らせであった。

畠山(大西礼芳) と醍醐(高梨臨)に、はなが向学館で、面接をしてもらっえるようになった事を
喜んでもらいながら、はなが談話室へ行くと
かよがスコット先生にクッキーをごちそうになりに来ていた。
かよは、修和女学校へ来てから何度も、それをしている。
そこへ茂木が、はなに届いた葉書を持って来る。
「はなあと2か月で卒業ですね。はなの帰りを楽しみに待っています」
ふじからのものだが、葉書の片隅に、ももが
「この葉書おかあは出さなかったけんどおらが代わりに送ります。もも」と、書いている。
その葉書を横から覗いてかよが言う。
「おらもお姉やんに言おうかどうしっかずっと迷ってただよ。おかあお姉やんが帰ってくるもんだと思い込んでた。
ほれでもおらは東京にいてもらいてえ!」

醍醐と畠山も、そのかよの考えに賛同して「せっかくここまで来たんだから面接頑張って。」と言う。
複雑な思いのまま、はなは「ありがとう。頑張るわ。」と答えた。


向学館での面接当日。
「君はこの会社に入ったらどんな本を作りたいの?」との問いに、
はなは「大人からも子どもからも愛されて読んだ人が思いっきり想像の翼を広げられるような、
そんな素敵な物語の本を作りたいんです。」と答える。
はなは、すんなりと面接に合格するが、
面接官に、甲府がどんなところかを聞かれて答えるうちに、
ふじの事を思い出し、更に母が、ずっと自分の帰りを待っている事が胸に迫って来て、
せっかく面接に受かったのに、その場で、仕事を辞退して甲府に帰ると決めてしまう。


(美輪ナレーション)
はなはどうするつもりでしょう?甲府に帰ったところで仕事の当てもないのに。


向学館から出て行ったはなは廊下で英治(鈴木亮平)に会う。
茫然として英治に気付きもせず通り過ぎたはなに英治は
「どうしたんですか?まるで木から落ちたナマケモノみたいな顔してますよ。」
と言う。
はなが、「落ちたんです。…今日面接をして頂いたんですけど。」と答えたので、
英治は、はなが面接に落ちたのだと思う。
そしてはなは、以前もらった英英辞典を持って甲府に帰ると告げる。
「じゃあ。」と立ち去ろうとするはなの背に、英治は
「ナマケモノは…木にぶら下がりながら夢をみてるんだと思います。だからあなたも夢を忘れないで下さい。」
と呼びかける。

(美輪ナレーション)
つくづくとんちんかんな人だとはなは思いました。
でもどういう訳か、少しだけはなの心は明るくなりました。

はなは英治に「ふっ」と笑みを零すと、
「ごきげんよう。さようなら。」と言って立ち去った。


花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ



花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子





人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②からの続き。

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③


火事の翌朝、真帆は自分の襟巻を井川屋の前の柱へ括り付けて行った。
それを見つけた松吉は、襟巻を柱から外して辺りを見回し真帆の姿を探すが、何処にも見当たらず、
手にした襟巻を見つめると、それを抱きしめて真帆の無事であった事の喜びを噛みしめる。

翌朝、決意を新たにした松吉は、
朝食前、突然和助に頭を下げて「もう一回だけ、寒天場に行かせて下さい!」と懇願する。
「皆さんにご迷惑をおかけするのは分かってます。
自分がどれだけメチャクチャな事、言うてるのかも重々承知の上だす!けど!けど…人生は一回しかおまへん!
死んだら終わりなんだす!せやから…せやから死ぬ前にどうしても腰の強い寒天を作りたいんだす。
嘉平さんの供養をしたいんだす。おてつさん…真帆さんとの約束、2人の夢をかなえたいんだす!」
番頭だけが「あかんもんはあかんて。このアホんだら!」と小声で止めたが、
他の者はみな無言だった。
水を打ったような静寂を和助の声が破った。
「あんさんこの井川屋の敷居金輪際またげんようになっても構しまへんのやな?」
松吉>「構いまへん。わてはこれをやらんと一生後悔するんだす。」
和助>「作る言うたり作らん言うたり性根の据わらんような男は、もう二度と帰ってこんでもええ!」そう叫んで勢い良く
立ち上がろうとした和助は腰が痛くて転んでしまう。
お里、善次郎、梅吉の3人が口々に「旦さん!」と叫んで和助に駆け寄り、
和助は倒れたまま「早う…早う出ていけ!早う出ていきなはれ!早う行け!早う出ていけ!」と叫んでいた。
和助が梅吉達に運ばれて部屋からいなくなってから、
その場へ、へたりこんだままで
「旦さん!許しておくんなはれ…。許しておくんなはれ…。」と涙ぐむ松吉を見て、
お咲もまた泣きながら走り出て行った。

