スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田丸 ネタバレあらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレあらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレあらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②の続き。


大阪城は三十万の徳川軍に包囲された。
南の出城、真田丸に立て籠もった信繁は、迫りくる敵兵を、知略の限りを尽くして撃退する。

茶臼山、本陣で、家康は興奮していた。
「いたずらに攻めかかるのはもうやめじゃ!真田丸がここにある限り埒が明かん!左衛門佐め…。
全く親子2代でてこずらせてくれるわ!」

だが、そんな家康には秘策があった。
カルバリン砲と呼ばれるイギリスの最新鋭の大砲である。
今は、その新兵器が届くのを待っていた。
だが、それが届くまでまだ数日はかかるとあって、その間、じっと待っているのも癪な家康は、
正純に命じた。
「30万の兵を3つに分け、代わる代わる一晩中鬨の声を挙げさせよ。右大臣様はさぞ眠れぬ夜を過ごされるであろう。」


大阪城では、秀頼が、大勝利に満足し、幸村を褒め称えると、
「次はどうする?!」と前のめりに意欲を見せた。

秀頼は「この勢いに乗って、一気に茶臼山の家康の本陣に総攻めを仕掛ける。」と、
広げた図面の茶臼山に、すべての豊臣側の戦隊の札を押し寄せながら言った。
しかし、その次の瞬間、顔を上げて幸村を見ると、幸村が押し黙ったまま無言でいたので「…ではないのか?」と問い直す。

幸村は戦を甘く見ている秀頼を諭した。
「そうやすやすと本陣を切り崩す事はできませぬ。」
秀頼>「何度も繰り返せばよい。」
幸村>「その都度、我らの方にも手負いが出ます。策とはただ戦に勝てばよいというものではございませぬ。
いかに味方の命を損なわぬか。ここは守りに徹するのです。」

今こそ難攻不落の大阪城に立て籠もり、徳川が焦るのを待って、
押し寄せて来たら、それをまた討ち払うのが良策と幸村は言った。
「城を守りきる事で、徳川が大軍で攻めて来ようとも、大坂城はびくともしない。
その事を天下に知らしめるのです。さすれば敵の中に心変わりする者が必ず現れます。
徳川を見限り我らにつく者が。それを待つのでござる。攻めに転じるのは、それから。」

秀頼は、幸村の言葉を理解するとコクリと頷き言った。
「私は、父上が残されたこの城を守り、父上が築かれた安寧の世を守り、そしていずれ父上を超えたい。
この先も力を貸してくれ。左衛門佐。」
幸村>「喜んでお手伝いつかまつりまする。」
秀頼は、幸村の言葉に素直に耳を傾けてくれる。
君主である秀頼の芯がしっかりしていれば、周囲の認識の甘い指図や讒言に振り回される事なく、しっかりと戦ってゆけるだろう。
そう考え幸村は「気になる事があれば何でも申せ。」と心を開く秀頼に、唯一つだけ進言をする。
「殿様には、もっとご自身のお言葉の重みを知って頂きとうございます。」
秀頼>「母上の事か。」
幸村>「此度の勝利は、出城を築く事をお許し下さった殿様のお言葉があったればこそ。
最後に断を下すのは、あくまでも大坂城の主たる殿様でございます。お上様ではございませぬ。」
秀頼>「よう申してくれた。私のいけないところは…。」
と、その時、外から徳川の仕組んだ勝鬨の声が上がった。
太鼓の音も響く。

緊張が走る大阪城内で、事の次第を知った大蔵卿局は、たちまち怯えた声を上げた。
茶々をはじめ、城内の女達は一様に動揺していた。
そんな時、きりは、よく言い聞かせ、怯える侍女らを安心させる役割を果たした。
「大丈夫!本当に攻めてくる時はあんなのんきな声は出しません。私たちを怖がらせようとしてるんです。
いいですか怖がったら負けですよ。」
侍女ら>「はい。」


幸村と盛親が様子を見に真田丸へ行ってみると、
真田の兵たちが、一応、六文銭の旗を掲げて出兵準備を整えて待機していたが、
作兵衛によると、攻めてくる気配はないとの事。
幸村と盛親は、言って聞かせた。
幸村>「恐れる事はない!野良犬たちが吠えているだけだ。」
盛親>「弱い犬ほどよう吠えるもんじゃ!」

暗闇から鬨の声が響く中で、幸村は、ひょうきん者と見込んだ団右衛門を呼び「皆を元気づけてやれ。」と命じた。
団右衛門は櫓の上に登ると、夜空に向かって犬の鳴きまねをして見せた。
「ワンワンワンワンワンワン!ワンワンワンワンワン!ワオーン!ワンワン!」
それを聞いて兵達が一斉に笑う。
団右衛門が「徳川め!尻尾丸めよったわ~!」と言って自分の尻を皆に向けて叩いて言うと、
更に兵達が笑いに包まれた。
その様子を見て、幸村は盛親と「こちらは大丈夫そうだ。」「そのようだな。」と笑い合った。


この夜の騒ぎの最中、幸村が茶々の居室を訪ねると、
茶々は、先の真田丸での勝利に喜びながらも、戦にも政にも関心がないから、
早く戦など終わらせて欲しいとせがんだ。
秀頼が無事でさえあれば、それで十分なのだと言う茶々。
しかしながら、これからが正念場であると幸村は茶々に告げた。

茶々の居室を出て、幸村が廊下を歩いていくと、先頃、大阪城で共に同居している、茶々のすぐ下の妹、初と出くわした。
初は若狭の大名、京極高次に嫁ぎ、高次を亡くしてからは落飾して常高院と名乗っていた。
廊下の端に下がり身を低くして低頭する幸村に、初は
「姉はそなたの事をそれは頼りにしています。どうかよしなに。」と声を掛けてきた。

幸村が「お応えできるよう精進致します。」と真摯に答えると、初は
「私には、あの人が死にたがっているように思えてならないのです。
心のどこかで、この城が焼け落ちるのを待っているような…。」と気掛かりな事を述べた。

初>「私たちの父も母も、城と共に命を絶ちました。姉も自分が同じ運命であると半ば信じています。」
幸村には、そのような素振りを、一切、見せない茶々である。
「そのような事はひと言も…。」と幸村が言うと、茶々は「本心を語る人ですか?」と問い掛け
「姉を救ってやって下さい。」と、重ねて頼んで去った。


一方、江戸、真田屋敷では、豊臣への兵糧の支援を巡って、まだ平野と信之のやりとりが続いていた。
傍にはこうが控えて話を聞いていた。
信之>「平野殿が、そこまで豊臣家の事を思っておられるとは意外でござった。」
長泰>「賤ヶ岳の七本槍なんだよ俺は。7人のうち、誰一人として秀頼公にお味方する者がいないとはどういう事だ!?
虎之助は死んじまったが、市松も、孫六も、甚内も、正之助も、みんな豊臣を裏切った。
あの抜け作だって今じゃ徳川方だ。」
長泰は、信之に膝を詰めて、涙ながらに訴えた。
「だとしたらだ、せめて俺ぐらいは、秀頼公のお役に立ちたいじゃねえか~。
そうでもしなけりゃ、あまりにも太閤殿下が、お可哀そうでさ…。だからこうして柄にもねえ事を。」
実際、これが、豊臣の全盛期には要領をかましていたあの平野と同じ人物なのかと、驚きの情の厚いところを見せる長泰だった。

結局、こうの助けもあり、信之は、稲には内緒で、屋敷の中の蓄えを兵糧として提供する事に決めた。
綱家が、荷造りが完了した事を知らせて来て、信之もまた長泰と、運搬をしようと旅支度を整えていたのであったが…。
出立しようと、二人が廊下を歩いて行く先に、稲が仁王立ちになり、信之の行動を止めた。
稲>「左衛門佐様を思うお気持ちは、痛いほど分かります。しかしこれは、あまりに無茶でございます。」
暫く二人が押し問答を続けた後、稲が溜息をつき「これ以上何を申し上げても無駄のようですね。」と言って下がると、
稲と入れ違いに傍の部屋の障子を開けて昌相が出てきた。

昌相は病の身を押して、信之の前に立ちはだかると、信之の大阪行きを、
渾身の思いで止めた。
「大坂へ行ってはなりませぬ!もしこれが徳川に知れたら真田は終わりだぞ。」
信之>「知られなければよい事だ。」
昌相>「徳川の目を盗んで城に兵糧を入れるなどできる訳があるまい。」
ここで信之が無茶をして、それが徳川にバレたら、せっかく真田の血筋を残そうと、
涙を呑んで、徳川と豊臣に別れた犬伏の別れの折りの昌幸の思いが水泡に帰す。
「お前の父親が必死に守ってきた真田の家を滅ぼすつもりか!大坂に行ってはならん!このわしが行かせん。」
何とあっても、行かせまいとする昌相に足止めを食ってしまった信之を横目に
「先に行っておる。」と長泰が擦り抜けて行った。

