FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」①

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」①

真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」①


真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③の続き。

徳川勢の襲来を前に、豊臣側の方針は籠城と決まった。
信繁は城の南側に出城を築き、真田丸と名付ける。
決戦は目前に迫っていた。

慶長19年(1614年)11月19日。
「大阪冬の陣」と呼ばれる大戦の前哨戦となる事が起こった。
木津川口の戦いと呼ばれるものである。

明石全登が大将となって守備していた、大坂城から海に至る要衝である木津川口に築いた砦に、
徳川方の蜂須賀至鎮(軍師官兵衛に出てきた糸姫の従兄)が、
19日未明に、単独で奇襲をかけたのだ。
その時、全登は、大坂城内でミサを行っており不在中の出来事である。

木津川口砦は徳川の手に渡った。

更に11月26日未明。
今度は大和川の岸、300の兵が守る今福の砦を、佐竹義宣率いる1,500が襲った。
幸村は、その今福には、初陣となる重成に行ってもらうが、
又兵衛に補佐で、ついてもらう事とした。

だが…8千近くに膨らんだ徳川勢を前に、木村重成の隊はなすすべもなかった。

それからも守備の手薄な砦が次々と狙い撃ちにされ、
幸村は味方の中に徳川との内通者がいるのではないかと疑念を持った。


その後の大阪城の軍議では、このようにして打ち破られた北と西に、
有楽斎と大蔵局は、脅威を感じると言って憤慨したが、
幸村は敵の本当の狙いは城の南であるから心配する事はないと、敵の布陣図を開いて説明した。

「松平忠直は家康の孫。井伊は徳川きっての強者。伊達、藤堂、前田は、いずれ劣らぬ大大名。
敵が南に力を入れているのは明らかでござる。その敵を、ここで迎え討つ。この真田丸で。」


軍議の後、勝永もまた幸村に、
豊臣の内情が徳川方へ筒抜けになっているかのような様子に不信感を持ったと、打ち明けてきた。
そこで、幸村は兼ねてより怪しんでいた有楽斎にカマを掛けてみる事とした。

大阪城内の厨に、有楽斎を誘った幸村は、それとなく信頼を寄せる素振りで、
密談だと前置きし、今後の予定を打ち明けた。
幸村>「一番心配なのは城の西側です。特に博労淵の砦は早く守りを固めねばと思いつつ未だに手薄な有様。」
有楽斎>「…博労淵…。」
幸村>「今、攻め込まれたら、あっという間に奪われてしまいます。」
有楽斎>「亡き兄の言葉に、このようなものがある。『心が弱気になっておると、どんな敵も大軍に見える』」
幸村>「なるほど。」
有楽斎>「弱気は禁物ですぞ左衛門佐殿。心配はご無用。」

この後、博労淵の砦は、ほどなくして敵方の手に落ちた。
内記からその報告を受け、幸村は「早かったな。」と言った。
「やはりあの男…か。」この時点で、幸村は、有楽斎が内通者である事を確信した。


江戸の真田屋敷にて。
徳川方に参戦している信之の二人の息子たちに伝言を伝えて戻った松を、信之が労っていた。
「大坂城はどうなるの?」
松は、戦の行く末の先にある源次郎の身の上を案じた。

と、そこへ綱家が、福島正則の来訪を告げる。
正則は、
自分の大坂屋敷にあった兵糧を秀頼に送った事が露見してしまい、家康から出陣を禁じられたと言う。
「秀頼公の御為に何かしてさしあげたかったのだ!」
信之>「お気持ちは分かりますが。」

この後、遅れてやってきた平野長泰も加わり、二人して少し昔話などした後、
兵糧を豊臣方へ送るので協力せよと、信之に、持ち掛けてきた。
信之は即座に断ったが、正則は、ひつこく食い下がる。
平野も一緒になって大阪城内にいる源次郎に通じて、
大阪城内へ兵糧を運び込む手助けをして欲しいと言うのだ。
懇願する二人を前に、困惑した信之は、この件を一応、稲の耳へも入れた。

稲>「そのような事、断じてなりませぬ!敵に兵糧を送るなどもっての外でございます。」
信之>「そんな事は分かっておる!」
稲>「ではなぜ私に相談を?」
信之>「こればかりは真田家の行く末に関わる事ゆえそちの耳にも入れておこうと…。
わしは源次郎のために何かしてやりたいのだ!」

稲>「信政と信吉は徳川様のために戦いに行っておるのですよ。あの子たちが不憫です。」
稲の言い分も最もではあったが、それでもやはり、弟への思いをふっきれない信之であった。
信之>「兵糧を届けるだけだ!」
稲>「ご公儀を裏切る事になるのです!どんなおとがめを受ける事になるか。稲は決して許しませぬ!」
稲に言い負かされた信之が、肩を落として廊下を歩いていると、
こうが「蔵に行って調べてまいりました。」と告げて来た。