翌朝の早朝、井川屋の店の前で暖簾に深く一礼して、寒天場へ立つ松吉を呼び止め、
お里が「松吉、これ持っていき。」と、竹の皮で包んだおむすびを渡す。
「温かいうちに1個でも食べ。くれぐれも気ぃ付けて。」おむすびを渡した手で松吉の手を握り締めながらお里は、
まるで母のように言った。
お里の優しさが身に沁みて「行て参じます。」と頭を下げる松吉。
「早う帰り。どうかどうか早う帰り。」
去って行く松吉の背中をお里はいつまでも見送っていた。


[銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」終わり]


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①からの続き。

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②


お咲が松葉屋に見つかっていた頃、
山城屋の中では梅吉が、山城屋が梅吉と一緒にさせようとして連れて来ていた娘を押し付けられて難儀していた。
梅吉は慌てて山城屋から逃げ出したが、山城屋の前には荷車のみが残っていて、
お咲の姿がない。
お咲はその頃、祖父である松葉屋に無理矢理、手を引っ張ってゆかれ、連れ戻されようとしていた。
松葉屋>「あんたにはええ婿はん連れてきたるさかいそれまでうちでおとなしゅうしといておくれやす。」
「そんなん嫌だす!」と言ってお咲は祖父の手を振り解く。
松葉屋>「嫌や嫌やてほなうちの店は誰が継ぐんや?あんさんしかおらんやないか。あんさんが婿を取るしかおまへんやろ?」と、
泣きだしそうな顔で松葉屋は訴えて、
「もう井川屋はんに行ったらあかん!さあ、おいで!」と、また手を引っ張って連れ戻そうとする。

一旦、連れ戻されたお咲だったが、またその夜に井川屋へ戻って来て、
梅吉の顔を見るなり「梅吉っとん…かくまっておくれやす。」と泣きだした。

丁稚部屋で洗濯物を畳みながらお咲は梅吉にこう話した。
「おじいちゃんの言うてる事も分かるんだす。
いつまでもこんなお転婆ではおれんて。何とのう分かってるんだす。
いつか婿取って子ども作って店継いでいかなあかんて。
そのためには、いつまでもこんな生き方してられんて。
せやけどやっぱり、うちはやりたいように生きていたいんどす!」

「大変だすな、とうさんは。」とお咲に理解を示しながら、今度は梅吉が自分の事を話す。
「わては…特にやりたい事とか、大きな悩みはありません。いつもボーッと生きてます。
楽なもんだす。わてはわての事なんかどうでもええんだす。
周りの皆が楽しゅう生きてくれたらそれでええんだす。」

そんな梅吉をお咲は「羨ましい。」と言う。
そして「いっつも明るいし周りを楽しませてくれるし。あんたを悪う言う人見た事ない。」と褒める。
梅吉が照れながら「わてはただのアホだすから。」と言うと、
お咲が真剣な顔をして「うちはあんたの事アホやと思た事なんて一遍もないで。」と言ってくれる。
すると何故かジッ…とお咲を見つめだす梅吉。
そうとも知らず、お咲は洗濯物のふんどしを手に持ち
「あれ?破れてる。これ誰のふんどしや?」などと言っている。
その時、梅吉の中で何かが決壊し「わてのだす!」と言いながら、お咲を押し倒してしまった。
驚いたお咲は「梅吉よう聞いて!うちには心に決めた人が…。」とたぶん松吉の事を言うのだが、
自分の事だと勘違いした梅吉は
「あきません嬢さん!わては…」と言いかけた時に、お里が上がってきて、その二人の重なった光景を見てしまう。
唖然とした後「あ!ああ…どうぞどうぞ。失礼しました。」と去ってしまうお里。
「違う!違うんだす!違うだす!」と梅吉はふんどしを持ったままで慌てて言い繕うが、お里の姿は既にない。