だが真剣な目で立ちはだかる昌相に「すまん。」と告げて行こうとした信之に、
昌相は、よろけながらも、煙幕を投げつけて妨害した。

綱家が、外で待つ長泰に「この件について、我が真田は一切関わりございませぬ。」と伝えると、
流石に家の事情を察した長泰が「心得た。兵糧は何としてでも大坂城に届けてみせる!」と告げて、
真田屋敷からの兵糧を預かり、一人で旅立って行った。



大阪城の真田家に与えられた居室での、ひと時の、一家揃っての団欒の折、
敵の目の前で旗を振って「高砂」を謡い、敵を上手く誘導した大助の手柄を、作兵衛は絶賛した。

大助は照れ臭そうにしていたが、幸村も嬉しそうに目を細め、
内記も、櫓の上から見た大助の奮闘ぶりを、おおいに賞賛した。

男達は嬉しそうに、その話で盛り上がっていたが、春は違う。
まだ幼い大助の身を案じるがゆえに
「何ゆえ、そのように危ない事を大助にさせるのですか!撃たれたらどうするのです!」と激しく声を張り上げていた。

幸村が「私も昔同じ事をやった。戦なのだから、少々危ない目に遭うのはしかたあるまい。」と言うと
「大助はまだこれからが長いのです。そういう危ない役目は老い先短い者がやればよいのです。」と春が反論したものだから、
内記が「わしか…。」と呟いた。
すると、一斉に皆が内記の方を見たので、春はハッとして口を押え
「すまぬ!そういう意味では。」と詫びた。
それで、再び一同は、大笑いに包まれる。
だが、この夜も徳川の勝鬨の声は、延々と続けられていた。

そんな物々しい中でも、日頃は百姓として暮らしてきた作兵衛は、仮住まいの居室の僅かな中庭の土地を利用して耕し、
作物を作ろうとしていた。
「籠城が長引くようなら自分らの食べる分は自分らで作るのも悪くないでしょう。」と。



一方、牢人達は、ここにきて幸村が籠城の構えを見せ、討って出ようとしない事に苛立ちを見せ始めた。
5人衆は声を揃えて「討って出るべきだ。」と言う。
だが幸村は「徳川は、いずれまた攻めて来るから、それまで待つように。」と牢人達を制止した。


敵陣の秀忠もまた、家康が総攻めをしない事を疑問に思っていた。
「父上なぜ総攻めをお命じになりませぬ?真田丸など一気に押しかかれば必ず落とせます。」
家康は、軽いからかいの意を込めて「将軍様は戦の何たるかを分かっておらんようだ。」と、
まだ青い秀忠に説明するのも面倒そうにした。
そこで、正信が家康に代わって言って聞かせた。
「上様。戦というものは、ただ勝てばよいというものではございませぬ。
いかに兵を損なわずに城を落とすか。そこが肝要。」
そうこうするうち、家康が、正純に呼びにやっていた真田信尹が姿を現した。
信尹はしばらく徳川から遠ざかっていたが再び家康に乞われて戻ってきている。
信尹を使って、家康は幸村を調略するつもりでいたのだ。


信尹>「お召しにございますか?」
家康>「おぬしの力を借りる時が来た。真田左衛門佐を調略せよ。」
信尹は即答で断ったが、幸村の能力が高い事をよくわかっている家康が、
「寝返れば左衛門佐には…10万石を与えよう。」と報酬を約束し、食い下がるので、
信尹は仕方なく一旦、依頼を引き受けた。

信尹は、幸村に会いに行く前に、徳川方の真田の陣中へ寄ると、この事を茂誠、三十郎、信吉、信政に告げた。
深夜、佐助の手引きで、信尹は大阪城入りを果たした。
信尹と幸村は、久しぶりの対面に、酒を酌み交わした。

そして、少しばかり、九度山にある昌幸の墓の話や、ここへ来る前によった信之の息子たちの事、
幸村の二人の息子らの話にも触れると「さて、帰るか。」と早々と席を立った。
信尹にはハナから、信繁が寝返るわけがないとわかっていたので、調略をするでもないが、
一応、家康からの書状だけは差し出した。
「大御所様からの書状だ。寝返った時の褒美が書いてある。…読まんでいい。」
その言葉通りに、幸村は書状を読まずに破り捨てた。
これで最後になるだろう。
信尹は、それでいいと言うかのように、幸村の肩に手を置くと、ジッと幸村を見つめて頷いて、去った。


家康の元へ戻った信尹は「調略不首尾に終わりました。」と言ってのけた。
家康は宙を見据えて「食えぬ男じゃ。さて、次の一手は…。」と、とある次の一手を正純に告げた。

正純が内通者の有楽斎に、その次の一手を伝えた。
「大御所様は和睦を望んでおられる。一日も早く城内を和睦でまとめよとの事。」
難しい注文であると、有楽斎は難色を示したが、正純は強い態度で、やり遂げるようにと命じた。


早速、大阪城へ戻った有楽斎は口先三寸で、秀頼に和睦を提案する。
むろん、幸村は、これに反対した。
有楽斎>「真田丸で敵に痛手を与えた今こそ和議を結ぶ、またとない折。」
治長>「左衛門佐殿は、この先いつまで戦い続けるおつもりか?」
幸村>「いずれは和議を結ぶ時が参りましょう。しかし今ではない。」
こちらが、戦に勝ったこのタイミングで、逆に敗者のように和睦を持ち掛けては、徳川に足元を見られるだけである。

しかし有楽斎は、引き下がらずに、まことしやかに弁を奮う。
「戦に勝ったからこそ、有利に話を運べるのではないか~。近々敵は更なる大軍勢で攻めてまいりましょう。
その時また勝てるとは限りませぬ。負けてから和睦を乞えばそれこそ家康の思うがまま。」

脅しも入った有楽斎のこの詭弁に、あっさりとたぶらかされてしまった大蔵卿局は
「和睦致しましょう!」と食いついた。
大蔵卿局が、やかましく秀頼に和睦を迫ったが、秀頼は即断を避け、結論は先延ばしとなり、話し合いは中断した。

だが、幸村が秀頼の居室から席を外している間に、有楽斉と大蔵卿局が、ひつこく秀頼に詰め寄り、
幸村との信頼にヒビの入るような事までも述べて、秀頼の心を揺さぶり、和睦を認めさせてしまった。

幸村は佐助を呼んで、有楽斎の動きを探らせた。

治長から、事の顛末を聞いて、幸村は愕然としたが、一計をめぐらせて、茶々を担ぎ出す事にした。
幸村が茶々の居室を訪ねると、畳の上に花札を並べながら、茶々は幸村に
「何ゆえあの者たちは和睦したがるのです?」と尋ねた。

幸村>「恐らく、これからも勝ち続け、我ら牢人衆が力をつけるのが恐ろしいのでございましょう。」
茶々>「せっかく豊臣のために力を尽くしてくれているというのにおかしな話じゃ。」
「秀頼公をお説き伏せ頂きたい!」幸村が、改まって真剣に懇願すると、茶々は、やにわに立ち上がり、
幸村の前に来て座り「誠の事を言います。」と前置きして、彼の顔を覗き込みながら言った。

「私は、秀頼と一緒にいられればそれでよいのです。この城だって、手放せというのなら手放しましょう。
どこか遠くの小さな国へ移って、そこで皆で暮らせれば、それ以上は望みませぬ。
私と秀頼と…。そして左衛門佐がおれば。」
途中から、明らかに、妄想の世界に、茶々の心は突入してしまったようである。
幸村>「お上様、それはお心にとめておいた方がよいかと…。」
幸村は静かに、茶々の戯言を交わすと、改めて秀頼の説得の件を願い出た。
それに対して「お任せなさい。」と微笑んで引き受ける茶々。


茶々は、幸村と共に秀頼の居室へ行くと
「和睦はなりませぬ!左衛門佐が戦を続けると申しておるのです。それに従っておけばよい。」と厳しく諭した。
秀頼は、いつになく「母上…。断を下すのは、あくまでも大坂城の主たるこの私です。」と、きっぱりと主張し、
それから「そうであったな左衛門佐。」と、幸村に再確認を求めた。
ところが、幸村は黙っている。
秀頼は、幸村が自分に己の言葉の重みを知れと言ったゆえに、
その言葉に従い君主らしく、自分の決定を通そうとしたのだ。
なのに、その矢先に、
その言葉を吐いた当の本人が、何故、母に反撃されている自分を無視するのかわからなかった。

茶々>「そなたを産んだのは誰じゃ?我こそがこの城のまことの主ぞ。断は私が下します。和睦は決してなりませぬ!」
秀頼は幸村に裏切られたような気持ちとなり、去ろうとする幸村を追いかけ事の真相を問いただそうとした。
「母を説き伏せたのはそなただそうだな。己の言葉の重みを知れと申したのはそなたではないか。一体何が真なのじゃ!?」

幸村>「断を下すべきはもちろん殿でございます。しかしその断が誤りであれば、私はいかなる手を使っても食い止めまする。
私は戦に勝つためにここに参ったのでござる。御免。」


その日の夕方の事、5人衆らが酒を飲みながら、団右衛門を中心に夜討ちをかける相談をしていた。
途中、酒の肴に与八がイワシの南蛮漬けを運んできた。
ただし決行するのは団右衛門と勝永と又兵衛、重成の4人で、団右衛門を見下している盛親と、
ミサをするという理由の全登は不参加である。