こう>「すぐに運び出せるのはそば粉1,700貫。そばがきにすれば、およそ10万個。
千人で食べても、ひとつき以上はもつ勘定でございます。」


多忙の合間を縫って幸村は三の丸にいる春に会いに行った。
徳川の総攻めが始まれば、大助にとって試練の初陣となるだろう。
そうなった時は、けっして城から出ず、ここにいて梅を守るようにと、
幸村は、春の手を握り、よくよく言い聞かせた。
「戦が終わったらまた豊臣の世が来るのですか?」という春の質問に、
幸村は「たとえ勝ったとしても、もはや徳川の天下が動く事はあるまい。」と包み隠さずに答えた。
春>「では秀頼公は?」
幸村>「ひょっとすると一大名として、どこかを治める事になるかもしれぬな。」
春>「その時、旦那様は?」
幸村>「思うところはあるが。まだこれからどうなるか。」
夫婦でそんな事を話しているところへ、
菓子を差し入れに来たきりは、声が掛けられず、そっと引き返そうとしたが、
すぐ後ろになぜか茶々がいて「あなたは明日より私の侍女になりなさい。」と強制されてしまう。


大阪城の南西、茶臼山に構えた本陣で、家康が、秀忠と正信を相手に話していた。
「まずはこの真田丸とやらを潰さねば何も始まらん。」
広げた大阪城の図面上の、真田丸を扇子で差して、家康が言う。

秀忠>「ただの出城に思えますが。」
何もわかっていない秀忠い家康は、それがどれほどの手強い存在なのかを解いて聞かせた。
「よう見てみろ。まずは大きさ…。ただの砦ではない。鉄砲衆だけでも千以上は入れる。
そして場所。南側の寄せ手が全て見渡せる。真田丸から隠れて城壁に近づく事はできん!
後は…。」
家康の言葉の続きを正信が言った。
「高さでございましょうな。」

家康>「真田丸は高台にある。こちらからは攻めにくく、しかも上からは一斉に撃ちかけられる。
考えただけでも肝が冷える。」
正信>「えらいものを造ってくれましたな。真田左衛門佐。」


その頃、幸村は、真田丸の櫓に立ち徳川の布陣を一望していた。
幸村>「壮観だな。」
内記>「相手に不足はございませぬ。あちらにも赤備えがおりますぞ!」
幸村>「あれは井伊直孝の陣。かの井伊直政の次男坊じゃ。」
内記>「井伊でございますか。」
幸村>「そしてあれを見よ。」
幸村が顔を向けた方角には、上杉の旗印があった。


かつて家康にたて突いた上杉景勝は、家康から茶臼山本陣に呼ばれた。
家康は景勝に信頼回復の機会を与えるとし「真田丸を落とせ。」と命じた。
苦悶の表情を浮かべる景勝であった。


真田丸 ネタバレあらすじ 45話(45回)「完封」②へ続く。

真田丸 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)/NHK出版

¥1,188
Amazon.co.jp

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

前半のあらすじ・ネタバレは、
真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめをご覧下さい。

真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑦
真田丸 ネタバレ・あらすじ 29話(29回)「異変」⑧

真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑥
真田丸 ネタバレ・あらすじ 30話(30回)「黄昏」⑦

真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 31話(31回)「終焉」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 32話(32回)「応酬」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑤
真田丸 ネタバレ・あらすじ 33話(33回)「動乱」⑥

真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 34話(34回)「挙兵」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 35話(35回)「犬伏」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」④
真田丸 ネタバレ・あらすじ 36話(36回)「勝負」⑤

真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 37話(37回)「信之」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 38話(38回)「昌幸」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」③
真田丸 ネタバレ・あらすじ 39話(39回)「歳月」④

真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 40話(40回)「幸村」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 41話(41回)「入城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 42話(42回)「味方」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 43話(43回)「軍議」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」②
真田丸 ネタバレ・あらすじ 44話(44回)「築城」③

真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」①
真田丸 ネタバレ・あらすじ 45話(45回)「完封」②

真田丸 ネタバレ・あらすじ 46話(46回)「砲弾」

真田丸 ネタバレ・あらすじ 最終回(50話)「無題」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 49話(49回)「前夜」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 48話(48回)「引鉄」
真田丸 ネタバレ・あらすじ 47話(47回)「反撃」

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田丸 キャスト(追記の度に更新)
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

桃

Author:桃
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。