山に梅が咲く頃、
半兵衛の寒天場での今年の分の寒天作りが終了した。
松吉が工夫して作った寒天はお湯に溶けず全滅だった。
半兵衛は「よう頑張った。普通の寒天は上出来やねんから。気ぃ落とすな」と言う。


春になり井川屋へ松吉が戻って来た。
早速、持ち帰った寒天を和助に試食してもらうと
「この寒天は…おいしい!うちがこれまで扱うてきたどの寒天よりもおいしい!」と喜んだ。
息を呑みながら、和助の判断が下るのを待っていた松吉の顔からも笑みが零れる。
善次郎(塩見三省 )は涙ぐんでいる。
「半兵衛はんとこの寒天、この井川屋が全部買い取ります!」と和助は言い切った。
「ご苦労はんやったなあ。」という和助の労いの言葉を嬉しく胸に受け止め
松吉は深く頭を下げた。

季節は夏となり、井川屋は商いを再開した。
寒天はどんどん売れている。

そして、また秋になる。
巡回中のテンちゃんも枯葉の舞う中で季節を噛みしめる。
夕食時、和助が尋ねた。
「松吉。あんさん腰の強い寒天作りたい言うたはりましたな?あれ今年は行かはらしまへんのんか?」
梅吉も「これくらいの年寄り2人や3人面倒見るくらい大した事ない。わても嘉平さんの供養したい。
せやから来年も再来年も出来るまで何年でも行ってこい!」と、松吉の背中を押してくれた。
(この時、「3人て誰や!」と、まだ一番若いつもりのお里が言う)

松吉は「ご迷惑をおかけしますが行かせて頂きます。おおきに。ありがとさんでござります!」
と深く一同に頭を下げて、この年も寒天場へ行く事になる。
町の通りで、その松吉の旅姿を見掛けた真帆が、松吉の後ろ姿に頭を下げていた。

冬が来て、再びの寒天作り。
だが、この年も新寒天作りは失敗。

そしてまた夏が巡ってきて
井川屋の商売は順調に軌道に乗り、だんだん店も立て直すだろうと思われた頃、
山城屋は梅吉を養子にもらう件で
そろそろ正式にご挨拶に伺わせてもらいたいと梅吉に持ち掛けてくる。
梅吉は「もう少しだけ待っとくんなはれ!失礼します!」と慌てて逃げ帰るように、
山城屋を出てしまう。


そして、また冬。
腰の強い寒天はまだ出来ない。

狛犬テンちゃん>松吉っとんなりにいろいろと工夫してはんのだすけどなあ…。


この頃、和助の足腰の具合はまた悪化していた。


三年掛けても出来ない新寒天に焦りを感じる松吉。

寒天場から戻ってくるなり崩れ落ちるように倒れた松吉の足を洗いながらお里が、
普通の寒天は申し分なく、3年目の今年の寒天は特に出来が良く和助にも褒められ、
この三年の歳月で番頭さんも「もうすぐ銀二貫たまりそうや」と喜んでいると聞かされたが、
それでも松吉は新寒天が出来ない事で気が晴れない。

落ち込む松吉を
「そない落ち込む事ないて。いつか必ず出来るて。
次の冬かそのまた次の冬か分からんけど腰の強い寒天はいつか出来るて。」と梅吉は一生懸命に励ます。
だが「もう無理や。わてにはできん。」と、松吉は弱音を吐く。
すっかり弱気になり
「無理なもんは無理なんや!腰の強い寒天なんかわてにはできん!寒天場にはもう行かん。来年も再来年もずっともう行かん。」
と投げやりになった松吉に、
「自分が作りたいと言ったのに、嘉平さんの供養やと言ったのに、真帆さんとの約束やったのに、
その言い草はなんや!陰で支えてきたみんなの苦労がわからんのか!」と梅吉は泣きながら怒る。
和助も、善次郎も、その二人の言い争いを、それぞれの持ち場で黙って聞いていた。
「松吉は所詮、わてらの気持ちなんかどうでもええんやろ。自分さえよければそれでええんやろ。
結局どこまでいってもお侍さんなんや。」梅吉はがっかりしたように言うと、階段を駆け上がって行ってしまった。
その場に取り残された松吉は考え込んでしまう。