勝永>「という訳で、俺たち3人、今夜だけお前の家来だ。」
又兵衛>「行こうぜ!侍大将!」
団右衛門は「いやぁ~侍大将!」と頭に手をあてて照れている。

盛親からその夜討ちの話を聞いた幸村も、後から、本町口まで4人の後を追った。
さあ、総大将の掛け声で、一斉に飛び出すぞという時に、後ろから現れた幸村を見て、
勝手な行動を窘めに来たのかと勘違いした勝永が
「何だよ?!ちょっと暴れてくるだけだ。」と言い訳を口にしたが、
幸村が、責めに来たのではなく、自分も参加するために来たと知り、いささか驚く。

塙団右衛門の号令で一同は一斉に敵陣へと飛び出しひと暴れする。
途中、塙団右衛門がなぜか…?斬り殺した敵の上に「塙団右衛門でござる。」と名刺代わりの名前を書いた木切れを置く姿が、
意味不明ながら滑稽であった。


やがて、徳川軍にイギリスの大筒が到着した。
この大砲を、これから、大阪城に撃ちこむとして
「居場所を知って、そこを避けるため」と、家康は且元を騙して、茶々の居室の場所を聞き出した。

且元>「奥御殿のうち天守の南の方。ここがお上様の御座所にございます。」
この日徳川の陣から最新鋭のカルバリン砲が大坂城に向けて発射された。
その一発の砲弾が多くの人々の運命を狂わせる。
砲弾が当たった天守の屋根が崩壊して、瓦礫が崩れ落ち、その真下にいた2名の侍女を直撃し命を落としたのである。
無意識に、その場所へ行こうとする茶々に、きりが追い縋り「なりませぬ!なりませぬ!」と言って必死に引き止めた。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

前半のあらすじ・ネタバレは、
真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめをご覧下さい。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 最終回(50話)「無題」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑦
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田丸 キャスト(追記の度に更新)
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。
スポンサーサイト

真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」②

<真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」①の続き。
大阪城では、秀頼が自ら出陣したいと言い出したのを、大蔵局が血相を変えて止めていた。
秀頼>「皆が戦っておるのに、このような城の奥でじっとしているのは耐えられぬ。」

有楽斎や幸村も、この時ばかりは一斉に止める。
幸村>「お気持ちはありがたき事ながら、総大将は、むやみに兵の前に姿を現すものではございませぬ。」

秀頼>「士気が上がるのではないのか?」
幸村>「逆でございます。兵は不安を覚えます。味方が劣勢ゆえに、総大将が焦っておるのではないかと。」
秀頼>「そういうものか…。」
がっかりしたような様子の秀頼を見て、茶々が提案した。

「こういうのはどうですか?私が鎧姿で者どもを励ましに参るというのは?」
幸村は別に構わないが、大蔵局や治長は苦い顔をした。
治長>「しかし、そのような話聞いた事がございませぬ!」
茶々>「だからやるのじゃ。治長、早速、鎧の支度じゃ!」

はしゃいでいるような様子の茶々の後姿を見ながら、治長は幸村に
「お上様は戦を楽しんでおられる。」と溜息交じりに話した。


茶々が鎧姿に着替えると、幸村が陣内を案内して回った。
幸村>「一同控えよ!」
有楽斎>「お上様の陣中お見舞いであるぞ。」
茶々>「皆々ご苦労。大坂城は太閤殿下がお造りになられた日の本一の名城。
この戦、負ける事は決してありませぬ!徳川に思い知らせてやりなさい。」
一同>「ははーっ!」
茶々>「せっかくですから見て回りましょう。」
有楽斎>「さあさあこちらへ。こちらでございます。足元お気を付けて。」
幸村>「誰か詳しい者はおらぬか?…内記。」
内記>「はっ。さあ、どうぞ。」

一人はしゃいでいる様子の茶々を見て、兵たちは唖然とし、きりは、呆れていた。
「どうも好きになれない。」と吐き捨てるように言うきりであった。


真田信吉の陣。
信吉が徳川からの通達に目を通していた。
浮かぬ顔をして、それを茂誠に回す。
三十郎>「徳川様は何と?」
茂誠>「恐れていた事が起きた。上杉殿の下につき、出城の真田を攻めろという事じゃ。
大御所様は我らを試しておられるのだろう。」
信政>「何をためらっておられるのです!今こそ我らの忠義を示すべき時ではありませぬか!兄上、攻め時はいつと?」
信吉>「追って下知を待てとの事。」
「早速支度にかからねば!」と言い残すと信政は席を立って行ってしまった。

「叔父上とは戦いとうないのじゃ。」沈んだ顔で言う信吉。
茂誠と三十郎は、何事かを示し合わせるように頷き合っていた。

三十郎が立ち上がり指笛を吹くと、風のように佐吉が現れた。
先ほどの徳川からの通達を佐吉に渡す三十郎。
佐吉はそれを幸村へと届けた。


佐吉が届けた文を見ながら幸村は言った。「急がねばならんな。」



「明朝、前田勢に対しこちらから仕掛けます。」
幸村は秀頼に事前に報告すると同時に、徳川への内通者の存在も仄めかし、
情報が洩れないようにと注意喚起した。

そして、5人衆と重成にも、この策を伝える。
又兵衛>「明日?」
幸村>「さよう。」
勝永>「こちらから攻めるのか?」
幸村>「まずは相手を焚きつける。」
又兵衛>「面白そうだ。」
幸村>「後藤殿、木村殿、長宗我部殿は、私と共に真田丸に籠もられたい。
毛利殿は北の守り、明石殿は東の守り、よろしくお願い致す。」
一同>「おう!」

翌朝、未明。
「大助、初陣じゃ。この戦おぬしの肩にかかっておると心得よ。」
初陣となる大助を励ました後、幸村は作兵衛に補佐を申し付け、送り出した。

大助と真田の兵らは、真田丸の前方、篠山という台地に策を設置して、身を潜めて待った。
夜が白々と明ける頃、天神橋口にある勝永の陣でも、
玉造口の全登の陣でも、戦の準備が進められた。
全登の陣では全員で神への祈りが捧げられていた。
「御名が貴まれ給へ。御代が来たり給へ。
天にをひて御たあでのままなるごとく地にをひてもあらせ給へ。
我等が日々の御養ひを今日与へたび給へ。」

夜が明けきり、作兵衛に促され、大助が六文銭の旗を持ち飛び出して行くと、前田勢の前で、旗を大きく振り踊り狂う。
いつか幸村がしたように…。
「高砂や この浦船に 帆を上げて」
兵らも、鳴り物を奏でながら歌う。
一同>「この浦船に帆を上げて…月もろともに出潮の…波の淡路の島かげや…遠く鳴尾の沖過ぎて…はや住の江に着きにけり…はや住の江に着きにけり」


前田勢は挑発に乗り、銃撃しながら篠山を急襲した。
だが彼らが攻め入った時、既に真田勢の姿はなかった。
憤慨した前田勢は、躍起になって真田勢を追いかけた。

真田丸の櫓の上に幸村が立って見ていると、大助が前田勢を
引き連れて戻ってくる。
「ようやったー大助ーーー!」
喜びの叫び声を上げると、幸村は、櫓を降りて兵士たちに采配を奮った。
「間もなく敵が来る!急げ!急げー!鉄砲組、持ち場へ着け!」
一同>「はっ!」

前田勢が出城の堀の前の柵近くまで迫って来た時、城内にいた佐助が爆薬に点火した。
城内から凄まじい爆発音が轟き煙が空高く登ると、これが、攻め手の前田勢を勢いづかせた。
豊臣方が仲間割れを起こしたと思ったのである。

前進を続ける前田勢の前に深い空堀が現れた。
背後からは前田勢に負けじと井伊直孝の軍勢が押し寄せている。
ここは前に進むしかなかった。
前田の兵>「向こうに道があるぞ!続けー!」
柵の一部を壊して誘い道の方へ押し寄せる前田の兵達。
そこを予め配置されていた真田の鉄砲隊が、次々に狙い撃ちした。


この戦況はすぐに家康に報告された。
正純>「前田勢が真田丸に攻めかかりました!」
家康>「何だと!」
正純>「井伊勢、更には忠直様の軍勢も、それを追っています!」
家康は立ち上がると頬を引き攣らせて言った。
「いかん、真田の思うツボじゃぁ。」


戦いは真田勢有利で進むかに見えた。
徳川勢の退却が始まる。

幸村は櫓からの采配を重成に任せると、作兵衛はじめ手勢を引き連れ、馬に飛び乗り、敵の中へ討って出た。
「我こそは、真田左衛門佐幸村!」
名乗りを上げて馬上から槍を奮い何人もの敵を片付けた。


その戦いぶりを遠くから眺めていた上杉景勝は感心して
「源次郎め…。あっぱれな戦いぶりよ!日の本一の兵!真田左衛門佐!」と叫ぶと、にっこりと微笑んだ。

大敗した徳川軍の家康は、茶臼山から戦況を眺め歯ぎしりをして悔しがった。
そして深刻な顔をして立ち上がると「次の手を考える。」と呟いた。


真田丸では、兵たちから勝どきが上がり、華々しく引き揚げてきた幸村に又兵衛が
「面白いように策が当たったな。」と声を掛けた。
幸村が「策とはそういうものだ。」と言うと、二人は顔を見合わせて頷き合う。