松吉は、だんごを売る真帆とお広の様子を陰から窺っていた。
そのだんご屋へ和助とお里が足を運び
「ここの団子おいしいさかいうちの丁稚に食べさしてやりたいと思いましてな。」
と言いながら団子を買うと、
和助は真帆に聞かせる為に勝手にペラペラと喋り出す。
「その丁稚の一人が何やら新しい寒天作る言うて毎年毎年寒天場に通っておりましたんや。
けどどうにも難しいようでとうとう出来ずじまいでなあ。
来年からは情けない事に行かんようになってしまいましたんや。」
お広は意味がわからず「何の話だすか?」と言っているが、奥から団子を包んで持って来た
真帆に「えらいすんまへん。堪忍しておくれやっしゃ。」と申し訳なさを滲ませた声で言い、頭を下げると、
「ほなまたな。」と団子を受け取り立ち去った。


そしてまた、もうすぐ冬が来るという頃、またしても火事が起こり、それは真帆の家の辺りだった。
真帆を心配して飛び出して行こうとする松吉を、善次郎と梅吉が必死で引き止める。

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③へ続く。


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①

銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①


狛犬テンちゃん>今、井川屋に寒天は一切れもおまへん。売るもんがないんだすわ。そやからこうして荷物運んで小銭稼ぎしてはるんどすなぁ。

荷車を運ぶ松吉と梅吉の姿。

狛犬テンちゃん>番頭はんは虫かご作りの内職だす。
指先が凍え寒そうな善次郎の姿。
狛犬テンちゃん>秋が終わろうとしております。冬がやって来ます!

和助は年のせいで膝が痛む。
「里芋も固められるような、嘉平が欲しかった腰の強い寒天を作る」と、おてつとなった真帆と指切りした松吉は、
売り物の寒天のない今、日々、内職を頑張っていた。

そんなある日の事、和助は善次郎に、
半兵衛の寒天場へ行って寒天の出来具合を見てきてくれるようにと頼む。
「行って味見してなぁ、もし良かったらその場で出来た先から買い付けを決めてきてほしいねん。」
松吉が、その役割は自分に任せて欲しいと申し出た。
自分は寒天を作りたい。
真帆家の嘉平さんの生前の夢を引き継いで腰の強い寒天を作りたい。
嘉平さんが欲しがったような、すり潰した里芋を固められるそんな寒天を作りたい…と話す。

その年から毎年冬場には、寒天を作りに、松吉は半兵衛の寒天場へ行く事となった。

その間、井川屋は残ったみんなで支える。
新しい寒天作りも大変だが、それもまた大変だった。
だが、松吉の気持ちを理解し、快く寒天場へ送り出してくれる井川屋の面々。
松吉の抜けた井川屋でお咲は、男のような身なりでほっかむりをして、
いつも松吉がやっていた荷物運びを手伝う。



島上郡原村の半兵衛の寒天場。
半兵衛の元で井川屋のためにええ寒天を作ろうと決意を新たにする松吉。


一方、梅吉は、山城屋夫婦から養子に来て欲しいと熱心に願われていた。
与平(渋谷天外 )は、今すぐでなくてもいいが、どうか前向きに考えて欲しいと梅吉に懇願する。
山城屋夫婦には跡継ぎがおらず、老後の事も心配だった。
そこで「梅吉のような気立てのええお日さんみたいに明るい優しい優しいあんさんみたいな子が欲しかったんや。」
と言う事なのだが、
けれど梅吉は、年老いた和助と番頭の事を思うと、とてもではないが決心がつかない。
ましてや松吉が抜けた今は、自分がしっかりと二人を支えていかねばならないという想いがある。
しかしながら、あまりにも、夫婦から一途に願われるので、
梅吉はつい「今すぐは無理だす!けど…うちにええ寒天が入って井川屋が盛り返したらきちんと考えます!」
と返事をしてしまう。
その梅吉の一言で、了解が得られたと思い込み期待をして待つ山城屋夫婦であったが…内心、
井川屋を離れがたい梅吉は困惑する。



その日の夕食後、和助は膝を番頭はぎっくり腰を患い寝込んでしまう。
和助は
「ぎっくり腰はな一人で厠(トイレ)へも行けないから大変だが、寒天場の方がもっと大変」と言う。
「あっせや!洗濯物入れんの忘れた。」とお里。
梅吉はこんな時も、
お里が取り入れ忘れた洗濯物を取り入れたり、医者へ和助の薬を取りに行ったりと、
よく働いた。



松吉は、以前のように、寒天の釜炊きの匂いで吐き気を催す事もなくなり、
懸命に寒天作りを頑張っていた。
気温の下がる新月となり、いよいよ寒天作りは最終段階を迎えるが
松吉は腰の強い寒天作りに関して、何の閃きもアイデアも持ち合わせてはいなかった。



一方、荷車押しの内職をしていた梅吉とお咲であるが、
ある日の事、梅吉が山城屋へ寄り道をしている間に、お咲は祖父の
松葉屋(団時朗) に見つかってしまう。


銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②へ続く。


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじネタバレ】
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第1話(1回)「仇(あだ)討ち買い」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第2話「商人の誇り」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第3話(3回)「ふたつの道」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第4話(4回)「さまよう心」③
銀二貫 あらすじネタバレ第5回 最後の約束 予告動画
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第5話(第5回)「最後の約束」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第6話(第6回)「ふたりの夢」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第7話(第7回)「糸寒天の味」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」①
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」②
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」③
銀二貫 あらすじネタバレ 第8話「追いかけてきた過去」④
銀二貫 あらすじネタバレ 最終回9話(9回)「井川屋ののれん」


【NHK木曜時代劇 「銀二貫」関連記事】
NHK木曜時代劇 「銀二貫」あらすじ概要
NHK木曜時代劇 銀二貫 キャスト
銀二貫の再放送 日時
銀二貫 寒天の名前の由来及び製法
銀二貫 狛犬 テンちゃんの声は山口智充



人気ブログランキングへ
↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 第40話「さらば修和女学校」

NHK連続テレビ小説 花子とアンの各話のネタバレ、あらすじを、
ドラマの臨場感や感情表現も含め詳しくご紹介!
(この花子とアン ネタバレあらすじは、NHK運営サイトからのコピペやテキスト本丸写しではありません)

花子とアン あらすじネタバレ 7週 

花子とアン あらすじネタバレ 40話

はな(吉高由里子)に会おうと突然、修和女学校の門前にボロボロの身なりで現れたかよ(黒木華)は、
製糸工場の仕事がキツ過ぎて脱走してきたのだと言う。

一緒に歌を歌って眠気を堪えていた友達は過酷な労働条件のせいで病気になり里へ帰されてしまい、
一人ぼっちで朝5時から夜8時まで機会の前に立ち通しだと、心が壊れてしまいそうになり
逃げ出して来たと言うかよは、
もう工場には連れ戻されたくないから、甲府には知らせないで欲しいと泣きながらはなに頼む。
けれど、女工は5年の約束だから借金がまだ残ってる。
その借金は東京で働いて返したいと言うかよ。
取りあえず、その夜は、かよを醍醐(高梨臨)の部屋へ泊めさせてもらった。


一方、甲府の安東の家では、かよを製糸工場へ紹介した男が凄い権幕で怒鳴り込んで来る。
1週間前からいなくなったというかよ。
前金の分もまだ働いていないから、本人が見つからなくても金は利子つけて返してもろうと
男は息まいて帰って行った。
周造(石橋蓮司)とふじ(室井滋)は慌てふためいて…。


翌朝、はなは、
「もう二度とかよを工場に行かしたりはしない」と決心したとかよに話す。
「お姉やんも東京で仕事探すから一緒に頑張ろう。」とはな。
「お姉やん!」とかよは嬉しそうだ。
その時、ノックの音がして醍醐が入って来た。
醍醐は、かよのためにサンドイッチを持ってきてきれたのだった。

初めて、西洋のパンを食べたかよは、
一口かぶりつくと「うめえなあ!」と感嘆の声を上げた。
と、その時、またノックの音がして今度は茂木(浅田美代子)が来てしまった。
茂木が入って来る前に、
慌てて、かよをベットの布団の中に寝かせてわざとらしく、はなと醍醐は、その前に腰かけて
2人して「ごきげんよう。」とにっこり笑う。