勝利の喜びが一同を包み込んでいた。
改めて一同は盛親の音頭で勝ちどきを上げた。
盛親>「えい!」
一同>「おー!」
盛親>「えい!」
一同>「おー!」
高揚した雰囲気の中で幸村は、初陣をよく頑張った大助の両頬を両手で包み込むように叩き、奮闘を称えた。

重成は「すぐに秀頼公にお知らせしてまいります。」と幸村に告げた後で
「お見事でござった。天下の名将真田左衛門佐殿のご采配、おのが目で見る事が出来、これほど嬉しい事はありませぬ!」
と喜びを語った。

幸村は緊張した面持ちで重成を招きよせると「これから話す事、決して人には漏らすな。」と前置きして、
何かを話そうとするので、どんな重大な秘密が告げられるのかと重成も緊張し「はい。」と答えた。
すると、重成の予想外に、幸村はこんな言葉を打ち明けた。
「実は、かような大戦、私も初めてなのだ。心の臓が口から飛び出そうであった。」
驚きに目を見開いた重成に、幸村は微笑んで「秀頼公がお待ちじゃ。」と言った。
重成の表情には、驚きから一転して光が差し
「はい!」と答えると、秀頼の元へと向かった。

真田丸 ネタバレあらすじ 46話(46回)「砲弾」へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

前半のあらすじ・ネタバレは、
真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめをご覧下さい。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑦
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 最終回(50話)「無題」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田丸 キャスト(追記の度に更新)
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。

真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」①

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」①

真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」①


真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③の続き。

徳川勢の襲来を前に、豊臣側の方針は籠城と決まった。
信繁は城の南側に出城を築き、真田丸と名付ける。
決戦は目前に迫っていた。

慶長19年(1614年)11月19日。
「大阪冬の陣」と呼ばれる大戦の前哨戦となる事が起こった。
木津川口の戦いと呼ばれるものである。

明石全登が大将となって守備していた、大坂城から海に至る要衝である木津川口に築いた砦に、
徳川方の蜂須賀至鎮(軍師官兵衛に出てきた糸姫の従兄)が、
19日未明に、単独で奇襲をかけたのだ。
その時、全登は、大坂城内でミサを行っており不在中の出来事である。

木津川口砦は徳川の手に渡った。

更に11月26日未明。
今度は大和川の岸、300の兵が守る今福の砦を、佐竹義宣率いる1,500が襲った。
幸村は、その今福には、初陣となる重成に行ってもらうが、
又兵衛に補佐で、ついてもらう事とした。

だが…8千近くに膨らんだ徳川勢を前に、木村重成の隊はなすすべもなかった。

それからも守備の手薄な砦が次々と狙い撃ちにされ、
幸村は味方の中に徳川との内通者がいるのではないかと疑念を持った。


その後の大阪城の軍議では、このようにして打ち破られた北と西に、
有楽斎と大蔵局は、脅威を感じると言って憤慨したが、
幸村は敵の本当の狙いは城の南であるから心配する事はないと、敵の布陣図を開いて説明した。

「松平忠直は家康の孫。井伊は徳川きっての強者。伊達、藤堂、前田は、いずれ劣らぬ大大名。
敵が南に力を入れているのは明らかでござる。その敵を、ここで迎え討つ。この真田丸で。」


軍議の後、勝永もまた幸村に、
豊臣の内情が徳川方へ筒抜けになっているかのような様子に不信感を持ったと、打ち明けてきた。
そこで、幸村は兼ねてより怪しんでいた有楽斎にカマを掛けてみる事とした。

大阪城内の厨に、有楽斎を誘った幸村は、それとなく信頼を寄せる素振りで、
密談だと前置きし、今後の予定を打ち明けた。
幸村>「一番心配なのは城の西側です。特に博労淵の砦は早く守りを固めねばと思いつつ未だに手薄な有様。」
有楽斎>「…博労淵…。」
幸村>「今、攻め込まれたら、あっという間に奪われてしまいます。」
有楽斎>「亡き兄の言葉に、このようなものがある。『心が弱気になっておると、どんな敵も大軍に見える』」
幸村>「なるほど。」
有楽斎>「弱気は禁物ですぞ左衛門佐殿。心配はご無用。」

この後、博労淵の砦は、ほどなくして敵方の手に落ちた。
内記からその報告を受け、幸村は「早かったな。」と言った。
「やはりあの男…か。」この時点で、幸村は、有楽斎が内通者である事を確信した。


江戸の真田屋敷にて。
徳川方に参戦している信之の二人の息子たちに伝言を伝えて戻った松を、信之が労っていた。
「大坂城はどうなるの?」
松は、戦の行く末の先にある源次郎の身の上を案じた。

と、そこへ綱家が、福島正則の来訪を告げる。
正則は、
自分の大坂屋敷にあった兵糧を秀頼に送った事が露見してしまい、家康から出陣を禁じられたと言う。
「秀頼公の御為に何かしてさしあげたかったのだ!」
信之>「お気持ちは分かりますが。」

この後、遅れてやってきた平野長泰も加わり、二人して少し昔話などした後、
兵糧を豊臣方へ送るので協力せよと、信之に、持ち掛けてきた。
信之は即座に断ったが、正則は、ひつこく食い下がる。
平野も一緒になって大阪城内にいる源次郎に通じて、
大阪城内へ兵糧を運び込む手助けをして欲しいと言うのだ。
懇願する二人を前に、困惑した信之は、この件を一応、稲の耳へも入れた。

稲>「そのような事、断じてなりませぬ!敵に兵糧を送るなどもっての外でございます。」
信之>「そんな事は分かっておる!」
稲>「ではなぜ私に相談を?」
信之>「こればかりは真田家の行く末に関わる事ゆえそちの耳にも入れておこうと…。
わしは源次郎のために何かしてやりたいのだ!」

稲>「信政と信吉は徳川様のために戦いに行っておるのですよ。あの子たちが不憫です。」
稲の言い分も最もではあったが、それでもやはり、弟への思いをふっきれない信之であった。
信之>「兵糧を届けるだけだ!」
稲>「ご公儀を裏切る事になるのです!どんなおとがめを受ける事になるか。稲は決して許しませぬ!」
稲に言い負かされた信之が、肩を落として廊下を歩いていると、
こうが「蔵に行って調べてまいりました。」と告げて来た。

こう>「すぐに運び出せるのはそば粉1,700貫。そばがきにすれば、およそ10万個。
千人で食べても、ひとつき以上はもつ勘定でございます。」


多忙の合間を縫って幸村は三の丸にいる春に会いに行った。
徳川の総攻めが始まれば、大助にとって試練の初陣となるだろう。
そうなった時は、けっして城から出ず、ここにいて梅を守るようにと、
幸村は、春の手を握り、よくよく言い聞かせた。
「戦が終わったらまた豊臣の世が来るのですか?」という春の質問に、
幸村は「たとえ勝ったとしても、もはや徳川の天下が動く事はあるまい。」と包み隠さずに答えた。
春>「では秀頼公は?」
幸村>「ひょっとすると一大名として、どこかを治める事になるかもしれぬな。」
春>「その時、旦那様は?」
幸村>「思うところはあるが。まだこれからどうなるか。」
夫婦でそんな事を話しているところへ、
菓子を差し入れに来たきりは、声が掛けられず、そっと引き返そうとしたが、
すぐ後ろになぜか茶々がいて「あなたは明日より私の侍女になりなさい。」と強制されてしまう。


大阪城の南西、茶臼山に構えた本陣で、家康が、秀忠と正信を相手に話していた。
「まずはこの真田丸とやらを潰さねば何も始まらん。」
広げた大阪城の図面上の、真田丸を扇子で差して、家康が言う。

秀忠>「ただの出城に思えますが。」
何もわかっていない秀忠い家康は、それがどれほどの手強い存在なのかを解いて聞かせた。
「よう見てみろ。まずは大きさ…。ただの砦ではない。鉄砲衆だけでも千以上は入れる。
そして場所。南側の寄せ手が全て見渡せる。真田丸から隠れて城壁に近づく事はできん!
後は…。」
家康の言葉の続きを正信が言った。
「高さでございましょうな。」

家康>「真田丸は高台にある。こちらからは攻めにくく、しかも上からは一斉に撃ちかけられる。
考えただけでも肝が冷える。」
正信>「えらいものを造ってくれましたな。真田左衛門佐。」


その頃、幸村は、真田丸の櫓に立ち徳川の布陣を一望していた。
幸村>「壮観だな。」
内記>「相手に不足はございませぬ。あちらにも赤備えがおりますぞ!」
幸村>「あれは井伊直孝の陣。かの井伊直政の次男坊じゃ。」
内記>「井伊でございますか。」
幸村>「そしてあれを見よ。」
幸村が顔を向けた方角には、上杉の旗印があった。