しかし、茂木が、かよの草履を見つけて、かよが侵入していた事はすぐにバレてしまった。



「カヨブジ アンシンセラレタシ」
茂木が電報を打って甲府へ知らせた。
「とにかく無事でよかったよおおぉ!」とふじは胸を撫で下ろす。
吉太郎(賀来賢人)が「おらが迎えに行ってくる。」と立ち上がるが、
「おらに行かしてくりょう。
ここは母親としてこぴっとしねえとな。」と
ふじが初めて汽車に乗って迎えに行く事になった。
とは言え汽車賃もないので、ふじは徳丸(カンニング竹山)にお金を借りに行く。
事情を知った徳丸は、汽車賃ばかりでなく、製糸工場の手付金も立て替えてくれた。
「子を思う気持ちはわしにもよく分かる。」と徳丸。



(美輪ナレーション)
福岡の石炭王に嫁いだ蓮子は夫や娘たちを教育し直そうと孤軍奮闘しておりました。

伝助と冬子はナイフとフォークの使い方が無茶苦茶だった。
テーブルマナーや言葉使いに口うるさい蓮子は、
女中達の陰口の対象となり、
伝助や冬子との距離もますます開いてしまう。

タミ>「ほんなこつ旦那様がお気の毒じゃ!あげな気取った人とおったら息が詰まるしおならもできん!」
女中A>「本当やが。」
タミ>「お姫様は何でん自分の思いどおりにせにゃあ気が済まんとやき。」
女中A>「そうですたい。」
その陰口が蓮子の耳に入っても平然としている女中達であった。



(美輪ナレーション)
はなはかよと東京で暮らす事を考え本腰を入れて就職活動を始めました。

かつてアルバイトをした事のある出版社の梶原(藤本隆宏)を訪ねて行ったはな。
梶原は「出版社勤めは、女の子にお薦めできない仕事」と言いながらも、
上に掛け合ってみると約束してくれた。


一方初めて東京にやって来たふじは、痩せて色も白くなってしまったかよを見て、
「よっぽどつれえ思いしただなあ…。」と、痛ましく思った。
それで、甲府へ戻って、また、おかあやおじぃやんたちと百姓やれば良いと言ったが、
かよは、首を横に振って「帰らねぇ」と言う。
もう貧乏は嫌だから東京で仕事見つけると言い張るかよ。
その時、かよは、ふじが、はなは卒業後、甲府に帰ると思い込んでいる事を知る。
と、その時、
ドアを開けて、はなが入って来た。
「おかあ!」「はな!」抱き合って喜ぶ母と娘。

はなは、ふじが一人で来られた事に感心する。
その時、はなの口から
「出版社に雇ってもらえるかお願えしに行ってきただ。」という言葉を聞き
ふじは初めて、
はなが卒業後、甲府に帰らず、東京で働くつもりでいる事を知る。
「出版社に働くこんになったら甲府には帰れねえけんどおかあ、ほいでもいい?」
と尋ねるはなに、
ふじは「ああ、ああ。」と頷き
「いいに決まってるじゃんけ。」と言った。
「うん。はなの好きにしろし!」とふじは本心を隠してそう告げる。
「ありがとう!」と喜ぶはなであったが…。


(美輪ナレーション)
はな、おかあの本当の気持ちを分かってやれし…。
ごきげんよう。さようなら。


花子とアン あらすじネタバレ 第10週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第10週「タイトル未定」

花子とアン あらすじネタバレ 第55話 6月2日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第56話 6月3日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第57話 6月4日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第58話 6月5日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第59話 6月6日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第60話 6月7日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第9週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第9週「はな、お見合いする」

花子とアン あらすじネタバレ 第49話 5月26日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第50話 5月27日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第51話 5月28日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第52話 5月29日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第53話 5月30日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第54話 5月31日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第8週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第8週「想像のツバサ?」

花子とアン あらすじネタバレ 第43話 5月19日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第44話 5月20日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第45話 5月21日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第46話 5月22日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第47話 5月23日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第48話 5月24日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第7週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第7週「さらば修和女学校」

花子とアン あらすじネタバレ 第37話 5月12日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第38話 5月13日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第39話 5月14日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第40話 5月15日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第41話 5月16日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第42話 5月17日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第6週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第6週「腹心の友」