かつて家康にたて突いた上杉景勝は、家康から茶臼山本陣に呼ばれた。
家康は景勝に信頼回復の機会を与えるとし「真田丸を落とせ。」と命じた。
苦悶の表情を浮かべる景勝であった。


真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」②へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

前半のあらすじ・ネタバレは、
真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめをご覧下さい。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑦
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 最終回(50話)「無題」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田丸 キャスト(追記の度に更新)
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②の続き。

ひとり、戦に加わらなかった信之は、癒されるために、今でも時折、通の元を訪ねる日々であった。
とは言え、今は、戦乱の害が及ぶであろう京の都から江戸へ呼び寄せて、別宅を与え住まわせていた。
この日もあれこれと誰にも明かせぬ胸の内を聞いてもらう信之。
「思えばわしの人生は、ずっと耐える毎日だった。14年前の戦でわしだけは徳川につき父上と弟は豊臣についた。
断腸の思いだった。戦は徳川の勝利。
わしは9万5千石の大名となった。嬉しい事は一つもなかった。
妻に内緒で九度山の父たちに仕送りを続けた。再び戦が始まろうとしている。
今度は息子たちと弟が戦おうとしている。いつになったら、わしの心は安らぐのか…。」

通は、いつも「それであなた様のお心が休まるのなら」と、優しく話を聞いてくれた。
この日、彼女は言う。
「腕の痺れはきっと、お心がくたびれておられるのかと。」
そして、それを治してくれるとも。
この日も、通は、心が穏やかになる香を焚いていた。

その後、信之は何食わぬ顔をして、江戸の真田屋敷へと戻るが、
稲は鋭い女の嗅覚で、信之の着物に微かに残る香の匂いを嗅ぎ取っていた。


「殿ー!」
忙しく出城の工事が進む中、作兵衛が、鎧に赤漆を塗った物を、与八に付けさせて見せに来た。
作兵衛>「試しに一つ仕上げてみたのですが。如何でございますか?」
内記>「ほう~赤備えでございますか。」
作兵衛>「一からこしらえては間に合わんので出来合いの鎧に赤漆を塗ってみました。」
与八は、漆でかぶれたと言って非常に痒がっていたが、幸村は思っていたより赤が弱いので、
二度塗りではなく、三度塗るようにと作兵衛に命じた。
作兵衛が痒がる与八の背を引っ張って行ってしまうと、幸村は「沢蟹みたいだったな。」と言い、
内記は大笑いした。

この後、大阪城内を見回っていた有楽斎が真田が出城を造っている事を知り、
これを秀頼や大蔵卿局に言い付けて問題にする。
治長は、たちまちのうちに呼び出されて、有楽斎と大蔵卿局に叱責を受けた。

有楽斎>「毛利や長宗我部、明石も勝手に陣を張っておるようだが。」
治長>「全て私が許しました。」
大蔵局>「なぜそのような勝手な事を~。」
治長>「徳川を迎え討つためです。」
有楽斎>「あんな所に出城を造らせて…。真田が裏切ったらどうするのじゃ!」
「真田が裏切る事はありませぬ!」と治長がムキになって言い返すと、
「そなたは黙っていなさい!」と大蔵卿局が一喝して、秀頼に指図とも取れる進言をする。
「やはり牢人どもはならず者の集まり。下知に従わぬのは秀頼公に背く事。決して許してはなりませぬぞ。」

秀頼が困った顔をして「左衛門佐を信じてやりたいのだが。」と言っても、
今度は有楽斎が
「あれの父親は裏切りに裏切りを重ねて生き残った男でございます。」と、不信感を煽るような言葉を聞かせて秀頼を惑わす。


結局、有楽斎らの言い分が通り、出城造りの作業は無理やり中止させられてしまった。
治長は、幸村の傍へ来ると小声で
「ここで止めれば、お咎めなしと秀頼公は仰せられた。すまぬ。」と耳打ちして詫びた。


この日の夕刻、陣を撤去させられて、城を出ると決めた勝永と又兵衛が幸村を誘いに来た。
「豊臣を見捨てる訳にはいかぬ。」と櫓の上で答える幸村の声を、秀頼が下から聞いていた。
秀頼の姿に気付いた幸村は「殿様!」と叫び櫓を降りた。
下にいた勝永と又兵衛、幸村の3人が秀頼の前に傅く。
秀頼は「ここに出城とはよう考えたものだ。」と造りかけの出城を見上げると言った。
秀頼は幸村の陣立てに共鳴するものがあり、横槍さえ入らなければ信頼して任せてみたいと考えていた。
「左衛門佐…豊臣を見捨てぬというのは誠だな?」

幸村>「私は、亡きお父上、太閤殿下にお誓い申し上げました。」

秀頼は明朗な声で言った。
「この出城、仕上げよ。私が許す。私はそなたらを信じておる。」
出て行く心づもりでいた勝永と又兵衛も思わず立ち上がった。
幸村は二人を振り返り「戦になれば、我ら存分に働き、命に代えても殿様をお守り申し上げまする。」と秀頼に宣言した。
幸村の両手を握り目を見つめ「頼りにしておる。」と告げる秀頼。
こうして、主君と臣下の心は、ようやく一つになったのである。

秀頼が茶々の居室にて、牢人達に任せてみようと思うと告げると、すぐさま茶々は反対した。
だが、秀頼は、今回ばかりは「この城の主は…私です。この戦牢人たちの力を借りねば我らの負けでござる!」と強く主張して、
城主としての意見を貫いた。



京を出た家康軍は、奈良を経由し住吉に布陣。
一方秀忠軍は、河内口から大坂に入り平野に布陣した。
佐助が敵の布陣について詳しく情報を入手して図面にして幸村に見せた。

東側に陣を張る真田勢と直接ぶつかる事はないだろうと幸村。
上杉勢もまたる真田勢と同じ一帯に陣を張っている。
幸村>「御屋形様が来ておられるのか。まさかこのような形で相まみえる事になろうとは。」


住吉、家康の陣での軍議の場。
軍議開始前の時間であり、場内はざわついていた。
景勝の隣に座った政宗が「それにしても、まさか、あの大坂城を攻める事になるとは思わなんだ。のう上杉殿。」
と景勝に話し掛けている。
景勝>「誠に。」
この時、何も知らなかった景勝に政宗は、信繁がわざわざ幽閉先を抜け出してまで、豊臣の側へついたという話をして聞かせた。
景勝は、その瞬間、信繁が義を貫いた事を知り、それが出来なかった我が身と照らしても、言い知れぬ衝撃を受けた。

やがて家康が、一同の前に姿を現す。
「ご一同ようご参陣下さった。遠路はるばるご苦労な事でござる。」
一通りの如才ない挨拶が済むと、
政宗がゴマすりな台詞を飛ばしたが、それは聞き流し、家康は威厳を持ってこう話す。
「大坂城に立てこもり、世の安寧を脅かす不埒者たちを、これより成敗致す!
難攻不落と言われる大坂城ではあるが、そこに籠もるは大半が有象無象の牢人ども。我らの勝利は疑いなしじゃ!」
一同>「はっ!」



大阪城。
バタバタと布陣の準備が進む中で、作兵衛が完成した赤備えの兜を、幸村に見せに来た。
兜は見事に凛々しい赤に仕上がっていた。
幸村>「見事だ。」

又兵衛は、それぞれに個性的過ぎてバラバラに見える牢人達の顔ぶれを見て、不安になり幸村に尋ねた。
「左衛門佐どうなんだ?こんな寄せ集めで30万に勝てるのか?」
幸村>「もちろん。我らは関ヶ原で苦渋を舐めた。誠の戦を体で知っている。
一方、敵はどうだ?ほとんどが戦場を知らぬ者たちだ。この差は大きい。」


幸村が言ったように徳川の陣では、戦術の一つもわかっていない兵士たちに、
家康が直々に老体に鞭打って、仕寄せの仕方を教えたりしていた。

家康>「骨が折れるわい。あぁ~疲れた…。」
秀忠>「お歳をお考え下され。」
家康がヘトヘトなって秀忠に、扇子で扇いでもらって休息していたところに、敵の布陣を知らせる文が届けられた。
その布陣図を広げて。
家康>「細かくて読めん。」

家康が「これは?」と、こんもりと飛び出して描かれた部分を指さして尋ねると
正信が「急ごしらえの出城のようでございますなあ。」と答えた。

家康が「あぁ、いらぬ所に造りおって!」と迷惑そうに言って図面を正純に手渡し「誰が守る?」
と尋ねた。

正純>「真田左衛門佐。」
家康は「真田…また真田か!」と叫んで思わず立ち上がった。



完成した出城の櫓の上に立つ鎧・兜姿の幸村、内記、大助。
内記>「間に合いましたな。」
幸村>「内記、ようやくこれで城持ちになった。作兵衛、旗を!」
作兵衛>「はい!」
作兵衛が真田の六文銭の印の入った真っ赤な旗を掲げると「いざー!」と大声を上げて振った。
その声に一同が「おぉー!」と呼応して、何本もの真田の旗が上がる。
赤地に六文銭が、青空の元たなびいていた。

「城の名は何とします?」と内記が尋ねると、幸村は「決まっているだろう。真田丸よ!」と誇らしく答えた。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