花子とアン あらすじネタバレ 第31話 5月5日(月)
花子とアン あらすじネタバレ 第32話 5月6日(火)
花子とアン あらすじネタバレ 第33話 5月7日(水)
花子とアン あらすじネタバレ 第34話 5月8日(木)
花子とアン あらすじネタバレ 第35話 5月9日(金)
花子とアン あらすじネタバレ 第36話 5月10日(土)

花子とアン あらすじネタバレ 第5週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第5週「波乱の大文学会」

花子とアン あらすじネタバレ 第25話 4月28日(月) ロミオとジュリエット
花子とアン あらすじネタバレ 第26話 4月29日(火) 蓮子がロミオ役立候補
花子とアン あらすじネタバレ 第27話「ロミオ役の蓮子の狙い」
花子とアン あらすじネタバレ 第28話 5月1日(木) はな翻訳の台本に蓮子感動
花子とアン あらすじネタバレ 第29話 5月2日(金) 蓮子が兄を恨む理由
花子とアン あらすじネタバレ 第30話 5月3日(土) 舞台は大成功、蓮子の復讐は?

花子とアン あらすじネタバレ 第4週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第4週「嵐を呼ぶ編入生」

花子とアン あらすじネタバレ 第19話 4月21日(月) 明治42年、編入生・蓮子
花子とアン あらすじネタバレ 第20話 4月22日(火) はな、蓮子のお世話係に
花子とアン あらすじネタバレ 第24話 4月26日(土) 蓮子の告白と兄への復讐

花子とアン あらすじネタバレ 第3週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第3週「初恋パルピテーション!」

花子とアン あらすじネタバレ 第13話 4月14日(月) 明治41年、運命の出会い
花子とアン あらすじネタバレ 第14話 4月15日(火) 帝大生・北澤への恋心
花子とアン あらすじネタバレ 第15話 4月16日(水) 門限破りの罰と贈り物
花子とアン あらすじネタバレ 第16話 4月17日(木) 五年ぶりの故郷・甲府
花子とアン あらすじネタバレ 第17話 4月18日(金) 妹かよが製紙工場女工に
花子とアン あらすじネタバレ 第18話 4月19日(土) 北澤からのプロポーズ



花子とアン あらすじネタバレ 第2週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第2週「エーゴってなんずら?」

花子とアン あらすじネタバレ 第7話 4月7日(月) 不安いっぱいの新生活
花子とアン あらすじネタバレ 第8話 4月8日(火) はな、ホームシックに
花子とアン あらすじネタバレ 第9話 4月9日(水) 部屋掃除と父との再会
花子とアン あらすじネタバレ 第10話 4月10日(木) 英語の手紙の課題
花子とアン あらすじネタバレ 第11話 4月11日(金) カンニングで課題提出
花子とアン あらすじネタバレ 第12話 4月12日(土) スコット先生に謝罪

花子とアン あらすじネタバレ 第1週 まとめ
花子とアン あらすじネタバレ 第1週「花子と呼んでくりょう!」
花子とアン あらすじネタバレ 第 1話 お土産の絵本
花子とアン あらすじネタバレ 第2話 小作料値上げ
花子とアン あらすじネタバレ 第3話 奉公先紹介
花子とアン あらすじネタバレ 第 4話「女の子は不要」
花子とアン あらすじネタバレ 第 5話「花子と呼んでくりょう」
花子とアン あらすじネタバレ 第6話「両親の馴れ初め」



【花子とアン関連記事】
花子とアン公式サイト
連続テレビ小説「花子とアン」 全話放送予定日
花子とアン 原作本
花子とアン スコット先生役のハンナ・グレースさん
花子とアン 第7話 感想~近藤春菜が白鳥かをる子で笑わせにかかるNHK
花子とアン キャスト
花子とアン スコット先生の歌 「The Water Is Wide」歌詞と和訳と動画
花子とアン 11話 ブラックバーン先生への手紙の英文と和訳
花子とアン~親指姫は英語でThumbelina 動画「Thumbelina」
花子とアン 13話の歌「Twinkle, twinkle, little star」の英文と和訳
花子とアン 柳原白蓮 「花嫁人形」
花子とアン 柳原白蓮
白蓮事件 花子とアン
柳原白蓮 画像
花子とアン 片山広子





人気ブログランキングへ

↑1日1回クリックして頂けると励みになって頑張れます^^
プロフィール

桃

Author:桃
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。