1話~40話のあらすじ・ネタバレは、
真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめをご覧下さい。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 最終回(50話)「無題」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田丸 キャスト(追記の度に更新)
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①の続き。

秀頼も認めた幸村の布陣に、有楽斎と大蔵局が猛反対する。
要所を守るのが、信用のおけない牢人ではダメだと言うのだ。
牢人たちを信じたいと言う治長と重成の意見は、呆気なく跳ねつけられた。

しかも、有楽斎と大蔵局は、幸村が最も信用出来ないと言い、
出城が敵の手に落ちる可能性まで口にする始末。
秀頼は、幸村をはじめ牢人たちを信じたいが、有楽斎と大蔵局に強く言われると何も言えない。
そうこうするうち大蔵局が「作り直しじゃ、作り直しじゃ!」と叫びながら、
折角の布陣図をクシャクシャに丸めてしまった。


その結果を持って、治長が幸村に詫びに来た。
「誠に申し訳ない。」
そして治長が示した新しい布陣図には、
要の場所に豊臣家臣の者の名が並び、牢人達の名前は一切書かれていなかった。
幸村の出城も無くされていた。
勝永が呆れて、城を出て徳川につくと言い出した。
全登だけは、切支丹を禁じた徳川につく気はないので残ると言ったが、
又兵衛と盛親も嫌気が差し、勝永と共に出て行こうとする。
幸村は、それを引き止め「この件私に預からせてくれ!お上様に掛け合ってまいる。」と真剣な目をして告げた。


茶々に掛け合いに行った幸村であるが、茶々は事の重大さがまるでわかっていなかった。
「戦は味方同士が互いに信じ合わねばとても勝てるものではありませぬ。」
との幸村の直談判にも、あくまで横柄なクライアントの態度で
豊臣側には疑惑を持って視る者もいるので暫くは大人しくしておくようにと指示するだけだ。
牢人たちに見限られては豊臣は終わるのに、そんな危機感はなく、絵合わせをして遊ぼうと、呑気に花札を並べている。

茶々>「さっ始めましょう。久しぶりですね♪」
幸村>「大事な話をしております。」
茶々>「では私から。」
幸村>「我らを呼んだからには、我らに全てを任せて頂きたい。」

しかし、茶々は頑なで、最後まで、源次郎だけは信じるから出城も作っても良いが、他の牢人は信じないと言い張って譲らなかった。
妥協点が見つからないので、幸村は、他の策を考えると言って茶々の居室を後にした。

茶々の部屋を出て、幸村が次の策を考えながら廊下を歩いて行くと、向こうからやって来た治長と重成が、
上に逆らう決心をしたので、幸村の考えた布陣でゆこうと言ってきた。
治長は、重成に秀頼とその周辺には事を伏せたままにするようにと命じ、
幸村に「すぐに出城造りに取りかかられよ。」と言ってくれた。

早速、幸村は出城の工事に取り掛かり、作業は急ピッチで進められた。
それと同時に作兵衛に命じて、真田勢、全ての鎧兜を赤に統一して、大至急あつらえるようにと命じた。
赤は、かつて勇猛果敢と恐れられた武田武士の色である。
幸村>「真田の兵は赤備えと世に知らしめる。金は秀頼公から頂いたものがある。惜しまず使え。」
作兵衛>「かしこまりました!」


ちょうど、この頃、秀忠が今回は早々と二条城入りを果たしていた。
家康から招集の掛かった全国の大名らが続々と京に集結し、その数およそ三十万。

家康>「随分と早かったのう。何ゆえ、かように急いで参った?」
秀忠>「父上が戦支度を整えていると伺い、関ヶ原の二の舞とならぬよう急いで…。」
ところが、よかれと思って急ぎ駆けつけたと言うのに、秀忠は家康に「考えが浅い!」と怒鳴りつけられてしまった。
家康>「そなたは将軍ぞ!焦らずゆっくりと進軍してこそ徳川の大きさを世に知らしめる事ができるのだ。
この戦、急いで片をつける理由がどこにある?いつまでも関ヶ原を引きずるな!」
秀忠>「申し訳ございませぬ。」
家康>「正信!おぬしがついておりながら何だ!この体たらくは!」
正信>「至りませなんだ。」


その頃、松も秀忠の後を追うように、綱家に伴われて、真田の陣を目指していた。
そして、そろそろ真田の陣に追いつくかと思われた頃、出雲の阿国の舞踊団に出くわす。
その舞踊団は、折しも、舞を披露するために、これから徳川の陣内へ入ろうとしていたところであった。

戦支度が始まっているであろう陣内へ女の身でありながら、
どうやって入って行ったものかと思案していた松は、阿国の娘らしき座頭に掛け合い舞踊団の一員として、
真田の陣内へと辿り着いた。

松が真田の陣で、信吉と信政の二人の甥に、信之の言葉を正確に伝える。
「あなた方の叔父上が敵方にいます。
あなたがたの父上は、決して真田同士で刃を向け合ってはならぬと言われました。
どのような事があろうと身内同士で争う事は避けねばなりません。
戦が始まったら真田勢はできるだけ後ろの方に控えじっとしている事!それがあなた方の父上の命です。」
この言い付けに信政は激しく抵抗を示したが、対照的に普段から覇気のない信吉はすぐに了解した。


真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

1話~40話のあらすじ・ネタバレは、
真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめをご覧下さい。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 最終回(50話)「無題」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田丸 キャスト(追記の度に更新)
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①


真田丸の最終話(無題)までの全タイトルとハイライトシーン画像と放送日
真田丸 最終回「無題」について予想してみました
真田丸の最終回タイトルが無題に変更された理由
 

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③の続き。

信繁は籠城策を取らず、城から討って出る大掛かりな策を立てる。

だが…
紛糾と波乱の末に、やっとの事で漕ぎ着けた満場一致の討って出るという軍議での決定が、
茶々の鶴の一声で退けられ、流石に暫くは心が折れて、黙り込んでしまった幸村であった。


むろん、それは、又兵衛を初め牢人衆にも、受け入れがたい知らせであった。
又兵衛>「あの軍議は何だったんだ?」
勝永>「やはり秀頼公は俺たち牢人を信じてはおられないようだな。」
牢人衆らと豊臣の上層部の間の信頼関係がまるでない。
これでは前途多難であったが、信繁は、たとえ籠城策を取っても勝つ自信があると言い切った。


そして…この豊臣の動きはいち早く、二条城にいる徳川家康の元へと伝えられていた。
正純が小さな紙切れに書かれたメモを手渡して「籠城と決まったようでござる。」と伝えると家康は、
それを読み終えた後にすぐに火鉢の火で燃やし「これで勝ったのう。」と言ってほくそ笑んだ。


落ち込んでいる暇はない。幸村は、早々と気持ちを切り替えて、大阪城の図面を広げて勝機を見出そうと熟考を始めた。
籠城に最適の策を立てねばならない。
幸村>「この城の一番の弱みは…南。西に行けば海があり、東と北は川がある。南にだけは敵を遮るものがない。」
幸村は白い碁石を手に取り、図面南側の一画に置いた。
「私が徳川なら間違いなく南に本陣を置く。よって…。ここに出城を築く。」

内記>「出城を…。」
幸村>「父上も生きておられれば同じお考えのはず。籠城で勝つにはこれしかない。」


翌朝には、作兵衛が佐助と共に大阪城へ駆けつけた。
再び信繁の下で戦える事に感無量の作兵衛。
すえが仮祝言を挙げた事を聞き、信繁は喜んで、作兵衛の手をしかと握ると
「苦労をかけたな。」と労った。
その嬉しい知らせと同時に齎されたのは、
二人の甥、信吉と信政が、秀忠軍の戦列に加わり、共に攻めて来るという苦い知らせ。
「全ては宿命じゃ。」と、幸村は己がさだめを受け入れる。


城の周辺地図を見せて「出城を築きたい」と治長に申し出た幸村は、
治長から、又兵衛もまた、そっくり同じ申し出をしてきた事を知り驚いた。
治長に勧められて幸村は又兵衛と、大阪城の厨(台所)で盃を傾けながら話し合った。

ここは、桶狭間の戦いの頃より秀吉を知る与左衛門じいさんが預かっている。
与左衛門は、煮あがった料理を運んで来ると「明石の上物が手に入った。」と幸村と又兵衛の間へ置き
「あんた戻ってくると思ってたよ。」と告げて行った。

幸村が又兵衛に何故、あそこに出城を築きたいと思ったのかを問うと又兵衛は、
「あそこに砦だぞ。誰でも攻めたくなる。それが狙いだ。」と答えた。
それで幸村は、又兵衛の「思いっきり暴れてやる!」という威勢のいい言葉の裏に隠れた、
さっさと敵と一戦交えて死ぬつもりでいる悲壮な決意を見て取った。

幸村は、自分も同じ考えなので、出城を築く役目を譲って欲しいと頭を下げた。
死に場所にはさせない!「私なら勝てる出城を造る。」
突っぱねて席を立とうとした又兵衛を引き止めて、幸村は、自分の策を聞かせた。
「出城の前に空堀を掘る。手柄を上げようとはやる敵勢は、止まる事なく、一気に押し寄せて来る。ここに逆茂木と乱杭を配しておく。」

逆茂木と乱杭は前進を一旦、せき止める仕掛けで、敵兵の先陣集団が勢いを削がれ、
後ろから追いついて来た二陣とぶつかって身動きが取れなくなる。

他にも幸村は、いくつかの真田らしい戦略や工夫を語った。
「…面白いじゃねえか!」又兵衛の目が輝き幸村と微笑み合う。
「任せてはもらえぬか?」と幸村が改めて問うと又兵衛はコクリと頷き大笑いした。

その後、幸村は、他の5人衆と重長を集めてより具体的に戦略を語った。
「私はここに出城を築き、六千の兵でこれを守る。
木村殿率いる八千は平野口。
長宗我部殿率いる五千は八丁目口。
明石殿の四千は木津川口を押さえ、海からの敵に備える。
そして後藤殿は遊軍として、その間を埋める。
毛利殿は4千5百の兵をもって天神橋に陣取り、北の守りを固めて頂く。」
幸村の布陣に、全員一致で賛成した。

ところが…これにまた大蔵卿局と有楽斉の物言いがつく…。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

真田丸 ネタバレ・あらすじ 最終回(50話)「無題」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」①

真田丸 2話の予習? 幸村の生い立ち(序盤)
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 2話(2回)①「決断」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 3話(3回)「策略」
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 4話(4回)「挑戦」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 5話(5回)「窮地」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 6話(6回)「迷走」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 7話(7回)「奪回」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」③

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」④

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑦

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑦
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑦
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」


人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③


真田丸の最終話(無題)までの全タイトルとハイライトシーン画像と放送日
真田丸 最終回「無題」について予想してみました
真田丸の最終回タイトルが無題に変更された理由
 

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②の続き。

軍議に戻った幸村は地図を広げて
現在、京にいる家康の場所に黒の碁石を置いた。
「まずは伏見城を攻略し、そこを出城として二条城へ攻め込みます。
そして秀忠が到着する前に家康の首を取る。
同時に別の軍勢が大津を占拠し近江を我が物とします。」
更に、京へ入る要所である瀬田と宇治の橋を落とし、秀忠率いる徳川本軍の進行を妨げる。

幸村>「ここまで来れば、徳川についていた豊臣恩顧の大名たちの中にも我らに味方する者が出てくる。
更に伊達や上杉と示し合わせ秀忠勢を背後から襲わせる。負ける気が致しません。」

秀頼が驚いて「伊達や上杉が味方をしてくれるか?」と尋ねた。
幸村>「家康の首さえ取れば必ず。」

暫しの沈黙の後、治長が「方々いかがでござろう?」と牢人らに問うと又兵衛が
「一つの策であるが…しかしここは、やはり籠城だ。話が大きすぎてついていけない!」
と言い出した。
更に、長宗我部も全登も籠城を主張したが、
勝永だけは「話が大きすぎて…俺はそこが気に入った!俺は左衛門佐の策に乗る。」と述べ一石を投じた。

治長が秀頼の決断を仰ぐと全員の視線が一斉に秀頼に集中した。
だが、秀頼が決断を下せず軍議を延長したいと言うので、有楽斎が休憩にしようと発言して、
軍議は再び中断された。

休憩の間、幸村が勝永に賛同してもらった礼を述べに行くと、
勝永は、大阪城へ加勢しに来た理由を語った。
「俺は、己の力を試してみたかった。それだけだ。今の俺の腕が戦場でどれだけ通じるか。それを見極める。
だからここに来た!あんたに乗ったのは恩を売るためだ。京に攻め込むと言ったな。
その役目俺にやらせろ!家康の首は俺が取る!」

「いいでしょう。」ニコリと笑みを浮かべ勝永に答えると、
幸村は、柱にもたれて目を瞑って休んでいる又兵衛に目をやり
「それにしても…。後藤殿はなぜ籠城にこだわるのか?」と疑問を口にした。

「あいつは、あんたの意見に従うのが嫌なだけだ。」と勝永。

「ではあちらの2人は?」と、幸村が盛親や全登の方を向いて尋ねたが、
そこまでの事情は勝永にもわからない。
そこで幸村は直接、全登に籠城に拘る理由を聞いてみた。
すると、軍議前に、大野治長から
「幸村が出して来る策に反対する事を条件に、今後、切支丹の布教に便宜を図る」と言われた事を打ち明けた。

幸村>「そういう事でしたか。」
全登>「私には豊臣につくいわれはない。私が大坂へ来た訳はただ一つ。徳川が切支丹、禁教令を出したからです。
私にはそれが全て。」

更に、すぐ傍にいた盛親も
「籠城に同意すれば、長宗我部の家の再興に力を貸す。」と言われていたのだと打ち明けた。
盛親>「多くの家臣の思いがわしの肩にかかっておる。」

そこへ勝永が来て腰を降ろすと
「結局、豊臣のやつら、俺たち牢人たちを頼りにしているくせに、俺たちに牛耳られるのを恐れているんだ。」
と問題点を指摘した。

まだ他にも、疑問点が残っていたが、幸村は、改めて盛親と全登に向き合うと、
どんなに有り難い交換条件を出されたとしても、戦に負けてしまえば、望みは潰えると説いた。
切支丹の布教も、長宗我部家の再興も、まずは戦に勝ってこそと。

幸村>「籠城ではそれは叶いませぬ。この世に決して落ちぬ城などない。城は大きければ大きいほどどこかに綻びが生じる。
この戦に勝つためには城から出るほかありませぬ。」



さて、初は茶々のすぐ下の妹である。
若狭の大名、京極高次のもとに嫁ぎ、夫の死後は常高院と名を改め、
茶々のよき相談相手となっている。



軍議が再開されると、盛親と全登も加わり、幸村の策に賛同した。
そして、大蔵局にキツク牢人たちを言い負かせと申しつけられていた重成までもが、
幸村に説得されてしまった。
幸村>「木村殿。定石どおりに考えていては戦は勝てませぬぞ。」
重成>「今の言葉…。腑に落ちました。」

ところが又兵衛は最後まで不承知を叫ぶ。
幸村は、その背後にかつての主君、黒田長政との確執があり、黒田家を飛び出した又兵衛は、
長政に、どこにも士官が出来ないように手を回されて
武士らしく生きる事ができなくなり、後は武士らしく死ぬしかなくなり、
死に場所を求めているのであろうと指摘した。

「天下一の城を枕に討ち死にする。」と虚勢を張る又兵衛に、幸村は、
自分は勝つためにここへ来たのだから、死にたい者は出て行けと言い放った。
幸村>「ここに集った牢人らは、それぞれに入城の目的は違っていても、皆、生きる望みを持って集まって来た。
だからこそ、我らは強い。私は本当に負ける気がしないのです。我らは決して負けない。ここに死に場所はない。
死にたいのなら徳川につくべきだ。」

この最後の言葉が、モヤモヤしていた又兵衛の気持ちにケリを付けた。
「その言葉忘れねえぞ!」と言うと、又兵衛は大笑いして、ようやく牢人達の考えは打って出る事で一つとなった。

有楽斎が「では、この辺でお開きに致しませぬか。」と言ったので、話は討って出ると纏まったかに思われたが、
「初めから申し上げておる。籠城以外にはない!」と話をまた巻き戻す有楽斎。
これでは、長い時間を掛けてきた軍議自体が意味のないものになってしまう。

「おぬしらは、しょせん金で雇われた牢人たちじゃ。身の程をわきまえよ。
我らの指図に従い敵と戦っておればいいのだ。」
この有楽斎の身勝手な言いざまに、これまで配下として従ってきた治長もついに切れた。
「有楽様…。今の言葉は聞き捨てなりませぬ。」
有楽斎が「何だと?!」と顔色を変えて、牢人側についた治長との間で言い争いになりかけたが、
治長が「決めるのは右大臣、秀頼公でございます!あなたではござらん!」と声を張り上げたので、
流石に有楽斎も口を噤んだ。

秀頼が「決めた。籠城はせぬ!討って出よう!」と宣言し、紛糾した戦法はついに決着を見た。

軍議の後、勝永が「豊臣の連中は不利と分かっていてなぜあそこまで籠城にこだわる?」
と不自然な豊臣の上層部の考え方に疑問を呈した。



夜、秀頼は、自信たっぷりに、真田幸村の策に従い、討って出る事に決まったと報告した。
すると、たちまち、却下する茶々。
牢人たちは皆、金目当てで集まって来た者達ばかりで、幸村以外には誰も信用出来ない。
城にとどめ目を光らせておかねば何をしでかすか分かったものではないと言う。
茶々>「この城にいれば徳川は手出しできません。籠城です。それしかありません。よいですね?」
それだけ言うと、さっさと立ち去ってしまった。

重成を伴い治長が真田の部屋へ来ると、その事を幸村に報告し、両手をついて詫びたが、
苦労してようやく纏め上げた満場一致の結果だっただけに幸村は絶句した。

苦渋の中で思考を巡らせ「そういう事ならばしかたありませんな。そうと決まったからにはすぐに次の策を考えましょう。」
と二人に告げる幸村であった。

深い失意の中で考えを巡らせながら大阪城の廊下を歩く幸村の前の廊下を、
茶々が悪びれる事もなく、にっこりと微笑んで通り過ぎる。
大蔵局がその茶々の後に続き、幸村に気付いても会釈もせず、冷たい一瞥をくれて行った。

幸村は夜空にそびえる天守閣を見上げて何かを思案していた。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」①

真田丸 2話の予習? 幸村の生い立ち(序盤)
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 2話(2回)①「決断」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 3話(3回)「策略」
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 4話(4回)「挑戦」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 5話(5回)「窮地」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 6話(6回)「迷走」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 7話(7回)「奪回」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」③

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」④

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑦

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑦
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑦
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレあらすじ 最終回(50話)「無題」


人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②

真田丸の最終話(無題)までの全タイトルとハイライトシーン画像と放送日
真田丸 最終回「無題」について予想してみました
真田丸の最終回タイトルが無題に変更された理由
 

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①の続き。
茶々の想い
一方、大阪城では、
茶々が幸村を、あの思い出の蔵へ連れて来ていた。
茶々>「ここに入るのはあの日以来。太閤殿下が私に見せようとしなかったものたち。皆もうすぐ出番ですよ。」

茶々は昔、信繁と二人でこの蔵に忍び込んだ日を懐かしむように、収納された武具を見回しながら言った。
それから、張り詰めた声で「勝てますか?」と、幸村に自信のほどを確認した。

「申し上げたはずです。私はそのために来たと。」
幸村の示した自信に、茶々は彼に背を向けたまま笑みを洩らし「頼もしいこと。」と言った。
幸村は更に、必勝の策があり、この後の軍議で秀頼にそれを献ずるつもりであると告げる。

茶々は何より、難攻不落と評された大阪城を拠り所にしていた。
「この城さえあれば我らは負けませんね?」と問う茶々に幸村は「もちろんです。」と断言しつつも、
私の策は籠城ではないと話す。

茶々は、母親の顔になると、秀頼が危険に晒されるような事はないか?と心配して尋ねた。
その質問にも幸村は「もちろんです。」と即答する。
だが、茶々は不安気で思い詰めたような表情をしている。

蔵の奥へと進み1本の槍を手にした幸村の背に、茶々は身を寄せて「ずっと待っていました。」と
胸の内に秘めた思いを吐露した。
更に茶々は秘めたる思いを話す。
「私の愛した人たちは皆、この世に未練を残して死にました。父上も母上も兄上も、柴田の父も。捨も。」
その中に秀吉が入っていなかった事を疑問に思い「太閤殿下は?」と幸村が尋ねると、
茶々は、ストレートに「『私の愛した人たち』と言いました。」と述べて、
秀吉に対する愛などなかった事も、最早隠そうとはしなかった。

茶々>「私はどうなっても構いません。秀頼を死なせないで。」
思い詰めた茶々の願いに幸村は、そっと振り返り告げた。
「命に代えても。」


上に立つものが愚か過ぎて…
軍議を前にして、大蔵局、治長、有楽斉が、打ち合わせのような事をしていた。
大蔵局に牢人たちの数を確認されて治長が「既に10万を超える勢いでございます。」と答えた上で、
兵糧がどこまで持ちこたえられるかと心配すると、
大蔵局は、高圧的なな声で
「そのようなものはどうにでもなります。」と、わかった風な事をほざいた。
有楽斉もまた
「戦というものは、時の勢いを味方につけた方が勝ち。
我が兄が桶狭間において今川義元の大軍を破った時を思い出します。」と、
知ったかぶりをしたり、兄の事を自慢気に話す。
(※この二人は、最後の最期まで、豊臣の足は引っ張り続けた疫病神コンビである。)

それから、大蔵局は「されど治長。くれぐれも、あの者たちに好きにさせてはなりませぬぞ。
持ち上げるのは構いませぬが、舵を取るのはあくまでも我ら。」
と、奇妙な申しつけをした。
有楽斉>「本日の軍議が肝要ぞ。」

この二人に逆らうだけの力のない治長は、好き勝手に采配を振る二人に、内心困りながらも
「かしこまりました。」と低頭する以外なかった。


幸村の斬新な策
一方、幸村は、内記と碁を打っていた大助に碁石を借りると、
それを使って、軍議に備えて考えを纏めておくのだと話した。
内記>「策は決まりましたか?」
幸村>「かつて父上の立てた策を目下の形勢に合わせて練り直した。」
内記が「楽しみですなあ!籠城戦は亡き殿も得意中の得意でございましたからな!」と言うのを聞いて、
幸村はニヤリと笑った。


戦のスタイル~籠城戦or打って出るかで軍議が紛糾
大広間で、秀頼を上座に据えて、軍議が再開された。
治長>「先月の23日、家康が京に入り申した。一方秀忠率いる5万の本軍が江戸を出立。
徳川傘下の東国の大名たちも続々とこちらへ向かっているところでござる。敵方は少なく見積もってもおよそ20万。」

「相手にとって不足なし!」威勢よく言い放った又兵衛をすかさず有楽斉が煽てた。
「天下の豪傑後藤又兵衛殿から頼もしいお言葉が出ましたぞ。」

治長>「さてその徳川勢をどう迎え討つか?木村長門守。」

治長より話を振られた木村重成(白石隼也)が、戦の定石として籠城案を提示した。
「倍以上の敵に野原で真っ向からぶつかっても勝ち目はございませぬ。城に籠もって戦うのが一番と考えます。」
これに、五人衆のうち幸村以外の4人は同意したが、幸村だけは不承知を唱えた。

幸村の主張はこうだ。
「そもそも籠城とは援軍が来るまでの時を稼ぐもの。此度の戦に援軍はおりませぬ。ここは討って出るべきでしょう。」
あえて難攻不落の大阪城から打って出るという提案に、その場にいた誰しもが疑問を呈した。

だが「討って出る」とは言え、幸村は何の考えもなしに徳川の大軍に正面から、ぶつかると言うのではない。
戦を城からなるべく離し、大坂・京・伏見・大津・上方、全てを戦場とする事で、徳川を分断し、敵の力を削いで戦うという作戦である。
有楽斎は、この幸村の策を絵空事にように捉え、治長は、神社仏閣などの文化遺産の多い京の町に戦の傷跡を残す事に抵抗を示した。
だが、それよりも、幸村は勝つ事を、最優先すべきであると話した。
それに、京には家康がいる。家康の首を取りに行きたいのだ。

「籠城でよいのではないか。」と根拠も示さずに、有楽斎が話を巻き戻す。
幸村>「では一体いつまで城に籠もられるおつもりですか?」
治長>「この城ならば2年でも3年でも籠もる事はでき申す。」
幸村>「それだけの兵糧がここにはありますか?」
治長>「ござる。」
有楽斎>「そうこうするうちに家康が死ぬ。それを待つ。」

幸村の提案に全面的に乗ったわけではないが、又兵衛が妥協案のように、
取りあえず、城の四方を五人衆が、それぞれ固めて向かってくる敵を蹴散らしてはどうだと提案をした。
あまりにもザックリとした妥協案で、戦略と呼ぶには程遠い。
その上、それでも尚且つ、秀頼は決定を下せないでいた。
この有様に幸村は、戦から降りさせてもらうと告げた。
すると、流石に治長は慌てたが
「考え抜いた策を、ろくに吟味もせずに退けられたのでは、やる気も起きませぬ。九度山に帰る事に致す。御免。」
と言い放ち、幸村は綺麗に踵を返して出て行ってしまった。
この事態には、秀頼も慌てていた。

しかし、これは幸村の策であった。
部屋へ引き揚げて寝っ転がる幸村。
父、昌幸ならば、こんな時、どうしたか?と考えての行動である。
その幸村の様子を「よう覚えておきなされ。はったりは真田の家風でござるぞ。」と大助に教える内記。
幸村は起き上がり「はったりではない!これは立派な策だ。じきに誰かが迎えに来る。」と二人に話す。

すると思った通り、すぐに木村重成が幸村を引き止めに来た。
「左衛門佐殿、軍議に戻っては頂けませぬか?秀頼公がお待ちです。もう少し詳しく聞きたいと仰せでございます。」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」①

真田丸 2話の予習? 幸村の生い立ち(序盤)
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 2話(2回)①「決断」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 3話(3回)「策略」
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 4話(4回)「挑戦」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 5話(5回)「窮地」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 6話(6回)「迷走」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 7話(7回)「奪回」①

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」③

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」④

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑦

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 15話(15回)「秀吉」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 16話(16回)「表裏」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑦
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 17話(17回)「再会」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 18話(18回)「上洛」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 19話(19回)「恋路」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 20話(20回)「前兆」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 21話(21回)「戦端」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 22話(22回)「裁定」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 23話(23回)「攻略」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 24話(24回)「滅亡」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 25話(25回)「別離」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 26話(26回)「瓜売」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 27話(27回)「不信」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 28話(28回)「受難」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑦
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレあらすじ 最終回(50話)「無題」


人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。
プロフィール

桃

Author:桃
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。